ファン
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ

スポンサーリンク

2017年04月26日

4/25 日和テトラ帯 20:00〜23:00

昼間暖かかったですね!



このまま水温が上がってくれると
いいですね〜!



というわけで実釣です(笑)




ポイントに着くと人が多い・・・
嫌な予感・・・




キャストしている人たちの
キャスト音が軽い・・・




アジングの方々多数!




近場はもうダメだろうと思いながら
アジングの方と少し離れて遠投するも
当たるのはアジっぽい・・・




アジのレンジを避けて中層〜ボトムを
探るも反応無し。




アジングの人が入らないポイントへ移動し
キャストを繰り返すもショートバイトばかり
なので日を改めようと車に戻ると隣に
最近よく会うこのブログの読者Tさんの
車が止まっていたのでTさんを探しに
もう一度ポイントへ(笑)




ほどなく合流してちょっと時期は早いけど
実績のあるシャローポイントへ。





昼間暖かったからシャローの方が水温高い
可能性があるので、メバルが寄ってないかな
と思っての移動。




このポイントは厳寒期〜春先以外は結構釣れる
ポイント、だけど人気のない場所。
水深も相当浅いので釣れると思ってる人が
あまりいないのかもしれません。




Tさんに場所の説明をして自分も
キャストしてただ巻き。




フォールメインの自分ですが、こういった
シャローはただ巻きで攻略することが多いです。




すると水深30cm程のスーパーシャローで
ガツガツとバイト
そのままオートフッキングで抜き上げ
IMG_1153[1].JPG

やっぱりスーパーシャローでの
メバリングは面白い!




確実にメバルが捕食に来ているので
反応が早いですね。
そして追い込む壁となる場所が多いので
メバルも積極的に捕食行動をするんでしょうね。



その後もショートバイトが多いですが
魚は結構いる模様。





またスーパーシャローで15cm程を一匹追加
(小さいので写真撮りませんでした)





Tさんにはなかなかアタリが無いので少し
移動してまたポイント案内。





自分もキャストするとショートバイトながら
バイトはあるのでポイントを譲り
この場所の解説や談笑しながらキャストしていると
またもやスーパーシャローでHIT
一度は根に潜られながらも取り込み
IMG_1154[1].JPG

20cmもないくらいですが体高のある
かっこいいメバル。




色を見る限り居付きではないでしょうね。
捕食目的でシャローに来た固体でしょう。




釣れた場所をTさんに紹介して、そのラインを
自分のフェイバリットルアー


を買ってきたとのことでしたので
使ってもらってスーパーシャローを
狙ってもらうとTさんにもHIT。




15cmくらいですが本命メバル!
そして続けざまに20cm程のムラソイ!




で納竿としました。






Tさんに反応が無かったのは、スーパーシャロー
での釣りに慣れていらっしゃらないようで
攻めきれてなかったようですね。
確かに30cm程の水深の場所を攻めるのは
怖いと思いますが、そこに打ち込むことで
活性の高い固体を狙えます。





やっぱりメバル面白いなぁ(*‘∀‘)
メバ☆リングはここ数年のアジング人気に
負けずメバルを追っていきます(; ・`д・´)




posted by evo5 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月25日

4/24 日和テトラ帯 20:00〜23:00

暖かくなる⇒雪代が入る⇒荒れる⇒暖かくなる・・・

こんな感じでしばらく釣りに行っても
記事になるようなネタが何もなく更新が
できませんでしたが、久しぶりに釣果が
あったので記事に(笑)



3回くらい連続で坊主なら記事になるなー
なんて思って今日も出かけると。


ほとんど風もなく波もなく、海面は鏡のよう。




でも雪代が若干残っているのかすこーし白っぽい。




んーまただめかなーなんて思いながら


を表層ただ巻きで探るも全く反応無し。




ちょっとやってダメそうならすぐ帰ろうかな
なんて思っていたので、2.3投でただ巻きを
諦めてフォールで。



先日からショートバイトがよくあった
ポイントをじっくり攻めると




ガツンとバイトがあってフォールが
止まったのでガッっとフッキングさせると
一気にロッドがしなる!

かなりトルクフルな感じで潜ろうとするも
最近潜られてバラばらしが多かったので
ドラグをすこし強めにしておいたのが
功を奏し潜られる前に浮かせることに成功。

手前に寄せてもまだまだ力強く潜ろうと
するので、結構いいサイズかもと思いながら
なんとか抜き上げ。



IMG_1152[1].JPG



手で測って25cmくらいですかねー。
久しぶりにいい引きを味わいました!


その後も手を変え場所を変えキャストするも
最近までのショートバイト祭りに戻ってしまい
納竿となりました。



日に日に暖かくなってメバルの活性も
上がってきているような気がします。


これからの本格シーズン本当に楽しみ(*‘∀‘)
posted by evo5 at 01:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月20日

暖かくなると・・・

最近暖かくなって釣りに行きやすくなったのに
この春の嵐・・・


明日あたり行けそうだなーと思いながら
最近またよく思う事を記事にしようと思います。




釣り場では多くの人を見かけます。
そして暖かくなると新潟だけかもしれませんが
かなりの軽装で釣りに来る人(特に若い人)が
多くみられます。


・夜なのにヘッドライトではなくてスマホのライト
・普通の靴
・両手がふさがってるのにテトラを歩く
・当然ゲームベストなどは着ていない



危なっかしくて見てられません。


東港ハッピーフィッシングのような管理堤防とか
比較的安全な場所であれば入り口で救命胴衣を
借りるだけでいいかもしれませんが・・・。



新潟のこの時期はテトラに海苔が付いています。
少しでも水分を含むとスパイクでも怖い時が
あります。そんなところにスニーカーで踏み込めば
どうなるか・・・。




痛い目をみないとわからないという人もいますけど
何か起こってからじゃ遅い場合が多いのが釣りですよね。


ただでさえ新潟市付近は立ち入り禁止が多くなっている
のに、そういった危機管理の薄い人が事故を起こしたら
更に釣り環境は厳しくなります。




釣りは100%安全レジャーではありません。




ですので危険度が増す場所に行かない
危険度を下げる装備を付ける
といった釣り手の努力は最低限必要と思います。



釣りを教える人、釣り具を売る人へのお願いは
釣り方、ポイントより安全を先に教えてください。



安全に釣りをしてれば魚なんて
いつか必ず釣れますから・・・


怪我をしたら二度と釣りができなくなるもありますよ・・・。
posted by evo5 at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

2017年04月17日

4/17 日和テトラ帯 0:00〜2:00

ちょっと大事な用事がおわり帰りに
ふらーっと海に寄ると



うーん、なんかすごく釣れそう(笑)



波無し、風も気にならないくらい。




釣りに行く予定にしてなかったので
いつも使っているタックルを持って
おらず予備の月下美人76−LTで。
安価な割に非常に使い勝手のいいロッドで
昔はずっとこれ使ってました(笑)




昨日入ったポイントに行くと濁りが落ちて
とってもクリア。




時間が時間なので、ルアーローテと横移動を
繰り返しヒットルアーとパターンを探します。




最近まで調子のよかった場所は軒並み無反応
なので、風向き波の当たり方でここずっと
撃てなかった方向を探ることに。




今日は波も大したことなく、風も微風なので
ベイトが寄っている可能性は高いと判断し
時間をかけてきゃるとポイントを少しずつ
ずらしながら探るとフォールでコッ・・
とバイトがあるも、普段の月下美人MXに比べ
ティップが硬いのであたりを弾いた感じに・・・。




バイトがあったあたりはカケアガリで
外からの潮が当たってヨレる場所。




捕食行動になっているメバルだろうと
思い、同じラインをトレースし
ロッドをさらに立ててゆっくりフォールで
流し込むとガツガツとバイト!




ここもとっても取りにくい場所なのですが
MXよりパワーのある76LTでゴリ巻き
一気に抜きあげる。
IMG_1138[1].JPG
手計で23cmくらいですかね。



個人的には好きなプロポーション、色のメバルです
小さいメバルによくある縞がはっきりしている
固体よりこのいかにも根についてました!って固体が
好きですねー。
フォールメソッドで釣れる固体はこの色が結構多いので
根から引きずり出したやりましたよ!(ドヤ
的な事も(笑)






そしてそのあとは当たりなし・・・。
納竿・・・。





日に日に新潟も暖かくなってきているので
それにつれて海水温も上がれば、上に浮いている
メバルも増えて、一応本格シーズン?に
突入するのではないでしょうか。




これからの釣果、そして今年のメバルの活性の
具合がとっても楽しみですよ(*‘∀‘)
posted by evo5 at 15:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月16日

4/15 日和テトラ帯〜西港付近 18:30〜23:30

いつJアラートが鳴るか、鳴ったらどこに
逃げたらいいんでしょなんて思いながらの
実釣です。



昼間風が強かったのですが、夜には風も波も
落ち着く予報だったので出撃です。




よくコメントを頂いているおととさん
実釣に同行してくださるという事で、早めに
海を見に来たついでにちょっとキャストすると
あらら・・・釣れちゃった・・・
IMG_1137[1].JPG
手のひらサイズ以下!



まだ到着されないようなので、再キャスト
した途端友人からTEL。



なんだろと思いながら電話を取り
0513_1.jpg
こんな感じで電話を肩に挟みながら
フォールメソッドをしていると




ガッツン!と大きなバイトの感触がロッドに・・・
当然合わせもできずそのまま根に潜られた・・・・(^_^;)




ラインフリーにして待っていると
グンッとロッドに重みが!





の瞬間軽くなった・・・・orz





そこで釣りを一旦止めおととさんと合流





軽くご挨拶をして、日和浜方面のポイントに案内して
実釣開始するも・・・・(^_^;)




ちっさいアタリはすこーしあるものの
ただそれだけ。
気になるのは昨日より水質が濁っている・・・。
しかも若干白い。




今日は昼間ずっと西風が吹いていたので
遠くから雪代が流れ込んできたのかも。




昨日はあれだけあったバイトも今日はさっぱり。





ということでおととさんと移動。
途中でおととさんの友人小次郎さんとも合流し
次のポイントへ。




過去大型を取った実績ポイント。




おととさんと小次郎さんにポイントを
軽く説明し自分は奥で。





もう、何やっても無反応。無!です無!





いやぁ、海がうっすく白く濁ってるんですよ。
そしてルアー超冷たい。
雪代パート2でしょうか・・・。





おととさん小次郎さんお二方も苦戦されており
触るけど乗らないとの事。





その後も同じ状況が続き、自分は明日仕事。
そしてこのブログを書いて寝る予定だったので
先に納竿+帰宅しました。





お二方あの後釣れてればいいなぁ・・・(*‘∀‘)





釣れないと書く事ホントないですね(笑)




それにしてもおととさんのルアーのバリエーション
そして数がものすごかった・・・・(^_^;)
自分なんて5種類くらいしかないのに・・・orz。





2日連続ブログを見てくださってる方と
釣りができました。
こういった交流はやっぱり楽しいですね。





釣りは100%安全とは言えないスポーツ。
特に夜釣りとなれば危険度が増します。
なるべく複数人で釣りに出かける方が
絶対いいのでしょうが、そうはいかない
場合もあります。





ブログやコミュニティを通して釣り場に
知り合いが増えれば万が一の時の
助かる確率が増えます。
危ないことをしないのは当然だと思いますが・・・。





ブログコミュニティは同じ魚種狙いの人が
集いますのでおのずと、似たような時間
ポイントに集まりますよね!
そういった意味でもブログやコミュニティを
作った経緯もありますので皆さんどんどん
活用して下さいね。
posted by evo5 at 01:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月15日

4/14 日和テトラ帯〜西港付近 22:00〜1:30

仕事を終えて海に行くと昨日の
荒れた状況が嘘のようにべた凪


タックルを準備していつものポイントへ



荒れた翌日なのにもかかわらず
ドクリアな状況




やっぱりこういう日はクリア系が
強いのでいつもの


からスタート。



活性を確認する意味で最初は巻きから



まだ海水が冷たいのでデッドリトリーブで
引いてくると足元でガガッっとバイト



おっ・・・と思い竿を立てて巻いてくると
抜き上げでぽちゃん・・・・




掛かりが浅いんですかね・・・(^_^;)




気を取り直してキャストするもそれっきり。
巻きだろうがフォールだろうが当たらない・・・。






プチ移動で先日フックを折られたポイントに





先行者の方がいて反対側投げようと思いテクテク
歩いていると
「〇〇さんですか?」
と呼ばれました(笑)



先日ここでお会いしたこのブログ読者のTさん。
(facebookコミュニティをご覧になってない方も
いらっしゃると思いますのでイニシャルで・・・)




全くアタリが無いとのこと。




隣でキャストさせてもらいフォールメソッドで
探っていくとコツコツとバイト。




フォールなら当たるようなので
フォールメソッドをTさんに実釣しながら教えて
いると手前でガツン!



速攻バレた・・・(^_^;)




「まぁ、こんな風に釣れるんですよ(笑)」




バレたけどTさんに釣れるところが見せれた
だけでもよし(笑)




そして釣り再開。





Tさんが速攻フォールでメバルをゲット!
さすがTさん、さすがフォールメソッド。




自分も移動しながらキャストすると手前で
ガツ!!!とバイトがあり、竿を立てて
巻こうとした瞬間根に・・・。




ラインをフリーにしてしばらく待っても
出てこないのでソロソロと巻き上げると
ウイードに変わってた・・・(´・ω・`)




先日の悪夢再び・・・。





気を取り直してキャストするとモソッした
アタリがありフッキングさせて巻き上げると
IMG_1134[1].JPG
カサーゴ・・・←ムラソイ君に訂正…(汗)






その後、パタッとあたりが無くなったので
西港付近に移動し再開することに。





Tさんにいい場所を譲り自分はうろうろ。





バイトはあるもののショートバイトのみ。






Tさんがライトをつけて何かごそごそと
やっていたので見に行くと根掛りで
ライン結び直しとの事。





結びなおしている間、いいポイントに
入らせてもらいフォールで探ると
フォールが止まるという珍しいバイト。





?????と思い巻き上げると
スレ掛りのアジ手のひらサイズ。





自分にとってはターゲットではないし
スレなのでそのまま海へリリース。





後を向くとまだTさん結束中だったので
もうワンキャストと思いキャストすると





着水⇒アクション⇒フォールの最初の動作で
ガツンとバイト。
そのまま軽くフッキングさせて巻き上げる。






「うーんどうもメバルっぽくないですけどー」
なんてTさんに言いながら巻き上げると
IMG_1135[1].JPG
メバルでした・・・恥ずかしー・・・(^_^;)




とりあえずブログアップの写真撮れたので
あとはTさんに頑張ってもらう事に。





自分はその間ポイントの確認でうろうろ。





そうこうしているとTさんのライトが・・・
釣れたのかなと思って戻ると釣れたとの事!
既にリリースされていて20Upだったようです。






バイトはフォールメソッドで!





そして納竿。






「バイトが無かったのに、フォールメソッドに
変えたらバイトが出ました!」
とTさんかこれ以上ないお褒めの言葉を頂きました!
バイトの無かった状態からメソッドを使って
頂いたので実感が大きいようですね。





釣れている時に釣れるメソッドはあまり
意味がないですが、厳しい時にこそ
生きるメソッドってやっぱり有効だと
思います。
そんな事を実感してもらってこれからの
Tさんの釣りの幅が広がってもっと
メバリングにのめり込んでいただけると
嬉しいですね(笑)






初めて読者さんと釣りに行きましたが
こういうのもいいなと思わせてくれた
実釣でした(*‘∀‘)





Facebookで新潟メバリングコミュニティを開設しました。
「新潟メバリングコミュニティ」
で検索していただければ出てきますので宜しくお願い致します。 
コミュニティに是非参加していただきリアルタイムな情報交換をしてきましょう(*'▽')。
posted by evo5 at 02:28 | Comment(12) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月11日

4/10 日和テトラ帯 22:00〜24:30

納品の仕事が終わり、クライアントと
夕飯を食いながら打ち合わせをして
家に帰ろうと思ったけど海に(笑)


先日からの雪代で相当厳しいから
暫くいかないでおこうかなと
思っていながらも・・・。



現地に着くと若干風と若干波

だけど・・・海が白くない・・・



先日仕事で阿賀野川沿いを車で走っていたら
大増水していたので相当雪代が入ってるな
と思っていたけれども日和側は普通に
海水温が低いだけの透明な海水色でした。




信濃川、阿賀野川の雪代は潮の関係で
北上するんでしょうかね??


関屋分水からも流れ込んではいないようです。




とりあえずタックルを用意して最近調子の
良かったポイントに・・・




うーん・・・、生命感なし・・・・。





次にボトムのリフトで反応があった場所へ




透明な海水色なので海水は冷たい・・・
なのでメバルは動かずに潮上に向かって中層以下
もしくはボトムそして巣の根回りに定位して
いるという前提でミノーを潮上にキャスト
クリアなので





潮に乗せて潮下へ流し込むイメージで
フォールメソッドで攻めていきます。



泳いで捕食している状況ではなさそうだったので
キャスト位置を少しずつずらしながら
探るとゴッゴッっと強いバイト




ティップが少し入ったところで合わせると
ロッドに一気に重みが乗る







バレた・・・・マジすか・・・・




気を取り直して同じ場所にキャスト




フォールメソッドで探ると同じような場所で
また同じようなゴツゴツとバイト

またティップに重みが乗ったところで合わせると
一気に重みが乗る









またしてもフックアウト・・・・orz






・・・気を取り直してまた同じ位置に
キャストしてフォールメソッドで探ると

今までにない
ガツン!としたバイト思いっきりフッキング
させるとまたもや一気に魚の重みがロッドに
乗る、そして一瞬で大きいのがわかるくらいの
引き!!!!



ロッドを立てて巻き上げると水面付近で
一気に潜る、自分の立ち位置が結構水面に近く
しかもこの場所は根が多く手前に結構な
ウイード。そして手前がカケアガリしかも
今回タモを持ってきていない・・・。
なのでドラグはかなりガチガチにしていました。



走らせたら一気に根に潜られて巻かれるので
ロッドのしなりで何とか耐えながらファイト
していると一気に軽くなるMYロッド・・・・




フック折られた・・・orz
IMG_1117[1].JPG
もう根元から完璧に・・・



大型が出る時期はフックサイズをワンサイズ
大きいものに付け替えるんですが
雪代や水温低下で渋い時期なのでフックサイズを
落としていたのがあだになりました・・・。




メバルなら余裕で尺UPだったと思います・・・。
でも引きがどうもメバルっぽくなく、フックに
掛かってからバレた場合あまりメバルは
連続でHITすることは少ないのでおそらく
ムラソイかカサゴの大きいのなのかなと
思います、思いたい・・・orz




まだバイトが続きそうだったのでミノーを変えて






少しずつキャスト位置を変えて探ると
フォールでガッとあたりそのままロッドに
重みが乗る


さっきの重みを感じると軽い軽い・・・。
IMG_1113[1].JPG


手のひらサイズのカサゴ
でもしっかりフロントフックを食ってますよ



また、キャスト位置を変えて探ると
ゴツンとバイトで一気にフッキング
意外と引くけど、どうもメバルっぽくない・・・




IMG_1114[1].JPG
カッサーゴ(笑)



メバルより低水温で動けるカサゴの方が
活性高いのかもしれませんね。

ボトムを意識して釣っていたのという事も
あるのかもしれませんが・・・。




といったところでいい時間になり納竿。








追々わかったのですが話しかけていただいた
方がブログ読者の方でした(笑)




実際釣り場でお会いできるのはうれしい事ですね!





雪代で厳しいかと思われましたが、思いがけず
大型をHIT(ばらしましたが)させることも
出来て、やはり先入観はよくないなと思った
良い釣行でした。

厳しい時こそ自分の引き出しを増やすチャンス
と思ってこれからも釣行に励みます(*‘∀‘)
posted by evo5 at 01:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月08日

4/7 日和テトラ帯 22:00〜24:00

日に日に暖かくなって家でも
エアコン消す日が増えてきました。




先日はフォールでのバイトが多数あり
その状況が続いているかなと
実釣に出発。


今日は友人との釣行です。




現地に着くとというか現地に着く前から
霧が結構でていて、冷え込んできたのが
目に見えてわかる状態。




タックルを準備しポイントに入ると
外海はまぁまぁのうねりと濁り。



厳しいかな・・・と思いながら探るも
ヤッパリ無反応(^_^;)




しばらく粘り友人と相談して移動




プチ移動先に着くといつも狙っている
立ち位置で向かい風で結構やりづらい。

しかもその風が冷たい・・・。




どうも最近サーフェイスでのバイトが
あまりないので最初からフォールで
探っていきます。




いつもメバルやほかの魚が付いている場所を
中心に撃っていきますが反応はなく、足元の
ちょっとした根を丹念に探っていくと
ガツッとバイト!



バレないように取り込み
IMG_1108[1].JPG
IMG_1109[1].JPG
小さいですが何とかキャッチできました。



そのあとは全く反応が無く終了。





自然が相手なので仕方ないですが
2.3日でここまで状況が変化すると
その状況にアジャストするのは
大変です。

ですが最近そういった難しい状況の
ほうが攻略しがいがあって好きです(笑)




大きいサイズを釣るのはもちろん目標として
ありますが、周りが釣れていないような状況
周りが釣れていて自分だけ釣れないような状況
こういった難しい状況で、打開策を模索して
一匹にたどり着く方がなんか燃えます(*‘∀‘)
posted by evo5 at 15:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月07日

4/5 西港付近 18:00〜21:00

新潟の海もだいぶ穏やかになって
メバルの活性も上がってきました!



釣りビジョンロケでの刺激を
忘れないうちにいざ実釣!






外海側もいい感じになってきたので
西港付近に行ってきました。





現地に着くと予想どおりべた凪
風もほとんどないという絶好の条件。




そそくさと用意してとりあえず魚の活性を
確認する為、シンペンからスタート。



速攻反応が・・・でもショートバイト。
追っかけてくる様子もなく、同じ場所に
キャストをすると反応無し。
あまりルアーを見せると反応が無くなりそうだったので
早々にフォールメソッドに変更。


水色を見ると少し濁っているので
クリア系よりしっかりカラーの入っている


をチョイス。



キャストして軽くしゃくってテンションフォールの
フォールメソッド。

速攻コンッとアタリがでるけどそれっきりなので
再度同じことを繰り返すとまたコンッ・・・。
のらず・・・、また再度でコンッと同時に
鬼フッキング(笑)

引きを楽しませてくれる20upは確実だろう
という引き。
IMG_1100[1].JPG

20cm程のメバル。
フォールなのにリアフックに掛かってるしかも
皮一枚という事実が今日の状態を教えて
くれている・・・(^_^;)


シブいかなぁ・・・と思いながらも
キャストを繰り返していると
沈み根のエッジあたりでガツッと
明確なバイト。


合わせを入れて巻き上げると
IMG_1102[1].JPG
これも20upの1本目よりいい魚体。

IMG_1103[1].JPG
リアフック丸呑み・・・
あんまりこういう状態見たことないです(^_^;)



頭の中が今日の活性どうなの?ということで
いっぱいになりながら色々な方向へキャストして
最初のカウントを変えながら探っていると
自分の大好きなモソモソとティップを抑え込む
独特なフォールメソッド特有のバイト。

キタっと思いながらフッキングさせて
巻き上げると
IMG_1104[1].JPG
これも20UPのいい魚体。


しっかりフロント食ってます!
モソモソとティップを抑え込む
独特なフォールメソッド特有の
バイトの時はかなり高確率でこういう
掛かり方します。


定位していて上から降って来る餌を
捕食しているような固体はこういうように
食い上げた形でかかることが多いと思われます。
確実な事は言えませんが、こういう固体は
おそらくリトリーブではまず反応しない固体
なんじゃないかと思っています。




連続HITしないのでメバルの活性も
上がったり下がったりなのか、それとも
時間と共にメバルが出入りしているのか・・・。





その後はリトリーブも交えますが
やっぱりHITはフォール。
IMG_1105[1].JPG
魚体が細い・・・。
けれどこれもフロントフック。


最近は全部リリースなのですが、同じ
場所のメバルをいじめ抜いても悪いので
プチ移動。





移動を機にカラーチェンジ
絶版の蛍光唐辛子


移動後1投目
着水後アクション⇒フォールで速攻
ゴンっ!!!!!

久しぶりにハッとするようなバイト。
鬼フッキングをした途端、一気に突っ込む!



半年ぶりのサイズのいいメバル特有の
トルクフルな走り方!
ロッドのパワーが伝わるギリギリを
超えたところでドラグが出る設定に
しているのですが、久しぶりにドラグが!!

ロッドを立てて根に潜られないように
やり取りしながら抜きあげると
IMG_1106[1].JPG
IMG_1107[1].JPG
体高のあるいいサイズ。
手で測って24cm程。
これくらいの体高だと結構引きますよね!


けど堤防とルアーが同化して見にくいですが
リアフックだけ・・・






このサイズになると口も結構堅いので
思いっきりフッキングをさせないと
バラす原因になります。








この後、3バラし・・・・






しっかりフッキングさせましょう(*‘∀‘)






そしてラストキャストと思った1投で
蛍光唐辛子根掛りでロスト・・・orz






フォールメソッドの有効性、そしてメバリングの
楽しさを味わった日でした。
やっぱりフォールメソッドでのメバリングは
掛けていく釣りなので攻め感がハンパなく
あって面白い!(*‘∀‘)<サイコー
posted by evo5 at 00:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実釣

2017年04月05日

釣りビジョン新潟ロケ

今日は昼間暖かかったですね!



新潟メバリングコミュニティの
facebookページをご覧になっている方は
ご存知かと思われますが、先日
釣りビジョンの新潟ロケに同行しておりました。

IMG_1082[1].JPG

「突撃!シーソルジャー」の新潟ロケ
ということでした。
対象魚がサワラということらしく、自分が
前日にサワラを釣ったことをfacebookに投稿
していたので、それをアブガルシアの
トモ清水さんが見つけ連絡が来たという流れ。



トモ清水さんとはフィッシングショーでお会いし
メバルのフォールメソッドをお話して興味を
持っていただき、プライベート釣行での釣果など
何度かやり取りをさせていただいておりました。




ロケは新潟ハッピーフィッシングで行うとの事で
サーフでもできる場所はないかという話でした。
堤防はコンプライアンスの関係上ダメで完全サーフ。
新潟のサーフではなかなかそういう場所がなく
サーフから伸びている縦堤でショアジギングを
やってる人はいますが、完全なサーフだと
岩船サーフしか思いつかないのでそのように
伝えました。


場所なども伝えたのですが、当日地元サポートも
いないような雰囲気だったので、当日一応
細かい情報を伝えるために顔出すことに。





現地に着くと寒い中すでに並ばれておりました。
ちゃんと並んで場所取るんです!!
寒い中トモ清水さん、福島和可菜さんスタッフさん
ちゃんとみんなで並んでおりました。

顔を出すとトモ清水さんからご紹介いただき
そのまま同行となりました。


IMG_1084[1].JPG
IMG_1083[1].JPG

細かく書くと番組を楽しみにしている人に
申し訳ないので、書きません(笑)
なんだかんだで2時ころにはロケ終了。

翌日サーフでの撮影の可能性があるとの
事だったので、岩船サーフの場所駐車場
など案内するため翌日も参加することに。




翌日4時頃現地に着くとすでに準備されていました。



夜が明けて入場して2日目開始

IMG_1092[1].JPG
IMG_1093[1].JPG
IMG_1094[1].JPG


非常に渋い!(笑)

自分もメバルロッドを持ち込んで
小型のメタルジグで壁際を探りますが
全く当たりなし(^_^;)


撮影を眺めたり、天気予報見たり
岩船サーフの情報を調べて休憩している時に
同じく近くで休憩している方とお話していたら
「ベイトがシラスで結構厳しい
昨日上越でイナダが結構湧いていた」という
話を聞いたのでそれをトモ清水さんと
ディレクターさんに話すと新潟を見切り
上越に移動することに。




その後の展開は・・・・こうご期待w




ということで一部始終見ていたので
これ以上書くとネタバレ+釣りビジョンさん
から苦情がきそうなので止めておきますw





休憩中に話していた先輩アングラーさんから
良いポイントの情報交換をしたり、自分の
プラグメバルを驚いてもらえたり(笑)色々
勉強になる同行でした。



特に福島和可菜さんから学べたことは多かった!
この事はトモ清水さんとも話していたんですが
本当に彼女はすごいです。






またこういった機会があるかどうかわかりませんが
また参加できるなら参加したいと思える同行
でした!
posted by evo5 at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

スポンサーリンク

検索
最新コメント
プロフィール
さんの画像

ワームを封印してプラグのみでのメバリングを模索中。 新潟市付近でメバルとアオリイカメインで釣りしてます(´∀`)。 夜霧とダートマックス大好きd( ̄  ̄)
プロフィール

ダイワ(Daiwa) 月下美人 月ノ響 75m 0.4号 ホワイトピンク 04633292

価格:2,116円
(2016/12/7 00:02時点)
感想(0件)

SHIMANO(シマノ)/CL-L23K ソアレ リーダー EX フロロ クリア 8lb【RCP】

価格:770円
(2016/12/7 00:04時点)
感想(0件)

スポンサーリンク