2016年10月19日

楕円の曲率半径を求めます

≫ [おすすめ書籍広告] 数学I・A 基礎問題精講(四訂増補版)

 今回は ベクトル解析 の問題です。

問題53 楕円の曲率半径 [大学1★★☆☆☆]

(1) 長径 2, 短径 1 の楕円の方程式は x - y 直交座標で


で与えられます。

(1) この楕円の曲率半径 ρ(x) を求めてください。
(2) x = 0 および x = 2 における曲率半径を求めてください。

 ただし曲率半径は


で定義されるものとします。

 
≫ [おすすめ書籍広告] プロ中のプロだけが知っている中学校数学50の難所

解答53

(1) まずは楕円の式を変形して


の表式を得ますが、これは後で y を入れるために用意しておくもので、微分計算自体は次のように両辺を微分して求めた方が簡単です。


 同じように 2 階の導関数も


と求められます。これを曲率半径の定義式に代入して計算すると


(2) (1) の結果に x = 0, 2 を代入すると

ρ(0) = 4, ρ(2) = 1 / 2

となります。下図を参考に曲率半径のイメージを掴んでください。

 曲率半径.gif

補足(曲率半径はカーブを円で近似します)

 曲率半径 は曲線の曲がり具合が、どのくらいの半径の円で近似できるかを示すものです。曲率半径が大きいほど、大きな円に相当するわけですから、カーブが緩やかであることを示しています。曲率半径はその曲がる方向によって符号をつける定義の仕方もありますが、ここでは正の値で定義しています。また、曲率半径の逆数 1/ρ を 曲率 とよび、こちらは値が大きいほどカーブが急になります。
 
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5546646
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
Excel VBA 数学教室
数学問題集(解答付き)
こばとの数学基礎講座
下剋上算数
ベクトル解析
サッカーマティクス
Excelで学ぶ統計解析
和算的思考力
学び直し
整数論の理論と演習
大人が手こずる算数
東大生の知恵袋
フーリエ変換
インド式秒算術
Excelで学ぶ微分積分
Excel 数学シミュレーション
オイラーの贈物


ファン
最新記事
カテゴリーアーカイブ