広告

posted by fanblog

2019年05月24日

美容室を開業するなら一人経営のお店が良いですよ。




スクリーンショット 2019-05-24 16.12.51.png


個人店の美容室を始める場合、

最初から人を雇うのは止めたほうが良いと思っています。




もちろん、

ある程度の資金がある人なら良いのでしょうが、

ほとんどの美容室新規開業者ってお金が無い状態なはず。







そんな中、

「周りの美容室経営者仲間が人を雇って大金を稼いでいるから自分も雇わなきゃ〜。」

って思っちゃダメですよ。


儲かっているようで意外と儲かっていない美容室も多いんです。





よっぽど売上を上げる自信でも無い限り、

まずは一人でやってみましょう。




まあ、

ほとんどの新規美容室開業者って自信はあるんですよね。


だから独立するのでしょうが。






しかし、

自分の想像以上にお客さんって付いてきてくれないんですよ。



残念ながら。



今まで働いていた美容室で、

「今度独立しますので、ぜひ来てください。」

と顧客に言ったとします。


顧客は、

「はい!おめでとうございます。ぜひ行かせて頂きます。」

なんて言います。



が!



よっぽど信頼関係ができていないと、

その顧客はあなたのお店には来てくれません。



これ本当ですよ。


想像以上です。



そんな新規美容室開業者をたくさん見てきたのでわかります。


閑古鳥が鳴いている状態です。





あ、ちなみに私の美容室経営方法は特殊なので参考にならないと思います。




まあ、とりあえず美容室を開業するなら、

最初は一人経営のお店が良いですよ。


スタッフを雇うと、

色々と大変ですからね。



色々とは、


・お金

・雇用問題

・トラブル


などですかね〜。





日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。