ファン
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ

スポンサーリンク

2018年04月23日

4月21日新潟市内某所

ここ数日風が強かったり波っ気があったりでなかなか釣りに行けなかったのですが、ようやく落ち着いて来たのでいざ釣行。

川水が入ってきた影響で数日前から激濁りだったのですが濁りもわりかし落ちていい感じ。

早速夜霧の月光イワシでチェックしますがどうも浮いている状況ではない模様…。

少しずつ移動しながらチェックするも無反応なので、フォールメソッドに変更すると足元でバイトがありロッドに重みが乗りなかなかの引き。

いいところにかかってないようなバイトだったので慎重にやり取りして抜き上げると結構太った25センチほどのメバル️
D3B1C9A3-B44D-4A96-90BB-902B4F013F99.jpeg

色が茶色いのでストラクチャーかウィードに着いていた可能性が高いメバル。

ここからはこの1匹から立てた仮説
メバルはいる
浮く状況ではない
ストラクチャーにタイトに着いている
目の前にルアーを落とせば反応する
を元にフォールメソッドで攻めた結果


二桁釣果️
6D05CA9D-E25C-43EA-92B7-61B990D797DA.jpeg
47FFC5A7-77AB-4AF3-BA83-C316E9899204.jpeg
8387C9D9-3D4B-4A0A-B3F3-150D6AE5637E.jpeg
5F20740A-D423-40C9-9792-6E4D906CDF39.jpeg

潮の流れ風向きフォールメソッド色々な要素を絡めないと釣れない日でした。
でもこんな日の二桁釣果は大満足です!(^-^)
posted by evo5 at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

2018年03月31日

3日連続

3日連続天気も良く暖かかったので出撃しました。

現地につくと相変わらず釣りやすそうな状況。
ですが昨日とは違い濁りが落ちてだいぶクリアになっている……

今日は昨日の釣果を聞いた地元の知り合いと2人で来たので、昨日釣れた釣り方とポイントを案内し自分も隣でスタートしました。

いつもの通り夜霧月光イワシからスタートしてまず魚がいるかどうかを確認します。

地元の知り合いは、少し重めのシンペンでスタート。

特にめぼしいあたりもなく、少しずつポイントずらしてキャストを繰り返していくと、地元の友人からヒットしたと連絡。

昨日釣れていたサイズとほぼ同じ20アップのなかなかの個体。

負けてはいられないとキャストを繰り返すもノーバイト…。

去年まで調子の良かったポイントに入り、表層をただまきするとガツンとかなり大きなバイトがあり、結構締め込んでいるドラグがガリガリと音を立てながら、どんどん出されていくライン。

かなり大型だと確信して慎重にやりとりし、手前まで寄せてくると弾かれるようにフックアウト!

もしやと思い、腹を確認すると前後のトレブルフックが1本ずつ折られていました…。

以前ブログにも書きましたが、夜霧の純正フックは弱いので大型がかかると針のかかりところが悪いとかなりの確率で折られてしまいます。

昨日このサイズをばらして、そのサイズが出ることをわかっていたのに、フックを交換しなかった自分の責任です。

その後そのポイントでは全く反応がなくなり地元の友人の隣に戻り、フォールメソッドでネチネチ探っているとコツンと反応があり、隣にいた友人が巻きでヒットさせていました。

これが25アップのナイスサイズ!

これはチャンスと思い、フォールメソッドを繰り返しているとがつんとバイトがあり上を立てて合わせ、向き上げると20アップのグッドサイズ。
26974AFD-A1F9-4178-BD02-A74FC32A6D00.jpeg

まだいるかなと思い同じように攻めると、ひときわ大きなバイトがあり思いっきりフッキング!

その瞬間にすっぽ抜ける…

別な夜霧のフックも折れました…orz

87AAD25E-1D8F-4CF5-8595-AD1460A1ED20.jpeg
その後は反応もなくなったのでNEW!Gulp!に変更してレンジをコントロールしながらオーシャンルーラークレイジング波動カスタム3.5gで探ると、中層より下でコツンと小さいバイト。

その後はそれっきりでした。

フラグで反応がまったくなくなった後も反応出せるところはNEWGulp!さすがですね!

潮の濁りが落ちただけで前日とは活性が驚くほど違う日でした。
ですがこれからは日に日に良くなっていくと思うので楽しみです(^-^)
posted by evo5 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

3日連続

3日連続天気も良く暖かかったので出撃しました。

現地につくと相変わらず釣りやすそうな状況。
ですが昨日とは違い濁りが落ちてだいぶクリアになっている……

今日は昨日の釣果を聞いた地元の知り合いと2人で来たので、昨日釣れた釣り方とポイントを案内し自分も隣でスタートしました。

いつもの通り夜霧月光イワシからスタートしてまず魚がいるかどうかを確認します。

地元の知り合いは、少し重めのシンペンでスタート。

特にめぼしいあたりもなく、少しずつポイントずらしてキャストを繰り返していくと、地元の友人からヒットしたと連絡。

昨日釣れていたサイズとほぼ同じ20アップのなかなかの個体。

負けてはいられないとキャストを繰り返すもノーバイト…。

去年まで調子の良かったポイントに入り、表層をただまきするとガツンとかなり大きなバイトがあり、結構締め込んでいるドラグがガリガリと音を立てながら、どんどん出されていくライン。

かなり大型だと確信して慎重にやりとりし、手前まで寄せてくると弾かれるようにフックアウト!

もしやと思い、腹を確認すると前後のトレブルフックが1本ずつ折られていました…。

以前ブログにも書きましたが、夜霧の純正フックは弱いので大型がかかると針のかかりところが悪いとかなりの確率で折られてしまいます。

昨日このサイズをばらして、そのサイズが出ることをわかっていたのに、フックを交換しなかった自分の責任です。

その後そのポイントでは全く反応がなくなり地元の友人の隣に戻り、フォールメソッドでネチネチ探っているとコツンと反応があり、隣にいた友人が巻きでヒットさせていました。

これが25アップのナイスサイズ!

これはチャンスと思い、フォールメソッドを繰り返しているとがつんとバイトがあり上を立てて合わせ、向き上げると20アップのグッドサイズ。
26974AFD-A1F9-4178-BD02-A74FC32A6D00.jpeg

まだいるかなと思い同じように攻めると、ひときわ大きなバイトがあり思いっきりフッキング!

その瞬間にすっぽ抜ける…

別な夜霧のフックも折れました…orz

87AAD25E-1D8F-4CF5-8595-AD1460A1ED20.jpeg
その後は反応もなくなったのでNEW!Gulp!に変更してレンジをコントロールしながらオーシャンルーラークレイジング波動カスタム3.5gで探ると、中層より下でコツンと小さいバイト。

その後はそれっきりでした。

フラグで反応がまったくなくなった後も反応出せるところはNEWGulp!さすがですね!

潮の濁りが落ちただけで前日とは活性が驚くほど違う日でした。
ですがこれからは日に日に良くなっていくと思うので楽しみです(^-^)

2018年03月29日

いきなりシーズン突入!

3月27日

今日も天気が良く昼間暖かかったので海に向かうと昨日とはうって変わり、ささ濁り!

これは期待できる️
と早速、月下美人夜霧月光イワシでリサーチ開始。

何人か先行者がいましたが、釣果は芳しくないみたい…

でも、濁り入ってるしいけるだろうと根周りをフォールメソッドで探るとガツガツとバイトがあり合わせると、やっぱりいましたムラソイ君。
8A555B75-4E3F-4916-A646-98B77F5AC27D.jpeg

巻きそしてフォールを織り交ぜランガンを続けると、流れがありヨレが発生しているポイントでいきなりのバイト!

ロッドを立てて寄せてくると今年初のメバル️
1ED73ED9-B011-46D3-9157-2C76321C21AC.jpeg

同じポイントを表層を意識しながらすリトリーブするとバイト連発️
D8DC7063-A086-4F80-9A9A-D59916734F42.jpeg
CED21369-E41A-43C1-B172-F7CB7409DBA6.jpeg
24A21754-E05F-4645-8192-DF1A1E3B9F88.jpeg

ものすごい高活性…

上の反応が少し落ち着いてきたので、フォーメソッドを試すと即バイト!
しっかりと合わせを入れて寄せてくると23cmのグッドサイズ。
91FB6334-91B5-4835-B1CD-E189F1219CA1.jpeg

プラグを変え釣り方を変えて釣果を楽しんでいるとバイトも遠のいていったので、ここでNEW!Gulp登場。
CE1CCC25-CDC4-4DC1-A1CF-D6FB48F4C295.jpeg

今日らプラグをフル遠投でようやく届く距離でバイトがあるので、オーシャンルーラーさんの3.5gクレイジクにフックをセットしてロッドを立ててサーフェイスを意識して巻いて来るとガツっとバイトがあり合わせを入れて、ジリジリラインを出されながらもなんとか抜き上げ。
E43A440A-E44B-4E34-BC5D-134A039550A1.jpeg

これもグッドサイズ️

時間も限界なのでここで納竿としました(^-^)


3月とは思えない高活性。
今年のメバリングは面白くなりそうです。
posted by evo5 at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

2018年03月28日

威力実感

用事を終えて、海に行くと相変わらずのクリアな状況。
月も出ていてかなり厳しい…

とりあえずリサーチ目的で月下美人夜霧月光イワシからスタート。
いつものポイントで魚がついている経験のある場所をリトリーブで探るも無反応…

ポイントを移動しながら根のあるポイントをフォールメソッドで攻めるも反応なし。

そんなこんなしながら最後に行き着いたところはどシャローのゴロタ浜。
ここは水深がとても浅いので根がかりに気をつけながら、駆け上がり付近をミノーでトレースするも何も反応なし。

ここでフラグをあきらめピュアフィッシングさんからいただいた発売前のNEW!Gulpを使ってみることに。
13E9C1B5-AF7F-41DD-B73B-14FCC9B561C4.jpeg


最初から巻き釣りは諦めて低活性時のネチネチとした釣りにチェンジ(笑

ボトムまで落とし込む釣りをするので、オーシャンルーラーさんのクレイジング波動2.2gをチョイス。

ボトムまで落とし込んでリフト&フォールそしてステイで誘っていきます。

すると早速今までの無反応が嘘だったかのように、ガツガツといきなりのバイト!

ロッドを立てて合わせると手のひらサイズのムラソイ。
94BB9CAB-43BA-471C-8835-DFBD98144A53.jpeg

これが今年の初フィッシュ(笑

NEW!Gulpの威力は凄まじく、その後ワンキャストワンヒットの確変状態に️
4F514342-981F-4490-A493-E72CC5C0BEB8.jpeg

大きくない個体なのに丸呑みしている時もあり、NEW!Gulpの凄さを実感できました。

あのブルブル感とニオイは本当にヤバイです。

自分はプラッキングメインですが状況にアジャストしたワームのチョイスもやっぱり必要だと痛感しましたねー。
posted by evo5 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

2018年03月24日

ピュアフィッシングさん(アブガルシア)から荷物が届いたよ!

最近知り合いから
「ブログ全然更新してないじゃん!」
と言われたので思い出したように更新です(笑)


昨年から何かと忙しく海もずっと荒れ模様だったので
10月頃にアオリイカ釣行以来ずっとロッドを握ってませんでした…。

なので更新する内容もなく…


 
 
ですが最近天候も良くなって少しずつ暖かくなってきたので
今年初ロッドを握りにそして海の状況を確認しに
いつものポイントへTさんと行ってきました。

海はめちゃくちゃ透明、見るからに冷たそうな海。
 
 
 
2人で数か所ランガンしましたが、ノーバイト(笑)


もう少し暖かくならないとダメですかね…。

 
 
  
 
 
なんて事とがあり数日後
「ピンポーン」
と宅急便が‥‥

 
何かなーと思って送り先を見ると
ピュアフィッシングさん!
IMG_2499[1].JPG

商品名を見ると
IMG_2491[2].JPG




 
4月末発売予定のエサより釣れるアレ
NEW Gulp!



 
早くもサンプル品を頂いてしまいました!!

IMG_2500[1].JPG


IMG_2493[1].JPG


 
新潟の低水温期の口をなかなか使わない
タフなメバルに有効そうですね。

プラグではなかなか結果の出づらい今時期に
ボトムを狙った釣りで重宝しそうです(*^-^*)

 
 
この先もフロートリグを使用する時には
使っていきたいと思います。


 
 
 
発売前までに使用感や釣果報告をしていきたいと
思いますので楽しみにしていてください!

早速明日使ってみよう(*^-^*)
posted by evo5 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2017年08月10日

8/4 聖篭町某所 17:00〜21:00


梅雨も明けて暑い日が続いてますね…。


最近忙しくて本当になかなか行く機会がなかったのですが
キジハタを釣ろうと思い行ってきました。
(先週の土曜に行ったのですが、その後忙しく
更新できずにいました…申し訳ありません)



友人Tくんと待ち合わせして現地に着くと
まだまだ日は高く暑い…(^-^;



そそくさとタックル準備をしていると早々
Tくんの竿がしなり、速攻キジハタゲット。


さすが元バスアングラー…



キジハタはバステクニックが応用できるので
バスアングラーは上手いです。
自分はオフセットフックの合わせが苦手・・・




そんなこんなで、リグを作ってリフトアンドフォールで
探り続けるとガツガツとバイトがあり魚の重みを感じて
一気にフッキングするも速攻根に潜られ…

10分程待つとちょこっと動いたので一気に抜きあげようと
試みるも、また根に潜られその後30分ほど待つも
出てくる気配がないので諦めました…orz




そして根掛りでロストしまくるリグ…
その都度リーダー巻きなおし…




その間にもTくんは順調にキジハタをゲットして…(^-^;





これでラストと思ったリグで足元の根回りを丹念に
リフトアンドフォールをして探るとリフトで
ガツガツガツガツとバイト!!!



一気に抜きあげると
IMG_1478[1].JPG

25cm程のキジハタ。
クレイジグ波動DEEP10g+ロックマックス4インチ丸のみ



次にキャストしたらリグが根掛りロストしたので終了。




場所によってはやっぱりものすごい勢いでリグがロストしますね・・・。
メバルより全然疲れます…。


次はいついけるかなぁ。
posted by evo5 at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

2017年07月20日

7/14 21:00〜24:00 新潟市内某所

大雨だったり、熱帯夜だったりと釣りになかなか
行けない日が続いていますね。


先週に行ったっきり釣行には行けてません。


プライベートが最近ちょっと忙しく
記事更新が遅れましたが、ようやく時間ができたので
UP作業をします(笑)



こう熱くなって水温が上がるとメバルは水温の
安定している深場や流れのある所に行ってしまい
なかなかショアで釣るのは難しくなります。



今まで行ってた場所はどちらかと言うと、そこまで潮の
流れがないので冬から夏前まではいいのですが
夏になると水温が上がりすぎてアウト。



なので少しでも流れのある所へ移動して実釣です。




カケアガリ付近やウイードのある所を丹念に探りながら
フォールメソッドでランガンを繰り返すと、潮通しの
いい場所で小さいアタリが。



コツン・・・




で終了‥‥(-_-;)




相変らず渋い・・・。



ファーストバイトはスルーしてそのままフォールメソッドで
セカンドバイトがある場合か、再度キャストして再バイトを
脊髄反射でフッキングさせる方法に。




カケアガリを潮に乗せて流し込んでいくと、コッ・・
再度フォールメソッドで落とし込むと



コッ!



脊髄反射で一気に合わせると



ロッドが一気にしなり、かなり締めこんでるドラグが
ギリギリと・・・・。




根に巻かれないように何とか寄せて抜きあげると
IMG_1391[1].JPG
27cmのナイスメバル(*'ω'*)。



この時期でもプラグでばっちり狙えます(*^-^*)


その後はシーバス釣ったり、一緒に行ったTさんが
ナイスサイズをばらしたり色々ありましたが
結局メバルはこの一匹でした。



シビアな状況になりましたけど、この状況を逆に
楽しめるようになりました(笑)




さて、7月中にあと何回メバリングいけるかな・・・





posted by evo5 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年07月11日

7/8 新潟市内某所 20:00〜24:00

フェイスブックで交流がしやすいように
公開グループを作成しました!
今後は以前より運営していたコミュニティから
こちらのグループへ徐々に移行していきたいと
思っていますのでよろしくお願い致します('ω')ノ
https://www.facebook.com/groups/1772233259766579/





記事更新がなかなか進まず申し訳ありません。


実は二日続けて釣行に行ってました(笑)



今日はT君と待ち合わせて昨日開拓した場所の
再調査です。


T君とは様々な釣りをやってるので、開拓するときには
とても助かります。



ということで昨日と同じようにちょいちょいと
撃ちながら移動するも、反応無し。
濁りは相変わらず激濁り。



カケアガリ、根回りを中心に探っていくと
潮がヨレている場所でアジなのか生命反応が。



ルアーは昨日同様


月が出ていても濁っているのでとりあえず
メバルにルアーがある事を知らせるため
少しでもフラッシングするようなルアーを選んでます。




生命反応はあったのですがこの濁り。
メバルは浮いてないと判断してフォールメソッドで
攻め込みます。
メバルが視覚でとらえることが出来ないかもしれないので
普段より瞬間的に強めにしゃくってウォブリングさせて
一気に波動を出してすぐにシミーフォールさせる。



強烈にメリハリをつけて誘うと予想通りフォールで
ガガガッ!!!



根に潜られないように抜きあげると
IMG_1377[1].JPG
体高のある20cmほどのメバル



パターンに嵌るかなと思い同じ方法でまた
ゴッ!!!



こういうアタリ方は大きい固体が多いので
合わせを強めに入れると一気に根に潜ろうと走る



ロッドのしなりとドラグでうまく引き寄せて
IMG_1378[1].JPG
23cmほどのメバル



この濁りでよくやった俺(笑)



この時期のメバルはよく引いて楽しい(*'▽')





ランガンランガンで撃つもその後はパッタリ
T君も坊主で意気消沈(笑)




そんなこんなしているとTさんと合流




アジとメバルをすでに釣っていたようで
いる場所にはいるようです。




3人で撃ち歩くも反応無しで戻りながら撃とうか
という話になり、来た道をテクテク・・・・。





昨日シーバスが釣れたポイントでフォールで渋いアタリ・・・。
からの
IMG_1383[1].JPG
回収寸前でのHIT!



その情報を聞きつけたTさんが隣でキャストすると
速攻シーバスHIT(笑)

あっ・・・バレた・・・(笑)




その後、T君もしっかりフォールメソッドで
量型メバルゲット!!!!




結果全員新潟7月メバルゲットできました(`・ω・´)




暑くなってメバルの反応が渋くても、濁りがきつくても
フォールメソッド無敵ですね(笑)
しっかりと釣果が出ます( *´艸`)




この日はアジの反応が出るとメバルが釣れました。


勝手な想像ですが、ベイトが相当小さくてアジの
追っているベイトにメバルもシーバスも付いているのかなと
思っています。
昨日今日とHITしたシーバスは全てフォールメソッド。
フォールさせて3カウントくらいでHITしているので
シミーフォールの最中です。



それにしてもシーバス躱しながらメバル釣るのは難しい…
けど楽しい( *´艸`)





facebookで交流のある方はご存知だと思いますが
今度seapoint新潟さんで
7/28 19:00〜 真夏の対象魚!高級魚キジハタ&黒鯛ルアー釣りセミナー in seapoint
というイベントを僕主催で行います。
https://www.facebook.com/events/124665994804515/?acontext=%7B%22ref%22%3A%222%22%2C%22ref_dashboard_filter%22%3A%22hosting%22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22dashboard%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22main_list%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%7D

キジハタをメインとして釣り方講座なんかを
情報交換しながらワイワイとやろうと思っています。
施設使用料ということでお1人様参加費1000円頂くことに
なりますが、お時間の会う方いらっしゃいましたら
ぜひお越しください(*‘∀‘)
posted by evo5 at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | メバル

2017年07月10日

7/7 20:00〜1:00 新潟市内某所

ご無沙汰しております!

最近仕事が忙しかったり天候不順で
海が荒れていたりで釣りに行けてませんでしたが
久しぶりに行ってきました。



20時頃いつもの場所についてキャストを
開始するもドクリアな潮、満月という
まぁまぁきつい状態・・・。


幸か不幸かべた凪という更に悪条件・・・。



案の定キャストを繰り返しても反応無し・・。



ポイントを早々に見切りプチ移動するも
同じような状況で全く反応なし・・・。



車に戻って帰ろうか、移動しようか思案していると
Tさんがやってきて状況を伝えると
新規開拓しようという話になったので、車で移動。



新天地ポイントに着くと、濁りが酷い(^_^;)



もう激濁り!
定期的にボイル音がして水面にも波紋が・・・。


この濁りだとシーバスか黒鯛天国だよなあと
思いながら立ち位置を変えながら


キャスト繰り返しているとテトラ際で


コンッ・・・


とかなり小さいバイト。
フォールメソッドで攻めていたのでフグかもと
思いながらも何度か撃ち直しましたが
それっきり・・・・。


少しずつ移動を繰り返しキャストを繰り返していると
根回りでフォールからバイト!


そこまで大きくはないですがファイト中にバレる・・・orz



気を取り直してキャストを繰り返していると
隣でTさんのロッドがしなる!


エラ洗い・・・( *´艸`)



タモ入れを手伝いキャッチしたのは
60cm程のシーバス。
濁りの中にいたためか結構黒いシーバスでした。



そしてTさんのプラグフック破損(笑)
こうなるからシーバス嫌なんですよね・・・(T_T)
ルアーに必ず被害が発生します・・・。



Tさんがフックを付け替えている間キャストを
繰り返すとフォールメソッドで


ゴンッ!!


バシャッ!!




直感でメバルじゃないと思って合わせなかったので
二度目のエラ洗いでフックオフ。
ルアーは無事でした(*'▽')。



Tさんのフックも付け替え終わったので、移動移動で
ちょいちょいキャストしていると


フォール中に


ガッ!



合わせを入れて抜きあげると
IMG_1374[1].JPG

20cmほどのメバル!


いやー、この激濁りでよく獲ったなぁ・・・(*^-^*)



その後、何度かバラシ結局この1匹で終了。




シーバスも1本かけましたが・・・。
メバルらしきものは3回ほどバラシ・・・。




Tさんも自分もシーバスに苦戦しながらの
新規開拓釣行でした。



手前のカケアガリ付近は数は少ないですがメバルが
ついていて、沖目はシーバスがうじゃうじゃ。
けどベイトが小さいのか、メバルもシーバスも巻きでは
全く反応しない。
巻きシーバス、フォールでメバルなら攻略しやすいですが
両方とも同じ釣り方でしか釣れないとなると躱すのが一苦労でした。



それにしても久しぶりの新規開拓。
デイで入っていないので根回りの状況がわからないので
暗闇の中手探り。
たまにテキサスリグを使って底の状況を確認したり。


面倒だけど面白かったなぁ(*'▽')
引き出しがまた増えました( *´艸`)
posted by evo5 at 01:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | メバル

スポンサーリンク

検索
最新コメント
プロフィール
さんの画像

ワームを封印してプラグのみでのメバリングを模索中。 新潟市付近でメバルとアオリイカメインで釣りしてます(´∀`)。 夜霧とダートマックス大好きd( ̄  ̄)
プロフィール

ダイワ(Daiwa) 月下美人 月ノ響 75m 0.4号 ホワイトピンク 04633292

価格:2,116円
(2016/12/7 00:02時点)
感想(0件)

SHIMANO(シマノ)/CL-L23K ソアレ リーダー EX フロロ クリア 8lb【RCP】

価格:770円
(2016/12/7 00:04時点)
感想(0件)

スポンサーリンク