広告

posted by fanblog

2018年03月01日

美容室を開業して成功する?雇われ美容師のままで人生終わる?



もし、

自分で美容室を出したい!と思っているなら、

すぐにでも出したほうが良いよ。



そりゃ〜、失敗するかもしれないけど、

成功するかもしれない。



それは、誰にも分からないけどね。





・500万円の融資が下りた美容室創業計画書 ¥9800


でもね、

正直に言うと、

美容室を開業しないほうがリスクは高いと思うんですよ。



自分で美容室を開業せずに、

ずっと雇われ美容師を続けている事のほうが、

リスキーという事です。



雇われ美容師だと、

安月給だし、

社会保険に加入していないところも沢山あるし、

あとから入ってくる若い美容師にバカにされるし。





あと、

今現在、顧客がいない人!

私は大丈夫だと思いますよ。




顧客がいなくても、

まあ、なんとかやっていけますから〜。



そのかわり、

可能な限り、

家賃が安い物件で美容室を始めて下さいね。



・500万円の融資が下りた美容室創業計画書 ¥9800






家賃って結構大きな額で、

それを毎月支払っていく事になるんですからね〜。



家賃が安ければどんなに楽に美容室経営が出来るか!って事です。




やらない後悔。

やって後悔。



さ〜あ、どちらを選びますか?



人気の記事



■開業資金500万円だけで美容室を始める。もちろん田舎限定だけどね。











image2.jpg
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。