2016年10月13日

【詐欺】です! 「フランチャイズオーナーになってみない?」



image7.png


面貸しのフランチャイズを提案されたら?


もう、無理ですよ。


面貸し美容室なんて。


今から自分で新規オープンさせようと思っている美容師さん!


もう、時代遅れです。


5年前なら良かったのですがね。


これからは、また個人店の小さな美容室の時代です。









フランチャイズにシフト


今まで儲かってきた面貸しサロンのオーナーは、


お店のフランチャイズ化に力を入れ始めました。


なぜか?


それは、リスクな無いから。


フランチャイズとは、名前とシステムを提供する代わりに


売り上げの何パーセントは貰うよ〜って契約の事。


これに騙されて


面貸し美容室を出店してしまう美容師さんが今、多いんです。


もう、無理なのに。


一応、オーナーという形にはなるんですけどね・・・









なぜ、フランチャイズ化したいのか?


そもそも、なぜ


今、フランチャイズ化を進めているか考えれば分かりますよね。


それは、


もう、面貸しサロンは儲からないと分かっているからです。


今まで儲かってきた面貸しサロンのオーナーは分かっているんです。


無理だって!


だから、


今後は自分ではお金は出さずに


美容師に借金をさせて、


フランチャイズ化したほうが儲かる事を知っているんです。


フランチャイズなんて、


本部が儲かる仕組みになっていますからね。


本部が借金をする事はないので・・・









結局、本部の奴隷に・・・

1000万円単位の借金があれば、


辞めたくても辞められませんよ。


どんなにきつくても。


「これだったら、雇われ美容師のほうがよかった・・・」


って思う人のほうが多いかも。


こうなれば、完全に


フランチャイズ本部の奴隷です。


これって、美容室以外の業種でも同じ事が言えます。







フランチャイズなんて、本部が儲かる様になっているんです。


で、フランチャイズ店オーナーは


タダ働きしてくれる、本部の奴隷ですからね。









日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。