2018年01月18日

関西おだしでお茶漬けを作りました

この日の夕食に炊いたごぼう茶ご飯モンドセレクション銀賞、ITQI優秀味覚賞1つ星の関西おだしの基本の作り方を見て作っただし汁をかけてお茶漬けにしました。

ごぼう茶ご飯の作り方はこちら

基本おだし

関西おだし1袋に水400ミリリットル
例:野菜の煮物、茶碗蒸し、蕎麦、うどんなどに

濃いおだし

関西おだし2袋に水500ミリリットル
例:魚肉類の煮物、蕎麦、うどんのめんつゆなどに

水の状態から、おだしパックを入れて、沸騰させた後、4〜5分煮出します。

ごぼう茶ご飯にだし汁をかけただけでも十分美味しいのですが、だし蔵のホームページにあったお茶漬けを見て、このようなお茶漬けを作ってみようと具を乗せることにしました。

IMAG0403.jpg
刻み椎茸タクワンと海苔のお茶漬け

はじめに、海苔を刻んでたっぷりかけました。シイタケをお茶漬けに合うような大きさに小さく切りました。
次にすりゴマをかけました。
タクワンもいいかもしれないと、タクワンをお茶漬けに合うような大きさに小さく切りました。
タクワンは、付け合わせのように食べてもよかったのですが、いざお茶漬けの具材として入れてみて、食べてみるとお茶漬けによく合いました。

シイタケを細く切ったものも海苔とゴマとだし汁もご飯によく合いました。お茶漬けを食べていて、時々、小さく切ったタクワンの歯ごたえと味が良かったです。
全てをまとめるだし汁のほのかな味とカツオブシの香りは、食べる気持ちを高ぶらせてくれました。

この高ぶりは、本物の鰹節に反応する古来からの人間のDNAでしょうか。

関西おだしは、化学調味料・保存料が無添加です。本格的な出汁を家庭で簡単に出すことができます。

目で楽しむ


今回作ったお茶漬けは、とても美味しかったのです。それでも、お茶漬けの彩りに緑や赤いものがあれば、もっとバリエーションのある味を楽しむことができて、もっと良かったのではないかと思いました。

だし汁がもっと欲しくなって、だし汁をふんだんに付け足して食べました!


簡単便利でしかも本格的
だし蔵の「関西おだし」


仕事の後の一杯を楽しみにするように関西おだしのお茶漬けが楽しみになります。

注意 開封後は冷蔵庫です。

船場商人が育んだ関西だしの文化


だし蔵では、今となってはビル街になってしまった船場の名を留めた北摂(ほくせつ)で文化の継承をすべきだと考えています。

化学調味料・保存料・無添加
だし蔵の「関西おだし」
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7210878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ARROZ(アロス)は国産米をワイン酵母で仕込んだ、白ワインのような純米酒。

検索
最新記事

国産米をワイン酵母で仕込んだ新感覚の純米酒。釜屋のARROZ(アロス)。
Fabre ブログサイト
ファン
人気ブログランキング
にほんブログ村 食材・宅配食材
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ