広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年05月13日

ギルドイベント ぷよぷよクエスト

ドーモ。閲覧者=サン。 ていこくデス。

次はTRPGについて書くと言ったな?
あれは嘘だ。

ごめんなさい。うp主の気まぐれです。
ということで今回は携帯ゲーム「ぷよぷよクエスト」についての記事を書きます。
ぷよぷよクエストとはSEGAの「ぷよぷよ」と呼ばれるゲームが元となっておりそれが課金ありのソーシャルゲームになった。基本フリーのゲームです。

本来のぷよぷよはコンパイルというゲーム会社が原作なんですがねえ…
ぷよぷよやぷよぷよクエストについて詳しく知りたいならGoogle先生に聞いてください。

さて今回はぷよぷよクエスト期間限定のイベント、「ギルドイベント」の活動連絡をしたいと思います。

「ギルド」とは、そのゲームのアカウントのコロニーみたいなもので、そのギルドに入ることで「ギルドイベント」と呼べれるイベントに参加することができる。

今回のギルドイベントはボスラッシュです。
前回は自分は覚えてはいないですが300体は確実に超えました。

ということなので、 このブログを見ている人… ぜひタキシードネコへ来ませんか?
初心者も歓迎しますよ。

また、ギルドイベントの途中でも参戦出来ますので、良かったら見に来てください。
宜しくお願いします。

それでは、一日目の結果を次回に記載します。それでは、オタッシャデ−。

ブログランキングに参加中 応援宜しくお願いします。

ゲーム ブログランキングへ

ぷよぷよクエスト ブログランキングへ

【このカテゴリーの最新記事】

2015年05月07日

ブログ更新致しました

まだ編集途中の物を見た閲覧者=サンは良かったら見返してください

ご迷惑をお掛けいたしました

TRPGの遊び方とおすすめ動画その1

ドーモ。閲覧者=サン。ていこくデス。

さて今回はTRPGの進め方。TRPGおススメ動画を紹介していきます。

ではTRPGってどうやって進めるの?ってことなのですがまずは人を集めます。
そもそもTRPGとは人が集まらないと始まらないゲームです。一応ひとりで出来るシナリオも存在しますが、
それではつまらないのでは無いのでしょうか?
ぼっち
基準としては自分含め5人がちょうどいいでしょう
もし周りにもTRPGに興味を持たなかったらネットから募集をかけるといいでしょう。
次にテレビゲームでいうHDの役割にあたるゲーム進行役のGMとそれで遊ぶPLと別れます。
やはりソフトを持っていてもゲームはできないので皆さんで相談して決めましょう
ゲームキューブ.jpg
さて次にソフトにあたる「システム」を選択します。 システムとは「ルールブック」と呼ばれるシステムに関して書かれてしるものが数多く存在しています。
その一例としてクトゥルフ神話と呼ばれるものがあります。
クト.png
これはTRPG界で一番有名なシステムです。 
他にもSW2.0 エリュシオンなどが存在しています。 初心者=サンはまずエリュシオンに手を出すのがいいでしょう。
簡単ですから。
エリュシオン.png
決まったらGMはシナリオの選択 PLはキャラクターメイクを行います

GMのシナリオとはいわゆるストーリーの内容です。これがなくてはキャラクターがいても演じることができませんよね。
まず初心者=サンはまずルールブックに記載されているシナリオを選択するといいでしょう。 慣れてきたら自分でシナリオを作成すると楽しさ100倍ですよ。
100倍.jpg
その一方でPLはキャラクター作成を行います。TRPGに関わらずどんなゲームでも自分が使うキャラクターがいないと遊ぶことができませんよね? 作り方はルールブックに記載されていますので、それを元に自分好みのキャラを作成しましょう
キャラ作成 FF1.jpg
これらが終われば下準備が終わりました。この後はGMの指示に従い思う存分キャラクターを演じてください
たとえば
俺はわるくねえ!!.jpg
とか
わたしにいい考えがある.jpg
とか自分が思う演技をして みんなで盛り上がりましょう!!
そして、アフタープレイというレベルアップ処理を行います。これらはルールブックに記載されていますので、それをもとに作成してください。
これが一連の流れとなっております。 
こればっかりは百閧ヘ一見にしかずなので、実際にプレイしましょう。
私も声をかけていただければ都合があえば参加しますよ。

次におすすめ動画を紹介します。 
今回は大御所の3件を紹介させて頂きます。

ゆっくり達のクトゥルフの呼び声TRPG 
https://www.youtube.com/watch?v=elx2vGT8OAI
ニコニコではレジェンドクラスです。 この人がTRPGに旋風を起こしたといっても過言ではないでしょう。

間違いだらけのクトゥルフ神話TRPG
https://www.youtube.com/watch?v=7dMViQ_mOn8
ネタに走りに走りまくってる動画です。 実際、ファニー。

【ゆっくり実況】ゆっくり妖夢と本当はこわいクトゥルフ神話
https://www.youtube.com/watch?v=wpvAiyBMsJ0
レジェンドその2 超大作で見応え抜群ですよ

まだまだ面白い動画はたくさんあります。 それは今後ブログに載せていこうとおもいます
また著作権の関係でそのまま載せることができませんですので、見る時はURLから飛んでください。
ゴメンナサイ!!
あずにゃん ドゲザ.jpg
次回はTRPGのマナーと動画紹介自分のお気に入り編を載せたいと思います。

それでは オタッシャデー!!

ブログランキングに参加しています。 投票お願いします。

ゲーム ブログランキングへ

テーブルトークRPG(TRPG) ブログランキングへ

2015年05月06日

今のゲームの根源 TRPGについて

ドーモ。閲覧者=サン、ていこくデス。

今回初めての記事として今、そして昔FF(ファイナルファンタジー)やドラゴンクエストなど現代の人が言うRPGの根源 TRPGというものを紹介したいと思います。
TRPGとは一人はGM(ゲームマスター)というゲームの進行役を務める人と、PL(プレイヤー)と言われるゲームをプレイをする人たちと分けてみんなで遊ぶ言わばパーティゲームみたいなものです。
そもそもRPGとはローリングプレイングゲームの略であり、そのローリング、つまり会話を通して一つの物語を回すことによってゲームが成立し、たくさんの人々を楽しんで遊ぶ(プレイング)という仕組みから会社は成功し、そしていま現在に至っています。
下にあるのがFFのローリングプレイのようすです。
FF7.jpg
しかし、現代のテレビゲームだとやはり、会話をしているときに主人公がやる選択しとしては狭まってしまいます 
下の場合だと「無言になる。」という演技は出来ませんよね
ドラクエ.jpg
しかしTRPGはそれが可能なのです なぜなら一人の人間がゲーム機みたいな役割を果たすためです。
そのため皆さんの知っているゲームと比べたらかなり自由度が高いゲームだとわかりますね。人によってはまた別の行動をすることがあるので面白いゲームですよ

ニコニコ動画やYouTubeにも沢山の人がプレイ動画を投稿していますので、ぜひ見てください どれも面白いですよ

それでは次回はTRPGのおすすめ動画、TRPGのやり方の流れを紹介します。

それでは…オタッシャデ−!!

ブログランキングに参加しています 投票お願いします

ゲーム ブログランキングへ

テーブルトークRPG(TRPG) ブログランキングへ

ブログ始めました

ドーモ。ハジメマシテ。 ていこくと申します

このブログを通してこれからおススメ動画や自分のTRPG活動を載せていきます。 どうかよろしくお願いします。







ゲーム ブログランキングへ

テーブルトークRPG(TRPG) ブログランキングへ
ファン
検索
<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。