広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年04月26日
時間
ここ3回ほど透析時間を30分ほど延ばしています。

透析時間を多くすれば、それだけ血液をより濾過できる訳でより良いと思われるからです。
血流は現在250cc/mなのですが、300を希望したところ時間延長で対応しましょう、ということでした

やってみた結果、少し体調もいいようです。

時間と精神に余裕が出てきたら、5時間も検討してみたいと思います。


【このカテゴリーの最新記事】
Posted by みやちゃん at 12:15 | この記事のURL
2012年04月13日
透析(4)
今日夕方から透析です。

前回お話したドライウエイトですが、私の場合70キロです。除水は2.5キロ位。
尤も透析中に食事を摂りますので、その分800グラムが含まれ手の話です。

そして一分当たり200cc程血液を循環させます。

血液をろ過するため血液を抜くためと、もどすために針を2本刺します。これが結構痛いんです。
その痛みを和らげるため、あらかじめ麻酔効果のあるシールを貼って準備します。
でもたまに失敗してほかの場所に刺し直すときがあるのですが、これが痛いんです。上手な看護師さんに当たればいいのですが。....

血流は一般的には200cc位なのですが、もっと多く(300〜400)にするとそれだけ多く濾過されるので、体調のためにはその方が良いといわれています。

私もすでに7年透析をしていますが、このことで医師と話したことがありませんでした。勉強不足でした。ただ血流を増やすためには針を太くしなければなりません。それだけ痛くなるし、透析後血が止まるまで時間がかかるので今までより余裕を見なければなりません。

今日が透析日なのでよく相談してみようと思います。

Posted by みやちゃん at 12:26 | この記事のURL
2012年04月01日
透析(3)
透析をする時、患者さんそれぞれに基本となる体重があります。これをドライウエイといいます。

私の場合は70キログラムです。身長が170センチなので少し太り気味でしょうか。笑顔
それでも3.5キロほど落としたんですよ。
足に少しむくみが出た為です。

一日おきの透析で、私の場合、2.5キロほど引かれます。腎臓が濾過作業と排尿をしてくれないので
機械を通して除水する訳です。
患者さんの中には3.5〜4キロ、休み明けのときは5キロなどという声がほかのベッドの方から聞こえてきたりします。
これだけの量になると一遍には無理です。次回に繰り越すしかありません。これでは体に良いわけがありません。
普段からの節制がとても大切です。水分、塩分、食事の制限がとても重要になってきます。これがなかなか大変で辛いです。        

Posted by みやちゃん at 20:36 | この記事のURL
2012年03月27日
透析(2)
夕べ透析に行ってきました。前にも書きましたが、私の場合は月、水、金の週3回です。
これは一生続けなければなりません。

透析から解放される唯一の手段は移植しかありません。

いま日本では、新規の透析患者は年間3万人ほど増えているそうですが、それに対し腎移植を受けられる患者は700人強くらいです。先進国の中では異常なほど少ない数字です。またその8割以上が親、兄弟からの移植で、ドナー(献腎)からのによるものは150例くらいだそうです。日本では臓器移植に対する理解がまだまだ足りないのかも知れません。
このことは以前からマスコミにも取り上げられ、論議されていますよね。

日本人は人口に対し腎不全になる割合が諸外国に比べ多いそうです。国民500人に一人がこの病気になっています。
皆さんも検診をしっかり受けて予防に努めて下さい。腎不全になってしまうと絶対に治りません。
透析しか方法はありませんので、くれぐれも気を付けてください。

Posted by みやちゃん at 12:05 | この記事のURL
2012年03月13日
透析
このブログの第一回目にも書きましたが、私は現在人工透析を受けています。
週三回、勤めの関係もありますので、夕方5時半頃から10時近くまでです。年中無休です。盆も正月も関係ありません。例え一月一日でもそれが治療日に当たれば行かなければなりません。
 行く方も大変ですが、対応して下さる病院のスタッフの皆さんには只々感謝するのみです。ありがとうございます。

ベッド数などの関係で、「今日ちょっと都合が悪いので明日にしてください」というわけには行きません。電車などが人身事故などで止まったらもう大変です。1時間くらいまでなら何とかなりますが、それ以上になると「明日来なさい」ということになります。私の通ってる病院は夜間透析は月、水、金だけなので<明日>ということは朝の部に潜り込ませてもらうしかありません。当然勤めの方は休まざるを得ません。勤め先の皆は理解してくれるでしょうか。心配です。

去年の3月11日、私は電車で2時間程の所に一人で出掛け,そしてあの時間、帰りの電車を駅のホームで待っていました。

「あれ?めまい?」最初はそう思いました。でも違っていました。揺れはだんだん大きくなり立っているのも難しい位になりました。「立っていられない位だから、震度5強かな?」変に冷静でした。周りでは悲鳴も上がり騒然としていました。
しばらくして揺れも収まったとき「電車はしばらく動かないな、なにか食べ物を調達しておかないと」そう思い近くのMacでハンバーガーを2個買い求めて駅構内で座り込んでいました。
しばらくして駅員に状況を確かめると「今日は電車はもう動きません」
構内アナウンスではそんなこと全然言ってなかったのに....
駅を閉鎖すると言って外へ出され、シャッターを下ろされてしまいました。コンコースは人で溢れ、みな不安げな表情で右往左往していました。

「さあどうしよう、どうやって帰ろう、バス?どこから?どこ行き?」
初めて使う路線です。30分くらいかけてそれらしいバス停を見つけましたが長蛇の列です。
20分に一本位しか走っていません。3本位乗り過ごしてやっと乗れました。ぎゅうぎゅう詰めです。
バスの中は私のように初めてこの路線を使う人が多かったようです。不安で一杯だった筈ですが車内は明るかったです。気持ちが殺伐として、小競り合いがあっても不思議ではなかったのに..
自分が無事でいまここにいられることによる安堵感からか、それとも事態の深刻さに気が付いていないからか、どうだったのでしょう。

30分くらいで終点に着きましたが、家までまだ半分も来ていません。待っていたバスに乗り継いで
次のターミナル駅を目指しました。20〜30分乗って駅に着きましたが、家まではまだあと15〜20キロあります。

ターミナル駅は案の定人の波でした。公衆電話の前は長蛇の列です。でもしばらく並んでまず病院へ連絡。明日の朝の部で対応してもらえるとの返事でまず一安心。月曜までできないいなんてことになったら大変なことになるところでした。前回が水曜日だったので月曜日まで待つようだと、五日も間が空くことになるので、相当体調を崩す恐れがありました。透析患者の場合1週間が限度だそうですから。それが過ぎると命に関わります。

今回の震災の時も、透析患者を集めて対応できる病院に大型バスを仕立てて、集団緊急配送していましたね。テレビでも報道されていたので、ご記憶の方も多いと思います。
あの患者さん達、緊急入院できたのでしょうね。だって1日おきに透析しなければならないのですから。いつも処置して貰ってるところから遠く離れた病院へ搬送された訳で、簡単に通えるような所では無かった筈です。

この患者さん達を手配してくれた現場のスタッフの皆さんのご苦労は想像するにあまりあります。
ご苦労様、そして有難うございました。同じ境遇にある患者の一人として感謝いたします。

病院には連絡が着いたので、今度は自宅です。息子と2人暮らしなのですが、いつもだとまだ帰っていない時間です。
でもこの時は運よく戻って来ていました。本人も携帯がだめなので自宅に戻り家の電話で連絡を試していたようです。
迎えに来れないか尋ねると、ターミナル駅に向かう道は大渋滞でどれ位掛かるか見当がつかない、とのこと。
「あちこち連絡してみるから少し待て、10分おきに連絡せよ、」とのことですが公衆電話は大混雑なのに10分おきに連絡しろと言われても...。

駅から少し離れたところへ移動し、コンビニを探しました。運よく店頭に公衆電話のあるコンビニが見つかり、並んでいる人はいませんでした。家に電話するとなんと近くに住む甥と連絡が取れた、というのです。この日たまたま休みで家にいたのだそうです。ラッキーでした。
15〜20分程待ち甥が現れました。地獄に仏、少し大袈裟でしょうか。でも本当にそんな感じでした。
車で家に向かったのですが、私たちと反対方向、駅の方に向かう車は数珠つなぎでした。普段は20分位の距離ですがあの渋滞では2〜3時間あるいはもっとかかったでしょう。

22時ころやっと家に着き、そこで初めてあの津波の映像をテレビで見ました。ただ唖然とするのみ、悪夢を見ているようとはこのことでしょうね。とても真実とは思えませんでした。呆然とテレビの画面を見るのみです。
その後のことはあまり良く覚えていません。


私の長い1日が終わりました。

(3月20日)

Posted by みやちゃん at 14:25 | この記事のURL
2012年03月06日
春の味覚(2)
春の味覚で忘れられないものの一つとして挙げられるのが三つ葉です。

三つ葉といっても皆さんが見慣れているようなヒョロッと伸びた状態ではなく、直径5センチくらいで地に這った様な状態で、川の土手などにいっぱい生えています。

これを摘んできて食べるのですが、刻んでかき揚げにするのがお奨めです。おひたしにするのも美味しいです。

野生の三つ葉はこの辺で手に入る物に比べると何倍も風味が豊かです。もし手に入れられる機会があったらぜひ試してみて下さい。

なにか食べ物の話ばかりになってしまいますが仕様がないですよね。それだけ美味しい物が多いのですから。

Posted by みやちゃん at 18:42 | この記事のURL
2012年02月28日
アスパラガス
6月に入ると出回り始めるのがアスパラガスです。
以前はアスパラガスといえば、ホワイトアスパラのことでした。グリーンアスパラが主流になったのは、割と最近のことです。グリーンアスパラの方が栄養価が高いからともてはやされ、ホワイトが駆逐されてしまいました。

人気の所為もありますが、ホワイトは土を被せたりしなければならないので、とても手間がかかるため、生産量が非常に少なくなってしまいました。最近では非常に高級な食材になり、おいそれとは手に入れられない味覚となってしまいました。キロあたり3〜4000円近くするみたいなので、簡単には手が出ません。
ホワイトアスパラを手軽に食べたければ、缶詰が売られていますが,食感もまた肝心の味もまるで比べものになりません。あの歯ざわり、ほのかな甘み、忘れられない美味しさです。最近では、あの富良野あたりが主産地のようですね。この時期富良野に行くような機会があったら八百屋さんを覗いて見て下さい。そしてぜひ召し上がって見て下さい。絶対忘れられない思い出になることまちがいありません。

Posted by みやちゃん at 10:15 | この記事のURL
2012年02月23日
北海道、春
長い雪の季節も終わり土が見え始める頃、雑木林のあちこちに薄い黄緑色の物が顔を出します。初めて見る人達はたいがい「あれは何?」と不思議そうに尋ねます。実はこれフキノトウなんです。

この時期、特に電車で行かれる時は車窓からの眺めに注意して見て下さい。そこいらじゅうに見つけられると思います。なにせ雑木林だらけですから。(^ヮ^)/

木の根元が一番早く雪が融けます。一面白い雪、ぽつりぽつりと見える黒い土。そこに顔を出したフキノトウ。とても目立つのです。ああ春が来た、としみじみ感じる時です。

早春を代表する味覚の王様。そう言ってもいいと思います。てんぷらにすると最高ですね。あのほろ苦さの何とも言えない美味さ、今考えても思わず唾が出てきそうです。でも今思い起こしてみると、昔あまり食べた記憶がないんです。なにせただの雑草くらいにしか思っていませんでしたから。(≧▽≦)

フキノトウの美味しさを知ったのは、こちら内地に来てからです。勿体ない話です。

今テレビでやっていたのですが、人は季節により求める味覚が違うそうで、春は苦味だそうです。その意味でもフキノトウは最適ということですね。

Posted by みやちゃん at 12:49 | この記事のURL
2012年02月22日
北海道、ベストシーズン
北海道のベストシーズン、多くの方がと答えるでしょうね。

内地(北海道では本州のことをこう呼びます。)は30度以上の日が当たり前、おまけにとても蒸し暑い。
でも北海道では、30度を超す日はひと夏のうちでもほんの何日かだけ。しかも夕方になると何か上に羽織る物がないと寒いくらいです。

夏に北海道旅行を計画している方、風邪をひかないよう気をつけてください。(^◇^)v

私的には、ベストシーズンは春です。5〜6月、長い雪の季節が終わり野にはタンポポの黄色い絨毯、山には梅、桃、桜が咲き乱れます。北海道では梅、桃、桜が一緒に咲くんです。心がワクワクする様な季節です。花が終わると深い新緑に覆われます。内地は梅雨に入りますが、北海道には梅雨がありません。サラッとした快適なシーズンです。

そしてこの時期とてもおいしい物が出回ります

Posted by みやちゃん at 11:28 | この記事のURL
2012年02月18日
北海道、かに
一杯2000円位の毛蟹が食べ放題で3000円?なぜこんなことができる

の?

まず、毛蟹は一人で2杯も3杯も食べられません。ズワイガニの脚肉なら3〜4杯可能かし

れませんが.......毛蟹は甲羅の部分にも身が一杯あるので結構おなかに堪えるんです。あと

脚が欠けているような、訳あり品を使うのはもちろん、四分の一位の、?毛蟹を出しているお

店もあるみたいです。

信用のあるお店を選んで美味しく召し上がって下さい。


Posted by みやちゃん at 20:19 | この記事のURL
>> 次へ
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
日本最大の動物病院通販サイト
「本間アニマルメディカルサプライ GOLD」
獣医師推奨のナチュラルオーガニックフード!話題のカンガルー生肉!
人気のORGANIXも発売中!
「かしこいママ」のための「保険選びお役立ちサイト」がついにドンナマンマWebに登場! 無料!「英文・英単語がたった10秒であきれるほど覚えられる方法」
英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に。たった10秒の訓練で
英文・英単語をザクザク覚えられる方法があります。先着100名様無料です。
今すぐクリック⇒ 特集ページ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。