2020年02月08日

これからの美容室は専門店で勝負したほうが勝てる確率が上がる。



今から美容室を開業しようとしている方に提案



ぶっちゃけ、普通の一般的な美容室を始めてもなかなか大変だと思いますよ。

どんなに優れた技術を持っても。

なんやかんやでやっぱり厳しい美容室業界。


そこで提案です。



メニューを一つに絞りませんか?


カットならカットだけのお店。

カラーならカラー専門店。

縮毛矯正なら縮毛矯正専門店。

エクステならエクステ専門店。


などなど。


まあ昔からありましたが、今からは高単価な専門店です。


今までは低単価な専門店ばかりでした。


しかし、それではただただ忙しいだけで大した利益も出ませんでしたよね。


そこで〜、高単価な専門店です!




これいけますよ。


カット専門店なら、カット料金10000円のお店。

まあ今の時代、破格といえば破格でしょうがそれぐらい払えるお客さんって意外といるんですよ。

世の中にはお金持ちって言われている人達って結構いるんです。

そんな人達からしてみれば10000円なんてどうってことありません。

逆に安いお店のほうが行きにくいとすら感じていますからね。


特に髪の毛って失敗したくないという気持ちが強いですもん。



まとめ



これから独立して美容室を開業するなら!


1、専門店

2、高単価


これです。


メニューを一つに絞って高単価に設定し、

専門店の強みを打ち出すんです。


カットがべらぼうに上手かったらお客さんはあなたのお店にきます。

カラーの仕上がりが最高ならあなたのお店にお客さんが溢れるでしょう。

縮毛矯正をパーフェクトに仕上がることが出来たら他県からもお客さんがやってきます。




【このカテゴリーの最新記事】
posted by 儲かる美容室仙人 at 23:36 | 専門店
IMG_6348.PNG

・名前 ola(オラ〜)
・年齢 30代
・職業 美容師〜etc
・趣味 アウトドア 読書 ネットサーフィン

>>自己紹介ページへ




>>私のツイッターです。
wk_120607twitter01.jpg
たま〜に呟いています。


日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
・美容師を楽しめる生活