2020年02月27日

適当に仕上げてもキマる髪型が理想だと思います。



阿部慎一さんをご存知だろうか?

youtubeにご自分のヘアカット技術をUPされている美容師さんです。





感じ方は人それぞれだと思いますが、

私はかなり好きです。




なぜ好きなのかといえば、

ヘアスタイルに関する考え方が自分に似ているからだとは思うのですがね。


ほとんどの美容室って、

美容室での仕上がりが最高の状態で、

家に帰ったら、

「うん?」

って感じになる事がほとんど。



結局、美容室でどんなに丁寧に美しく仕上げても、

お家に帰ってシャンプーして、

翌日には崩れているって感じ。


美容室と家でのヘアスタイルのキマり具合の落差が大きいからお客さんは落胆するんだと思うわけです。


美容室での仕上がりを100%にしてしまうと、

家でのヘアスタイルは50%程度になってしまう。



分かるんですよ。


担当している美容師としては、

綺麗に、可愛く、カッコよく、仕上げたいのは。



■広告〜忙しい美容師が副収入を得るにはFXしかないでしょ〜。
為替取引を始めるなら≪DMM FX≫






でも、ほとんどのお客さんが「自分では上手くセット出来ないんですよねー。」っていうわけです。

それなのに美容師側は、

「自分でセットしてくださいね。」

「スタイリング剤はこれを使ってくださいね。」

「ヘアアイロン で仕上げて下さい。」

みたいなことを言うわけです。



お客さんとしては、

「出来るわけないよー。」

って思っているんですけどね。




あと・・・これは言いにくいことですが、美容師側がセットで誤魔化しているって事でもあります。

ぶっちゃけ髪型なんてヘアセットでいくらでもごまかせます。

今のヘア雑誌に掲載されている写真や、

芸能人のヘアスタイルって、

完全にセットありきです。



本当の本当の超普通の一般人のお客さんに提案すべきヘアスタイルは、本当にセットの必要ない髪型だと思うんです。


私は、超普通の一般の人とアパレル関係の人、美容関係の人、芸能関係の人、など他人に見られる仕事をしている人とは全く区別して考えるようにしています。




元の話に戻ります。


阿部慎一さんは、本当に乾かしただけでキマるヘアスタイルを提案しているんだと思っています。

このやり方は美容師にしてみたらかなり勇気がいる事だと思いますが、

お客さんが本当に望んでいる事ってそういう事なのでは?。




ちなみに私のサロンでは、パーマメニューはしていません。

なぜなら、再現性が低いからです。

一般の人が一般的なゆるふわパーマを掛けてもほとんどの場合失敗状態になっています。


結局、自分でヘアセットが出来ずにゴムで縛っているから、

自分でストレートパーマを掛けて真っ直ぐに戻しています。




■広告〜忙しい美容師が副収入を得るにはFXしかないでしょ〜。
為替取引を始めるなら≪DMM FX≫








IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活