赤字のライザップさん 投資会社に化粧品子会社を売却するってよwww

RIZAP(ライザップ)グループは25日、化粧品の開発・販売を手掛ける子会社ジャパンゲートウェイ(東京)を名古屋市の投資会社「萬楽庵」に売却したと発表した。

ライザップは2019年3月期連結決算の純損益が赤字に転落する見通しで、本業のフィットネスクラブと関連の薄い事業について撤退や売却などの構造改革を進めている。

売却額は非公表だが、ライザップは売却に伴い約8億円の損失を19年3月期決算に計上する。

ジャパンゲートウェイは「レヴール」ブランドのシャンプーなどを販売する企業で、ライザップは17年12月に事業を取得した。
 
このニュースを受けてネットでは、

「短期で成果を出そうとするとリバウンドが大変だよな」

「ライザップの本業も直ぐに、どこかの企業が真似てくると思うし、そんな本を見かけました。多分、ネットで見れば、お金を払わなくてもいいかなと思うくらいに情報が出てくると思う。」

「売られた会社は、利益上がる見込みがないと判断されたのだろう。M&A進めた人は降格していたが、普通ならクビでしょう。」

「ライザップに通おうと思いましたが、田舎なので近くに無く、仕方なく月額6400円で使い放題のジムに4か月行きました。結果目標を大きく上回る14sも痩せ、腹筋も綺麗に割れました。今思えば近くにライザップが無くて本当に良かったと思ってます。4か月で約2万6千円で目的を達成できるものに、4か月で約56万払う可能性があったと思うと今でもゾッとします。」

「一旦下り坂のイメージが着くと顧客離れは加速するから業績立て直しは当面厳しい。ここからが本当の経営手腕の見せどころだろう。」

「勢いだけのM&Aでは成果は出ないでしょう。しばらくは本業および本業に近いところのビジネスに専念したほうがよいかと思う。」


など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by fantastic28 at 08:20 | ビジネス

三菱自動車 新型SUV効果で米国で最も急成長したアジアブランドに!?


三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国法人、三菱モータースノースアメリカは1月23日、2018年の米国新車販売において、三菱自動車が2年連続で最も急成長したアジアブランドになったと発表した。

三菱自動車の2018年の米国実績は、2007年以降では過去最高の11万8074台だ。前年比は13.9%増と、6年連続で前年実績を上回った。

販売の主力はSUVだ。『アウトランダー』は2018年、改良新型モデルが新記録となる3万7652台を販売した。前年比は6.6%増と、プラスを維持する。『アウトランダーPHEV』は4166台を売り上げた。2018年初頭に投入された『エクリプスクロス』は9485台と、販売増に貢献する。

また、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』)は回復傾向にある。2018年は過去最高の3万9153台を売り上げ、前年比は18%増と2年連続のプラスとなった。SUV以外では、『ミラージュ』が2万4316台を販売し、前年比は8.6%増と前年超えを維持する。

三菱モータースノースアメリカは、2018年に発売したクロスオーバー2車種がヒットしたことにより、2年連続で販売面の成功を収めることができた、としている。

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000009-rps-bus_all

このニュースを受けてネットでは、

「三菱にようやく明るいニュースですね!三菱は良い車を造れるんだから、是非、ぜひ、頑張ってもらいたい!」

「みんな大量生産の似通った車に飽きて来てるんでしょう。三菱、スバル、マツダ、スズキ辺りの規模の会社に、それぞれの特徴ある車で是非頑張ってほしい。」

「エクリプスクロスはアメリカでヒットしたエクリプスの後継車、ファンは懐かしいと思い購入した方も多いと思う。国内ではネガティブキャンペーンの影響が今も残るが、アメリカではアウトランダーの先進性と高い性能評価が販売を押し上げてきていると思う。実力を回復して来た三菱自動車にRV車への新しい提案を期待したい。」

「子供のころ、父親が運転するRVRに乗ってました。RVRのあと、20年近く三菱車とは縁が無かったのですが、私も大人になり漫然と「車が欲しい」と思うようになった時に、エクリプスクロスの登場をきっかけに、あの頃のワクワク感を思い出し、強く惹かれるようになりました。そしてついこないだ、19年型アウトランダーPHEVを契約し、いま納車待ちです。頑張って良い車を作り続けて下さい!微力ですが応援しています!」

「乗ってみると意外にいいのが三菱車。質実剛健。頑丈だしデザインは飽きないので、このまま評価が上がっていけばいいのにと思う。」

「現在米国でエクリプスクロスを所有しています。アメリカ市場は大きいのでまだまだ拡販できる可能性があると思います。アメリカでは三菱自動車に対するネガティブなイメージは聞きません。家族はネガティブでしたけど・・・今はエクリプスクロスのファンです。失った信頼を取り戻すのは簡単ではありませんが地道にやるしかないですね。弊社も他人事ではありませんが。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by fantastic28 at 08:20 | ビジネス

【悲報】ハーゲンダッツも値上げするってよ

ハーゲンダッツ ジャパンは6月1日出荷分より、一部商品を値上げすると発表した。ミニカップの現行価格は272円(いずれも税別)だが、改定後は295円に。このほか、クリスピーサンドとバーは272円から295円、パイントは765円から850円にそれぞれ値上げする。

値上げの背景として、同社は「近年アイスクリームの原材料価格などさまざまなコストの上昇により品質の維持が困難になってきている。当社では多方面から経営の合理化に努めてきたが、企業努力だけではコストアップの吸収は極めて困難であると判断し、価格改定を実施させていただく」とコメントした。


このニュースを受けてネットでは、

「スーパーの特売200円以下じゃないと全然売れないと気がする、値上げってすごい勇気だね、消費税率上げの時にさらに10円値上げになるのか」

「日本はアメリカなどと比べて異常に高いんじゃなかったの?」

「100円台前半でちゃんと「アイスクリーム」表記なmowのコスパがますます光る」

「そもそもの価格設定が高過ぎなんで、ますます手に取りづらくなりますね。売れずに利益下がるのが目に見える、安くても美味しいのあるし。」

「値上げもだけど、昔より量も減ったよね。正直飽きてきてる感じもあるし、そのうち誰も買わなくなるんじゃない?」

「企業努力した状況ならまだしも、ただでさえ高いのに値上げして、消費税が上がったらまた値上げするのか!?300円超えたら売り上げ落ちると思うけど。」

「値上げしようとしまいと、そもそも定価では買わない。」

「普段高いアイスがさらに高くなることは痛い。」

など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by fantastic28 at 08:19 | ビジネス
最新記事
転職するなら景気拡大中の今しかない?!
30代40代求人多数!!
年収200万円アップ者続出中!! 婚活に必須のキャッシング!!
カードローンでモテモテ生活!!