2017年09月23日

美容室開業の成功事例〜その1

「儲かっている美容室がある。」


■PR FXなら億万長者も夢じゃない!
image5.jpg










物凄く儲かっている訳ではないけど、

まあまあ儲かっている美容室。



一応、

5年間は黒字経営出来ているので、

今後もまあ大丈夫でしょう〜。



ってお店。


今回はちょっとそのお店の事を紹介していくよ〜。



■PR FXなら億万長者も夢じゃない!image6.jpg






そのお店は、

店主1人で営業している。



スタッフは雇っていない。


ちなみに店主は女性。



月の平均的な売り上げは、60万円ほど。


店舗物件で、家賃は5万円。


決して広くない。


まあ、一人で営業しているのだから、

広い必要もない訳。


セット面は1席。

シャンプー台も1台。

ワゴンは2台。

ビューティガレージで中古品を購入。





内装にはお金はそれほどかけていない。

自分でお洒落な感じに仕上げている。


光熱費は月間2万円ほど。

一応、

日本政策金融公庫から300万円を借り入れたので、

それの返済が毎月5万円ほど。

■事業計画書は1枚にまとめなさい―――公庫の元融資課長が教える開業資金らくらく攻略法
日本政策金融公庫の本





材料費は大体5万円。


広告はYAHOO広告を使っている。


それが3万円。

宣伝広告費はそれだけ。

ホットペッパービューティーなどには一切広告を出していない。


その他雑費が1万円。


営業日数は、24日間/1か月


平均単価は8400円。



1日に平均して3名のお客さんが来る。



こんな感じで美容室を経営している。



■PR FXなら億万長者も夢じゃない!
image6.jpg






利益は、39万円。



その人は個人事業主としてやっている。

その為、

利益が給料と言う事になる。




どうだろうか?



1人で、

まあまあのんびりと美容室経営をするのって、

そこそこ儲かるという事が証明されたのではないだろうか。




決して目が回る様な忙しい日は無い。


多くても1日3名ほどしか来ないのだから。






が、

それでも

しっかりと利益を出している点は素晴らしい。



もちろん、

一般美容師の平均給料よりもだいぶ上だという事も喜ばしい。





まあこれのやり方は東京のど真ん中では無理。


なぜなら、

家賃が高いから。




家賃は、

絶対に安いほうが良い。




そうなると、

郊外、

ド田舎、

に出店する事になる。



しっかりと長く美容室経営を続けたければ、

田舎での開業はあり!




大きく儲ける事は出来ないが、

そこそこ儲ける事は簡単に出来る。




たったの60万円/月間売り上げれば良いだけの話ですからね〜。



■PR FXなら億万長者も夢じゃない!
image5.jpg










人気の記事




・ホットペッパービューティーはリクルートが儲かるビジネス!美容室は潰れるビジネス!


・お店のホームページある? ええ! 無いの?







image2.jpg
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。