2020年04月14日

【報告】〜コロナの影響で美容室を廃業





キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要

WEB申込で24時間全国お申込み受付中

30日間無利息キャンペーン中







報告です。



東京で美容室を1店舗経営している友人。(元同僚)


スタッフを三人雇って経営している。


家賃は35万円の物件。


日本政策金融公庫から500万円の借金。

銀行から1000万円の借金をして始めた美容室。



開業して3年が経つ。


順調とまではいかないが何とかやってきていた。


が、このコロナウイルスの影響で資金が無くなりどうしようもなくなったそうだ。



そして、




これからどうなるかも分からないので、もうお店を廃業する事を決めた。


これまでは、何とかギリギリの状態でやってきてはいたがもうダメだとの事。


借金は、かなりの額が残る。



更にお店を畳む場合、半年前に不動産屋に通知する必要があり、

通知無しで1ヶ月後に閉店(退去)するとなると半年分の家賃を支払う必要が出てくる。



半年分だと、200万円ほどの金額になる。



そんなお金を持っているはずも無く、この場合は入居時に預け入れた保証金がそのまま不動産屋に行く。

だから、店舗物件を借りる時って多額の保証金が必要なんですね。

不動産屋、物件オーナーが損をしない為に・・・。




もちろん、売上が無いので雇っている美容師への給料も支払えない状況。

雇用保険も入っていないスタッフばかり。

まあ、美容室って多いですよね。雇用保険にも入っていないところって。



オーナーの勉強不足でしょうけど。



美容室開業時は、自信満々なんですよね。みんな。



しかし、やっぱり厳しい美容室経営。


更にこのコロナウイルス。




完全に心が折れたそうだ。





今回はその事について相談をしてきたという訳です。



相談と言っても、愚痴なんですけどね。


本当に今、お腹が痛くて、胃がキリキリしているみたい。


そりゃー、そうですよね。


物凄く大変な時ですから。




美容室って開業するのも大変、経営するのも大変、廃業する時も大変。


ずっと大変ですから〜。




それでも私は早めに決断して良かったと思っています。

これ以上続けていても難しかったでしょうからね。

借金は残りますが、ぼちぼち返していけばいいですしね。





キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要

WEB申込で24時間全国お申込み受付中

30日間無利息キャンペーン中









IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活