検索
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年07月13日

ウンモ星人のUFO

スペインとロシアに飛来した「王」マークの付いた謎の機体

ウンモ星人.jpg

〔出没地〕スペイン、ロシア
〔出没年〕1967年、1989年
〔形状・タイプ〕お皿型
〔接近遭遇種別〕第3種接近遭遇
〔目撃数〕多い
〔注目ポイント〕
・UFOは黄色やオレンジ色などに自由に、その輝きを変えながら飛行する場合もあったという。
・ウンモ星人は手紙で1967年6月1日に地球にやってくると予告し、実際にその日、マドリード郊外にUFOが出現し、着陸した。
〔概要〕
1965年、スペイン・マドリードの住民に、ウンモ星人と名乗る宇宙人から奇妙な手紙が届いた。手紙には、宇宙生物やウンモ星人について、また、哲学や心理学について書かれており、その数は6千通にも及んだ。手紙には必ず「王」に似たマークが押されていたという。1967年6月1日には、機体にそのマークが付いたUFOがマドリードに飛来。さらに1989年には、ロシアで少年が「王」マークのUFOから降りてくる宇宙人に遭遇した事件も発生。スペイン、ロシアに現れたウンモ星人は、果たして何を企んでいたのだろうか。

posted by 麻生祇燐 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7887862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ
にほんブログ村
プロフィール
麻生祇燐さんの画像
麻生祇燐
プロフィール

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。