ファンブログFAQ

お知らせブログ
A8キャンパス

ブラウザの設定【キャッシュ設定】

ブラウザは、『キャッシュのクリア』ページで解説をしているように、過去に開いたページ情報を取得しておき、一定期間保存する機能をもっていますが、
ファンブログのように、トップページなどの情報が頻繁に更新されるページの場合、古い情報がいつまでも更新されないがために(キャッシュの機能により)、ログインができなくなってしまう場合があります。

そのようなことが無いようにするために、常に更新がなされたページは新しい情報を取得するように、ブラウザの設定を変更することが可能となっています。

通常「自動的に更新する」といった設定が標準設定になっているのですが、どの時点か判断するのはあくまでもブラウザ側になってしまうため、必ずブラウザ側でページが新しくなるごとに更新されるとは限りません。

従って、キャッシュの設定については「ページを表示するごとに確認する」にしていただくことが望ましいといえます。

※以下はIEでのキャッシュ情報の設定手順になります。
※他のブラウザでの設定についてはブラウザのヘルプをご確認ください。



1.IEを起動し、ツールバーの中から「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」をクリックしてください。

2.「ツール」をクリックすると、詳細部分が下部に表示されるので、「インターネットオプション」をクリックします。

3.「インターネットオプション」にある「閲覧の履歴」の項目にある「設定」というボタンがあるのでクリックします。

4.「インターネット一時ファイル」の設定画面が表示されるので、「Web
サイトを表示するたびに確認する」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

以上の設定によりブログを表示する度にキャッシュの情報を更新するようになります。