2019年04月07日

田舎に移住して美容室を開業すると楽しい。



image.jpg



私のお店は、

全部で150万円ほどの資金で作りました。



不動産料、

美容機器、

材料、

内装、


など、全部あわせて150万円です。



田舎での美容室開業なら、

本当に こんなことが出来ます。




まあ、集客は大変ですけどね。





小さく最低限の収入だけで良いと思うなら、

田舎に移住して小さな美容室を開業するのも1つだと思いますよ。


(お店が暇なときは、何か副業をしてもいいかもしれませんね。)





東京や神奈川などの都会でストレスを抱えながら美容師を続けていても、

辛いだけですからね〜。

ぶっちゃけ40歳を超えた美容師なんて雇用の需要ありませんし・・・。

※カット専門店なら雇ってくれますけどね。




都会で輝いているキラキラ美容師なんてほんの一握りですし〜。



良いですよ〜。


田舎の美容室は。


のんびりしていて。



1日に2人〜3人のお客さんを施術するだけで十分やっていけますからね。


やり方によっては、儲かるかもしれませんよ〜。




・おすすめの本


◆日本政策金融公庫から借り入れを起こしたい方に是非読んでもらいたい本です。

[事業計画書は1枚にまとめなさい]



この本を読めば、自分で簡単に事業計画書(創業計画書)を書き上げることが出来ますよ。




日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。