2016年06月30日

Laveraのオーガニッククリーム

ドイツのオーガニックスキンケアは、本当に私には最適。


お肌にとっても優しく、自然に馴染みます。


Natural 成分たっぷりで作られているから、拒否反応がまったくありません。


今回も、lavera のシリーズで、クリームをご紹介致します。


image.jpeg


保湿成分たっぷりで、伸びの良いクリーム。


アーモンドオイルは、抗炎症鎮静作用があり、


ホホバオイルは、乾燥を和らげ肌を落ち着かせてくれます。


また、ショレアバターは、乾燥を防ぎ弾力性を高めてくれ張りのあるお肌に導いてくれます。


手のひらにくっついてくる感じのもっちり感が実感できます。


VeganNatrue という、オーガニック認証機関の認証を受け、


お肌に負担なく、安全安心にお使いいただけるというお墨付き。


Natrue というオーガニック認証機関は、ナチュラル原料の基準を厳しくチェックする機関で、


認証を受けるだけでもとても大変な過程を通過しなくてはなりません。



主な成分は、オリーブオイルホホバ種オイルアーモンドオイル、シアバター、ヒマワリ種オイル、プライムローズオイルなど。


保湿力に優れた自然原料を惜しみなく使っているのが嬉しいですね。



私は、夜用で使用しています。

2016年06月24日

フランスのBIO石けん

フランスで必ず購入する、オーガニックの石けん。

image.jpeg

こちらは、ラベンダーの香りのBIO石鹸です。


Savon de Marseille は、南仏にいればどこでも手に入れることができますが、


Bioのものは、限られたお店でしか手に入れることができません。


一度に色んな香りの石鹸を購入しますが、


このココナッツの香りは南仏らしくなく、でも気に入っています



image.jpeg



置いているだけで、お部屋が南国♪♪♪



主な成分は、アルガンオイルで、とても潤います。


手や体を洗うだけではなくて、お顔にも使っています。



お値段も日本円で300円弱です。


お薦めです。

2016年06月22日

Logonaのオーガニックハーバルトナー

Logonaの化粧水は、日本でも少しずつお店に並ぶようになってきましたが、


店員さん曰く、まだまだ日本人のオーガニック意識が低いとのことで、


店頭に並べたくても難しいのが現状です。


と嘆いてらっしゃいました。


一気に揃えなくても、少しずつ変えていけばいいと思います。


私はとりあえず、オーガニックの中でもローズの香りが好きなので、


こちらを購入してみました


image.jpeg

アロエとローズの組み合わせなので、保湿もでき香りも良く、お肌にもナチュラルに馴染む。



私の肌質がどちらかというと乾燥肌よりなので、この化粧水はつけ心地としてさっぱりに近いので物足りません。

が、肌的には、カサカサするわけでもなく、季節の変わり目を、難なくやり過ごしてくれています。


オーガニック認証機関のNatrue やBIOなど、ドイツのナチュラルスキンケアならではの認証を受けています。


いつも私は申し上げているのですが、


オーガニックだからokだとか、認証を受けているから大丈夫だとか、鵜呑みにしないことですね。


実際に使ってみて、自分のお肌に聞いてみるのが1番です。



主な成分は、ダマスクバラ花水、アロエベラエキス、ダマスクローズエキス、ノバラエキスなどです。


夏なので、あまりベトつかなくて保湿をしっかりしてくれるので季節によって使い分けるのもいいですね。


ベストコスメ受賞多数!化粧水前使用で、うるおい肌へ | オーガニックコスメ Melvita ビオオイル アルガンオイル お薦めクレンジング
ファン
検索
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
★フランスを始め、ヨーロッパ各地で買い付けた雑貨やアンティークの品々をネットで販売しております。 ご覧下さい。 htttp://tombeapoint7.theshop.jp Twitter → @tombe_a_point
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
RDF Site Summary