広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

鉄道の旅略して鉄旅 いろいろあるもんだな

こんばんは^−^

2月に入り春の陽気が深まる―とおもったが意外にも寒い日が続く

ふーむどうしたものか

そして北海道では雪まつりが開催しているけど暖かい陽気が続き

安全上の観点から雪像の中から壊されてしまったものもあると言うし〜

なんだか北と本州では気温がそれほど違うというのも変わっているなーと思います?

さて

今日の話題はーー変わっているというわけではないけど

変化したなーと思うこんな乗り物の話題

「発売19分で完売! 進化する「鉄旅」の驚愕」

これまで鉄道は新幹線で県外に行くもしくは寝台特急で行くそんな感じ

それはそれでーー鉄道の旅と呼ばれたものですが

今は各旅行会社がこぞって鉄道の旅を前面に押し出して

それをバックアップしているというニュースですね

現在では都都府県が国の公共事業の活性化策のおかげなのかな

それぞれ新幹線の線路の建設や新しい鉄道の道を作っています。

移動手段としても優秀だけど、それ以上にあるのが鉄オタの文化のおかげか

この鉄オタというのは鉄道の知識を極めた人と言えばいいのか

線路で見える景色や電車の知識そして電車がきれいに見える写真を撮るなど

多岐にわたるわけで

そんな人たちを満足させるには移動手段だけでなく

東海では見られると幸運を招くという

本当は線路の状態を見ることで情報収集するために新幹線であるドクターイエローに乗れるとか

景色の見えない夜間にトロッコ列車を走らせるとか

九州では豪華列車で回るとか新しい新幹線に乗るとか

その鉄道に乗るに対する付加価値を多くすることが望まれているということかな

これからいろいろと新しい鉄道路線ができて新幹線とかできるようだし

3月の春のときには旅行で鉄道の旅を楽しむのもよいかなーと思いますね^ロ^








静岡の浜松餃子と栃木の宇都宮餃子 結論はどちらもうまいでいいね^−^

こんばんは^−^

復帰2回目の更新 初めての人もそうでない人もお元気でだったでしょうか

1月の終わりですね〜もうーはやいです

それなのにあいにくの天気雨雪雷だったりするわけで各地で・・

こっちは雨だけだったけど秋から冬にかけての雷と言うのは雲がもっとも地表に近い位置に属するらしいから

本当は夏よりもー本当に気をつけていないとあぶないそうですのできをつけてね

さてー今日の話題はー元はお隣の国である中国において特別な日に食べるのは普通らしいですが

日本ではお惣菜で日常的に食べる機会の多い餃子

その餃子において日本のある2県でし烈な競い合いがあるらしいー

その2県と言うのが静岡県浜松市と栃木県の県庁所在地宇都宮

その市の名前を受け継いだ2つの餃子の1年の購入額での対決だそうで

その2014年の結果は浜松餃子がタイトル奪取が確定したということですねー

内容によると

「昨年1年間の世帯当たりのギョーザ購入額で、浜松市が2年ぶり3度目の日本一になったことが30日、

総務省家計調査で分かった。

前年3年ぶりに首位を奪還した宇都宮市は2位で、再び王座を明け渡した。」とのこと

いつからのライバルなのかは知らないですけど

2010年前までは静岡と宇都宮は宇都宮のほうがリードしているけど拮抗していたらしい

しかし2011年に起こった震災の影響で宇都宮の餃子を食べる機会が一時的に低下してしまって

この2011年から2012年は浜松餃子が勝ったらしいです

そして2013年は宇都宮の震災の影響が完全になくなったことを機に

この市が全面バックアップをして2013年は宇都宮が奪取し

そして2014年はこの浜松が取ったと

この浜松餃子と宇都宮の餃子の違いは味付けもそうだけど

その中身すべてに違いがあるらしい

浜松は中身で勝負している部分があるそうで

肉は多めで皮も厚めという感じでこってりとして味わい

しかしそれだと継続して食べるのが難しいから

その間の間に茹でたモヤシを食べて口直しをして再び食べることができる

どちらかというと男に向いた食べ物か

そして宇都宮は

中身よりも外側に意味があるとする

宇都宮の場合は皮はうすくそして白菜以外にも野菜を多めにして

さっぱりと食べられてカロリー低め

どちらかというと女性目線のほうと言えるのがこっちではないかとー

僕の場合は東海地方に住んでいるためか

この浜松餃子のほうを食べる機会が多いですねー

その文化にならって家では茹でたモヤシというか

少なめの油でいためたモヤシを食べるですが

これはーこれで美味しいものですよ^−^

これから寒い時期がまだまだ続きますが

えーーと

本家中国では茹で餃子が主流であり焼きは日本特有の物だそうで

しかしどちらにしても

このさむーーい時期の体を温める料理としては理想の食べ物だとおもうので

どんどん身も心も包み込むようなー餃子を食べてほしいと思いますね〜^ロ^



















いまさらですが・・新年あけましたおめでとうーございます

初めての人もそうでない方も

こんばんはです^−^

初めての人には自己紹介

2010年からブログをはじめて

かつては「ロッソビアンコ」そして現在は「わびさび」でブログを書いています

わけあってこのブログから一時期は離れてfc2で更新していたのですが

どうやらーこっちにも戻ってもいいのかな〜と思い

この度こっちに戻る事にしました^−^

ネタがあるときの不定期更新になりますが末永くよろしくお願いしますm(^^)m

さてーいまさらですが新年明けましておめでとーございます

2015年の始まりですねーー

今年はどうなるのかよくわかりませんけど

どうか皆さん

羊に羽と書いて翔けるような年にしていってくださいね^−^

冬の日本の文化 2014お茶特集

これからふたたびアフィリエイトの広告ブログを久しぶりに乗せていくかな

利益が上がる上がらないは別にしてね^−^

本当はHTMLを理解して自分のブログを改築したり

有料でサーバー借りてやった方が見物者も多くなるけどーーね

参考程度に

さて今回のテーマはお茶特集と言う事で

紅茶やウーロン茶それに緑茶そして薬膳の薬草を入れた薬膳茶といったものがあるわけで

いやそもそもお茶自体が体に良いものだしひとくくりではあるか

それぞれー独特の風味があって美味しいものです栄養も優れているし

これからの時期は風邪ひきやすいから注意が必要だけど

そのときにもお茶の緑茶にはカテキンには殺菌作用があるから予防にもつながるしね

いろいろとこれからの時期にはお勧めと言える物です

簡単にーお店で売っているお茶パックでもそれなりに美味しいです

僕自身も毎日飲んでいるしね^−^

でもねーたまにはこういった特別なお茶で年末を健康的に迎えると言う事も

いいと思う今日この頃ですかね^ロ^
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
健康に美容・ダイエットにおすすめ





























-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ほっとひと息におすすめ
















暑さが和らぐのはいいけどね 焦らずゆっくりと

こんばんは^−^

まずはこの歌から

井上陽水さんで「少年時代」



これまで残暑見舞い申し上げますと書いていましたが

先週の土曜のスマステーションで

8月から9月の行事の紹介ネタにおいて

残暑見舞い申し上げますは目上の人に使うには適さない言葉らしいです

そして目上に使う言葉では

「残暑見舞い申し上げます」ではなく「残暑お伺い申し上げます」が正解らしいです

はーーー知らなかったーーー

そんなわけで・・・皆さん

「残暑お伺い申し上げます」

さてえーーーおとといと昨日と炎天下が続いていたから

今日はーー雨の量が多めですが降って

朝から涼しいから楽ですね〜^^

そういえば涼しいといえば

最近ニュースで見ましたが世界中で

氷水の入ったバケツを頭からかぶるというのが流行っているとか

それで芸能人とかスポーツ選手とか一般人とか政治家とか〜ね

いろいろとやっているようです

事の発端はアメリカのスポーツ選手が選手生命を断たれる

国が指定する難病になり

それを世界中に知ってほしいとその選手の父親が始めたことが始まりらしいです

この病気のことはアニメで

宇宙兄弟という兄弟が宇宙を目指すという作品で取り上げられていたから

なんとなくこういう病気があるのは知っていたけど

それから動画サイトでみんなやるようになり現在に至るっと

それにしても広めるという観点から言えば成功と言えるけど無茶なことするな〜と

この夏の時期にはうってつけと思うけどね

でもね

ちょっと思う・・一般の人たちもやっているようだけどあまり無理せずにです

さて・・・全くネタがない状況

どうしようかな・・・

それにしてもーー全く体重が落ちなくなったなーが悩みに・・

いや知識としてあるからそんなに焦らないのだけど

どうも体重落としの安定期に入ったというか停滞期に入ったというか

この8月・・まったく落ちなかった

無理してないからそれでいいのだけどね

やっぱり夏場は痩せないというのは事実ぽいですね

夏場って汗かくから痩せるーーと言われるけど

実際には汗をかいて水分が抜けて一時的に軽くはなるけど

その分脂肪においては体中が熱くなるから体温を挙げる代謝が落ちてしまい

脂肪が落ちにくいということらしいーー

それに体重の増減の安定期もしくは停滞期は落ち始めてから半年でくるらしく

2月から始めて8月で6か月だからちょーーどその時期に当たったというのも

大きいという感じです

まあ焦らずゆっくりとこの期間が終わるまで維持に徹しようと思います

では最後に

今日の暦で処暑

暑さが一段落して残暑はあるけどね

秋の空気がちょっとだけ入り込む時期と言われていますよ

だからね

夏の終わりですが体に気をつけて元気に過ごしてくださいね^ロ^
















目玉焼き 日常で食べるからこそ気になるということか

こんばんはーです (^−^)

さてーー8月に入り〜炎天下の下で

お盆の静か〜な時を味わうはずなのに

どうーーも南のほうから再び大型の台風が来るという〜

沖縄に来るということはあってもこの時期に

ほぼ全域で来るというのはなんだか珍しい〜と言えますね

そのおかげで涼しい〜とはいえ台風一過という言葉があるように

この台風が過ぎ去ったあとというのは晴天となり

そして8月は猛暑であることからそうとう〜熱いと予想される

これが終わった後もまた大変になりそうな予感

とりあえず今日はみんな大人しくしていましょうね

さて・・・8月最初のネタは台風はもうないしね

とりあえずいろいろとありそうだけど

今はなんとなーーくですけど聞いてみたいような〜些細なことを

みなさんはシンプルベストと言うべきか卵の調理法の中で

最も簡単と言えるのが目玉焼き

medamayaki.jpg


↑この画像ですね〜

さて・・・・ここで問題はこの目玉焼きで最もおいしい部分である中央の黄身を

いつのタイミングで食べるべきかということです

なぜそんな事を聞こうとするのかと言うと〜

たまたま深夜においてNHKで放送されていた

そういう〜食に関しての―ある食べ物についての食べ方をどうするを疑問とした〜アニメがあって

それで目玉焼きの

その黄身はどうやって、そのタイミング食べてるんだ〜のような議題をやっていたから

その後はお寿司の軍艦巻きとかウニの食べ方―とか

どうするの〜だったけど

お寿司についてはまあいいとして

卵の黄身部分についてはなんなーーーーく気になった所存でございます

僕自身は黄身部分は白身をある程度食べてから食すことが多いですね

まずは淡白な味の白身で舌を鳴らした後にというより

朝早く起きた時に黄身のような濃厚系は正直つらいから

この白身の栄養で体を目覚めさせた後に

その黄身を半熟タイプならつぶして残った白身と一緒にご飯の上に乗せて醤油をたらすか

パンである場合には白身と黄身をのせて食べるという感じですね

それで黄身が堅めのときにはご飯のときは一緒だけど

パンの場合にはパンを食べ終えたときに食べるという感じです

別に黄身の食べるタイミング以外にも

片面だけを焼いたタイプや大阪や広島のお好み焼きのように両面を焼いたタイプ

白身部分に塩コショウに醤油ももあれば

ケチャップだったりウスターソースをかけたりと

目玉焼きには人それぞれいろいろな食べ方があるわけで

そう考えると意外に奥の深〜い食べ物のように感じる

といっても

僕自身は最近目玉焼きを食べていないですね 理由はないけど

それに食べるときには〜下手なりに卵焼きをしたりオムレツをしたり薄焼き卵だったりするわけで「

ようは〜黄身と白身をもう混ぜて食べたほうがおいしいよねという結論に至り

あの―半熟でも堅めでも食べると口の中がパサパサする

ゆでたまご同様に食べる機会が少ないです

そんなわけで

みなさんはどんなふうに〜目玉焼きを食べていますか

そして黄身部分はどのタイミングで食べますか

台風をあえて見た目として風の強い部分を白身部分

そして台風の眼を黄身部分とすると

気分だけでもどちらもおいしくいただいてしまおう―という感じで

語り合えたらな〜と思った

台風が近づいている今日のネタでした^ロ^

こっちでも書いていくとしよう〜新規の皆さんよろしくね^ロ^

こんばんは^−^

お久しぶりどころではないな〜

こっちでは一時期やめていた時期あったし

でもこれを見る限りでは

前回に比べて性能がアップしているようだし

ふたたびこっちでも書いていくとしよう〜と

こんかいのねたは

再びを記念して「祭りの後」です

まずは見ている方々「暑中見舞い」申し上げます

さてーー7月が終わろうとしています

この時期は全国でお祭りシーズンですねーーー

おとといからきのうと

盛大なお祭りが開催されて賑わっていました

まーーこの温度で踊るって大変だな〜と思いつつ

しかしやっぱり日本人は祭り好きというか

この暑さに負けずに踊っていましたよ

こどもから大人までね

そして昨日は花火大会できれいでしたよーーー

はなび.jpg

うん・・ごめんね まったく美のかけらもない

というよりか

そもそも携帯のカメラで花火を撮影すること自体無理があった

近くで取れればよかったけど抽選だし

当然ながらベストスポットは人ごみの山だし

安全を考えて交通規制されていたし・・・

そのためみれるであろうというかなり遠い地点からとることに

でもきれいでしたよーー夏だーーと感じるし

それにね毎年この時期の東海地方全体の花火大会と言うのは

ある意味花火師にとって特別な花火大会になるわけですよ

その理由としては8月の終わりだったか9月の最初に

新潟県だったか福井県において

その年の花火師日本一を決める大会が行われるそうです

それで〜去年の日本一の決める大会の後から

全国の祭りの期間を考えると

この東海地方の祭りと言うのはその日本一を決める大会の

最後の予行演習みたいな感じになるらしく

もちろんその日本一を決めるための今年の新しい花火というのは出し惜しみしますが

その今年を彩るとっておきを演出するために

その他の全体の構成を考える上での去年の品評会のオオトリを含めて花火を使う

さいごの期間となるためこの時期の東海の花火大会は

花火師にとって最も大事な大会期間となる

そのおかげか最近の花火は凝っているなーーと

僕は見たやつでは花火で数学の立方体の△とか□とかねあったし

うちわみたいな形もあったしきのこみたいな形もあったし

色とりどりの花火もあったし

その本気度が伝わってくる花火大会でした

しかし毎年思うことはこういった地元のお祭りが終わると

夏本番であるけど静かになるな〜〜と

せみはうるさいけど・・・

まあ〜でも夏本番

この時期の夏がどうなるのか

冷夏と言われていたのにいきなり猛暑になるなど

天候とかいろいろ変わりやすいと聞きますので

お体に気をつけて夏を満喫してくださいね

それでは8月にまたお会いしましょう〜^ロ^


HP更新 ブログ版

こんばんは^−^

まあ〜ね

まったくもって忘れていたけど

ホームページの方を更新する事にしました

それでは〜よろしくね^ロ^

「初心者の館 HP版]

HP更新 ブログの方です

こんばんは^−^

まあ〜ね

まったくもって忘れていたけど

ホームページの方を更新する事にしました

それでは〜よろしくね^ロ^

              「初心者の館 HP版」

パソコン使い始めが多くなり同時にブログやホームページを始める春に「レンタルサーバー特集」

こんばんは^−^

暦では春なのに寒いですね〜

こんなに雪が降るのって珍しいと言えば珍しい〜けどね

ただ春の準備というのはこの時から始まるもの

今回のテーマである新と呼ばれる人々には頑張ってほしいですね

その中でも特にこのブログやホームページを頑張る人に

そんなわけで

これからアフィリエイトを含むブログやホームページを始めよう

もしくは

容量が少なくて困る〜という人に

「春のレンサバ特集」です

ホームページ更新

それではよろしくね


    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。