2017年12月07日

なぜ美容師の給料は安いのか?



これは昔から言われている事。

「美容師の給料は安い!」

ってね。



でも、なんで美容師の給料は安いのでしょうか?


毎日、あんなに忙しく働いているのに・・・





はい!


その答えは・・・・



動いているお金が少ないからです。



美容師1人が頑張って1時間働いた場合、

一体、いくらの売り上げをあげる事ができるでしょうか?




1時間あたりの売り上げを考えてみてください。



この場合、

アシスタントのヘルプは省きます。


売上だけをみると、

アシスタントは1円も売り上げをあげていませんので。



言い方は悪いですが、

スタイリストの手伝いですからね。


勘違いしているアシスタントがいますが、

アシスタントはあくまでもアシスタントです。




普通の美容師が1時間あたり稼げるお金は、

せいぜい1万円ぐらいでしょうか。


8時間働いても8万円の売り上げにしかなりません。

で、1ヶ月間22日働いた場合の月間売り上げは、

176万円です。



この数字だけ見ると多いほうですよね。


でも、ここから人件費やら光熱費、家賃などの経費が引かれていきます。


そして残る利益はちょびっと・・・。



1人の美容師が頑張って働いても月間200万円も稼ぐ事が出来ないのです。




でも、

不動産業の人や投資関連企業の人、

IT関連の人の場合、

1人の人間が売上として月間数億円を出す事もあるんです。



もう、動かしているお金の桁が全然違うんです。



そりゃ〜、美容師の給料が低いわけです。





で、美容室の経営本を見ても給料は上がりませんが、

美容師のお金に関する知識を上げる為に〜。


■ゼロから開業して1億円を目指す美容室経営術: 独立美容師「売上」「人材」「お金」で安定成長!
41Mrm0KPv4L._SX338_BO1,204,203,200_.jpg








人気の記事



・今度、美容室を開業します。そこでお店のホームページを出来るだけお金を掛けずに作りたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

・面貸サロン(美容室)を開業すると失敗するよ!





image2.jpg
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。