2019年01月30日

美容師が転職するなら、どんな職種が良いの?


もう美容室の店舗展開は無理でしょう




美容室経営者の知人から、こんな悩みを打ち明けられました。


「いくら求人募集しても人(美容師)が全然集まらないんだよね〜。」



うん・・・


確かに、今 美容師を募集しても全く応募が無いという話はよく聞きます。



こういった話は多くの美容室オーナーさんから聞く事なので、間違いではないでしょう。








現役美容師の数が減っている




バリバリの美容師をやっていていた人でも、色々あり美容師を辞めた人も多い。

そもそも美容師になろうって人も少なくなりました。

本当に美容学生も減りましたね〜。





という事は、

もう、美容室の店舗展開は無理って事が分かりますよね。


だって、お店で働いてくれる美容師がいないんですから・・・。



オーナー美容師が1人で経営しているお店以外は無理です。





今の時代、

相当に待遇が良いサロンじゃなきゃ美容師は応募して来ませんからね。






友人の美容師が転職したいと言ってきたら




もし私の美容師友達が、

「転職したいんだけどー。」

って言ったら、


「うん!そうしたほうが絶対に良いよ!雇われ美容師に未来はないよ。」


って言っちゃいますからね。






美容師に向いている他の職業




30歳を過ぎた美容師に出来る他の仕事って何でしょうか?



難しいですよね。


30歳過ぎた美容師が転職するのって。



でも唯一、美容師に向いている職業があります。



それは、プログラマーです。



プログラマーって美容師と全く違うようで、意外と近い部分があるんですよ。



それは、


・仕事を一人で仕上げる事が出来る

・こだわる事が出来る

・どこに居ても仕事が出来る。



プログラミングって、コード(コンピューターの言葉)を覚えてしまえばあとはそれらを組み合わせるだけなので、

思っている程難しくないんです。




コードさえ覚えてしまえば結構簡単なんですよ。



美容師の美容技術を覚えるよりも、

絶対に簡単です。



自分で勉強だってどんどん出来ますしね。




実際、美容師からプログラマーに転職した人を3人知っています。


それぞれ成功していますね。




そして、

「もう美容師には絶対に戻れない。」

と言っています。



そりゃ〜そうですよね。



美容師の様にブラックな仕事じゃないですから。


給料も美容師よりも格段に高い訳だし。




そんなことからも、

美容師が転職するなら、プログラマーが良いと思いますよ。



ちなみに、在宅でプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」がおすすめですよ。




わざわざ、プログラミングスクールに通わなくてもオンライン上で勉強できますからね。



初めてプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」







ちなみに、自分のお店を持っていて、そのお店が潰れて他の仕事をしている元美容室オーナーを3人知っています。

その人達は今、以下のような仕事をしています。


・カット専門店で雇われて働いている(サンキューカット)

・タクシー運転手

・車の部品工場で工場勤務



全て男性で50歳台です。


20年前は美容室ってどこも儲かっていたみたいですね。




このような事を考えると、

歳を取ってからもお金を稼げる能力を若いうちにつけておかないと大変な事になるって事ですね。


初めてプログラミングを学ぶなら「tech boostオンライン」







タグ:転職 美容師
日本政策金融公庫から500万円の借り入れに成功した話。
スクリーンショット 2019-02-21 12.37.53.png
※この記事はnote有料になります。
美容師の転職
最新記事

15秒でできる!ホームページ簡単作成サービス【PAGEKit(ページキット)】
201607011535577270.png

タグクラウド
カテゴリアーカイブ
image2.jpg
Amazon宣言

*「え!本当に美容室を開業するつもり?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。