2019年04月09日

美容室のシャンプー台を自分で設置する


スクリーンショット 2019-04-09 14.50.10.png

シャンプー台を設置する手順を簡単に解説




美容室を自分で作る場合、

シャンプー台の設置は大工事になります。




しかし、

自分で出来ない事は無いのでやってみましょう〜。


ってことで。






シャンプー台を自分で設置する手順



やる順番としては、


1、シャンプー台を設置する位置を決める

2、水道菅に専用の管を取り付ける。水道管は水用とお湯用の2菅が必要です。



TBC 被覆架橋ポリエチレンパイプ ピンク




TBC 被覆架橋ポリエチレンパイプ ブルー



3、シャンプー台の位置まで水道管を伸ばす


4、床を上げる。床下に水道管は隠す


5、シャンプー台と水道管を接続する


6、ガス給湯器を設置する。ガス屋さんに言えば無料でやってくれる。多分・・・





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンナイ ガス給湯器用台所リモコン MC-145V
価格:5376円(税込、送料別) (2019/4/9時点)






ガス給湯器とリモコンは自分で楽天で購入しました。

ガス屋さんで買うと、同じものでも凄く値段が高くなりますからね。



ガス給湯器の設置工事は基本的に無料だとは思いますが、

高くても1万円以内です。

自分でガス屋さんに電話する必要はありますけどね。

ガス屋さんは毎月ガスを使ってもらえるだけで嬉しいんです。



私の場合、

ガス工事に掛かった費用は全部5万円程度です。


業者に依頼すると何やかんやで、

20万円以上は取られますからね〜。


面倒臭いですが自分でやれば15万円以上の節約になります。


まあ、借りる物件にもよりますけどね。




7、ガス菅を開けてもらってお湯が出るようにしてもらう。


8、シャンプー台からお湯と水が出る事を確認して、OK〜!


以上になります。




ちなみに、普通に工事屋さんに依頼すると、

シャンプー台の設置に100万円単位のお金が必要になりますからね。



床上げ、配管、ガス工事、など・・・。



美容室の内装工事費用を安く抑えたければ、

ぜひ、

自作に取り組んでみて下さい。





日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。