2016年11月04日

■完全歩合制の面貸しサロン(美容室)を開業しようと思います。



ebd0c0aa4e91f8613935e7335837b73c_s.jpg



完全歩合制の面貸しサロンをやっても流行らないよ。


今更、面貸しサロンをやっても流行らないよ。


今まで流行っていた面貸しサロンが



ドンドン潰れていっているくらいだからー。




だから、



新規参入しても、儲からないって事。




これは、面貸しサロンのフランチャイズでも同じ事だよ。


本部に騙されて、多額の借金をして



フランチャイズオーナーになっても



儲けなんて、たいして出ません。





ただただ、リスクを背負うだけ。





加盟金やら、マージンやら取られて、スズメの涙程の利益で。



でも、オーナーだから働かなければいけない。



雇われ美容師よりも辛い立場になってしまいますよ。





フランチャイズなんて、本部の奴隷みたいなものですからね。






リスクしかない!


完全歩合制の面貸しサロンを開業して、



大きな利益が見込めるなら、リスクを背負っても良いと思います。


が!


今の面貸しサロンではリスクしかありません。


1000万円単位の借金を背負って、どうしますか?


もう、完全歩合制の面貸しサロンの時代ではありません。


もう、5年前にピークは過ぎていますので。






いまのカット専門店を見れば分かりますよね

15年前は、カット専門店がブームでした。


美容師も独立して、



1000円カット、



カット専門店を出店していた時代です。





一気に広がりましたよね。


まあ、当時はまだ良かったです。




しかし!


今のカット専門店の現状を見てみて下さい。


どこも暇そうにしていますよね。


特に個人経営のカット専門店は。




最悪な状況です。


カット専門店は、大手サロンには絶対に勝てませんからね。


それに、お客さんが沢山来てくれたとしても



所詮は安売り。


大した売り上げにはなりません。






気持ちは分かります。

まあ、これからずっと雇われ美容師として生きていくのも辛いでしょう。


だから独立して自分の美容室を持ちたいという気持ちも分かります。


しかし、



今からは、



面貸しサロンとカット専門店の時代では無いと言う事だけは覚えておいてください。




美容室を出店するには、


時代を読み取る先見の明とタイミングが必要です。








IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活