2017年08月21日

ホットペッパービューティーはリクルートが儲かるビジネス!美容室は潰れるビジネス!



ホットペッパービューティーは美容室の為にあるのではない!




本当に、

もう、

やめましょう〜。



と言うか、

美容室オーナーさ〜ん!



いっせいのせ〜い、

で、ホットペッパービューティーから撤退しませんか?




続きを読む...

2016年05月24日

ホットペッパーに広告を出し続けている美容室は、ジリ貧まっしぐらー。

もうホットペッパーに広告を出すのは止めませんか?


今の美容室業界が廃れてきた理由は幾つかあります。



まずは、一時期のブームのおかげで美容師の数が増えすぎたこと。



特に男の美容師が増えすぎましたね。





そして、料金です。



ホットペッパーなどのクーポン雑誌が力を付けすぎてしまいました。



美容室側は、ホットペッパーに広告を掲載しなければお客さんは来ないという恐怖心にかられるようになりましたね。



そりゃ〜そうですよね。



昔のように、カット6000円なんてお金を払える人なんて今はいません。



いたとしても、まあ、ヘアカット6000円の美容室に行く人なんてほんの一握りです。



見栄の為ですけどね〜。



たいして、変わらないのに・・・



まあ、そういう美容室で働いている美容師の口は達者ですけど。



くちだけ番長が多いと思いますよ。



おそらく美容師側から見たら



なぜあの人が?っていう様な人のほうが売れっ子になってたりします。



くちが上手いんです。



まあ、それも大事なんですけど。


低単価が平均になってしまった。


カット1980円のお店って普通にありますよね。



それも一般的な個人サロンで。



大手の安売り店ならまだしも、個人店で¥1980って!



まあ、ヘアカラーとセットにしよう〜って感じで打ち出しているのでしょうが・・・



もう、こうなるとムリゲーですよね。



一度下げた金額は上げられませんからねー。



どう考えても無理ですよね。



客数を相当こなさなければ。



でも、個人店って実際、1日に来るお客さんの数なんてたかが知れています。



そう考えると、値段が安いというのは致命的です。



無理なんです。



お客さんからしてみたら良いのかもしれませんが、近い将来



そんな美容室は潰れてしまいます。



結局、お客さんは美容室難民になっていくんですねー。





安い値段に慣れてしまったお客さんがわざわざ高いお金を払って



美容室にいく事は、もう、無いでしょう。



そんな価値のある美容室自体、少ないですからねー。



お客さん自身が価値があると認める美容室が無いって事です。



お店側からの価値の提供なんて、押しつけでしかありませんからね。


ではどうすればいいの?って感じです。

今、美容室を新規で開業する時期ではないですね。



分かりますよ。



分かります。



今、雇われ美容師をされている方の気持ちも。



でも、客観的に考えてみて下さい。



世の中にこれだけ多くの美容室があるんですよ。



もう、お客さんは望んでいません。



自分が美容師ではなく、一般の人だとしたらどうでしょうか?





新規出店を望んでいるのは、美容ディーラーぐらいです。



美容師が借金をして、美容室を出せば美容ディーラーが儲かりますからねー。



美容ディーラーはこう言いませんか?



「●●さんなら借り入れも大丈夫です。出店したら成功しますよ〜。」って・・・



美容師は美容ディーラーのカモですからね。



気を付けて下さいね。


それでも美容室出したければ・・・

超ど田舎ならやっていけるかもしれませんね。



大きく儲ける事は出来ませんが、食べていけるくらいは可能です。



雇われ美容師をやっている時よりも、時間とお金には余裕が生まれると思います。



もし、美容室を出したければ田舎が良いですよ。



その代わり、都会以上にちゃんとした技術、接客、を提供しなければダメですけどね。








2016年03月25日

ホットペッパーに広告を出しても無理


もうホットペッパーは無理



ライバルが多すぎ


結局、お金を沢山払わないと掲載ポジションが悪い位置になる。


そもそも、広告料が高い。


お客さんも完全に飽きてきている。


ホットペッパーをみて来店したお客さんは、リピーターになり辛い。


ホットペッパーを見てきたお客さんの質は、悪い。


クーポン券を発券しなければ、来ないような美容室ならやめたほうが良い。


美容室運営を長く続けたければ、一見客はそこそこに、顧客をもっと大切にしよう。


結局、固定客で美容室は経営が成り立っている。


ホットペッパーを使わずに集客する方法を考えたほうが良い。






image2.jpg
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。