2020年03月26日

美容室に来るクレーマー客、うるさい客、迷惑客の対処法



入店拒否



私は、クレーマー客や迷惑客、口うるさい客は断っています。

だって嫌じゃないですかー。


嫌いなお客さんが来るとなると、気持ちも落ち込むし。


そもそも、嫌な客やクレーマー客を頑張ってやっても何のプラスにもならないと思うんですよね。


昔は、



先輩美容師に、

「嫌な客から逃げてはダメ。ちゃんとやるんだ!」

みたいな事を言われていましたけど、

私が「なぜですか?」って聞いても明確な答えは返ってこなかった。



単純に売上が下がるからって言えば良いのにーと思った記憶もあります。



そんな目先の利益の為に美容師の気持ちを落とす様なお客さんがいたら真っ先に切るべきだと思うんですけどね。

もちろん、美容師が上から目線で接するのは論外ですけどね。




私個人的には、

美容師とお客さんって対等な立場が一番上手くいくと思っているんですけどね〜。




まあ、まさに今の時代、

そういう考えを持った美容室オーナーも増えてきていますけどね。



クレーマー客、迷惑客って、美容師の大切な時間と労力を精神力を奪うだけではなく、

他の優良顧客の時間や居心地までも奪っているんです。



どうでしょうか?


お店に、クレーマー客、迷惑客がいたらお店の雰囲気って一気に悪くなりませんか?

他のお客さんだって居心地が悪くなりますよね。


そして、優良なお客さんが「あそこは変なお客さんが来るからもう行かない」って事になるんです。


するとどんどんクレーマー客、迷惑客が増えていくんです。


「ここのお店はどんなわがままも聞いてくれる。」と勘違いして、

類が友を呼ぶ感じで・・・・



もうそうなったらおしまい。


雇っている美容師がどんどん辞めて行き、

お客さんが減っていき、

お店が潰れる。



クレーマー客や迷惑客を相手にすると最悪の状況に陥るんです。



だから、クレーマー客や迷惑客は断ったほうが良いんです。

そのほうがお店の為です。


だって誰だって担当したくないですよ、クレーマー客、迷惑客、口うるさい客なんて。




そんな感じで営業していたら、

今 私のお店には大好きなお客さんしか来なくなりました。


これって本当に良い事だと思います。


私も幸せ。

お客さんも幸せ。

お店の売上も上がる。


こんなに良い事ってありますか?


だから、クレーマー客や迷惑客、口うるさい客はどんどん断っていきましょう〜。


時代は、スタッフ第一主義です!


スタッフを大切にする事が売上アップにも繋がりますからね〜。



ところで、「一見さんお断り」の秘密って知っていますか?

なぜ京都には、
わざわざ新規客を断る

「一見さんお断り」

のお店があるのでしょうか?

その秘密が知りたい方は、
こちらをご覧ください(^^)

↓↓

300年以上続く京都のお茶屋が
「一見さんお断り」にこだわる
本当の理由とは?


 

美容室経営の参考になると思いますよ。
IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活