ファン
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年12月28日

エルドラードからの「吉本興業のお笑い」のお歳暮

クリスマスケーキを彩りした今宵から、すぐに「お正月」を迎えるにふさわしい心の転換をする

「日本人は素晴らしい」ですよね、

それは

キリスト教も、神道も、もしかしたら、お寺に行く?仏教も?受容するコンテンツ、「心」
の器が大きいことかもしれませんよね。。

「人間のプロ?」ともいわれるスーパー人間!!黄ハートそして、ハートに増して「品格」もある

日本人て、アイコン的には、「世界遺産」級の人としての「質」が良いということと言っても
過言ではないかもしれませんよね、、。

人として「世界遺産?!」

なんて☆!(^^)!

しかも、クリスマースケーキを準備して、お餅を準備する「主婦」はかなりの金メダルレベル??

そんな、一年間家族のために一生懸命心を尽くした、「すべてのママへ」

エルドラードからのお歳暮は「吉本興業のお笑い」のお歳暮のプレゼントリボンを送りました♡

エルドラード本社のある千葉幕張のイオンモール内の「吉本劇場」さんが今年も

ご招待してくれました。吉本興業さん本当にありがとうございました!

インテリアレッスン♡♡

朝一番に掃除すると家族が幸せになるところは

1、お手洗い
2、玄関

です。

朝起きて、家族のために禊実践は、「家族」に届くということです。

一年間、たくさんのママさん方へ、ありがとうございました。感謝

2016年12月24日

6代目のイタリア伝統家具職人 アベナンテイ家の6代目プレジデントのお孫キッズ生中継




イタリアのクリスマスを象徴する伝統お菓子といえば、パネット‐ネとパンドーロ。
天然発酵させてつくるブリオッシュ生地が
主体の柔らかなスポンジケーキです。


メリークリスマス黄ハート

今日の田中結加氏の良い子を育むインテリアアドバイザーは東京佃でした。

医師のお父様と2歳のキッズが触れ合うリビングには、ソファの位置に気配りを!

と30分でしたが、アドバイスしてきました。

イタリアから「メリークリスマスクリスマスツリー




アベナンテイ家のクリスマスは、6代目のお孫ちゃんたちの可愛い動画です。

エルドラード社長がアベナンテイ家に行ったのも、クリスマスの頃でしたね。

イタリアから「メリークリスマスクリスマスツリー




アベナンテイ家のクリスマスは、6代目のお孫ちゃんたちの可愛い動画です。

エルドラード社長がアベナンテイ家に行ったのも、クリスマスの頃でしたね。

2016年12月19日

「ウイリアム モリスの新作 ピュアモリスが日本初上陸」

IMG_5136[1354].JPG

IMG_5135.JPG

インテリアの巨匠「ウイリアムモリス」

新作「ピュアモリス」が唯一見られるインテリア空間は

「広尾アベナンテイ 広尾プラザの2階」のみです!!

今日も、遥々千葉県からウイリアムモリスでリフォームをしたお客様が

「広尾アベナンテイバイエルドラード」に遊びにいらしてくださいました。

「エルドラードさんの勧めてくれたウイリアムモリスの壁紙、見てるだけで幸せな気分になるの黄ハート

と、そう話してくれるのはアラーフォー?の中国語の通訳をするマダム★★


「今日は東京に遊びに来たので、帰りに寄ってみたわ黄ハート

今度はバルコニーを素敵にして下さらないですか?

と、次なるミッションを掲げてくれました黄ハート

インテリアはデザイナーと作り上げるものだから、、ね。

わたしの友人にも

ウイリアムモリスの壁紙をすすめているのよ黄ハート

とニコニコ笑顔でお帰りになりました(^^♪

リフォームしたお宅でホームパーテイ IN まくはり

IMG_5133.JPG

 
「母が元気になってうれしいです」

お母さまが手術後寝たきりになるかもしれませんと、エルドラードリフォームに相談&工事&デザインをいらしたお客様が、

奇跡です、、。と、

うれしいご報告を下さいました。寝たきりにお母さまがなることも視野にいれての
リフォームプランを見事に覆してくれたご家族に私たちも

「乾杯!!」と目頭を熱くしましたこのパーテイでした。

そうなんです!

リフォームをするということが


「人生の発展」「幸せな人生のはじまり」

と、たくさんのお客様のご体験から言えるかもしれません。。。


奥様がピアノを奏でたこのパーテイには、手術後ますますお元気になられたお母さまへの「感謝」のメッセージが聴こえたようでもありました。

娘は母のために「リフォームを」

お母さまは娘家族のために
「元気になる心を持ちを」

そして、

「私たち家族、エルドラードさんでリフォームして本当に良かったと思ってます。」

最高のプレゼントのメッセージも下さいました。


「私たちにリフォームを任せてくださいまして、こちらこそありがとうございました。

2016年12月17日

カジノ 幕張?? イタリア〜フランスの地中海高級リゾートのようなベイエリアに黄ハート

イタリア高級家具のアベンテイブランドを空間プロデユースするエルドラード本社のある幕張で

昨日、「カジノ黄ハートシンポジウム」が開催されました。

今日、日経新聞の千葉版に掲載されていました・・。

幕張黄ハートまくはりーぬ黄ハートカジノ黄ハート高級リゾート

夢の構想ね。。

エルドラード田中和紀社長のラジオ番組「ちゃぶ台文化からのインテリア」

IMG_5122.JPG


こんにちわ。クリスマスが近づいて、子供のプレゼントを買って隠すところは??

なんとなく
インテリアのこの辺り〜??と。

ヒミツのをこっそり★★★。

サンタクロースの気分になれる日々もなんだかほっこりとしますよね、、。

さて、エルドラードな暮らしもリスナーには定着してきたのではないでしょうか?

先日のラジオ日本の収録でエルドラード田中和紀社長は、インテリアの原点〜ちゃぶ台の文化〜
を熱く語っていました!

良い子を育むインテリアって本当にあるってこと?

それは、一本筋の通った、なんだかインテリア学ともいえるのかもしれませんね。。。

アベナンテイ本社のあるイタリアではもうクリスマスイルミネーションの彩り鮮やかに、
それは、まるで宝石箱のような美しさです。
高級家具の発祥の地=本場イタリアは、やはり妥協しない新年の迎え方を
今も変わらずしつらえ続ける、その純真な、誠実な、清い精神から成るものかもしれませんね。

みなさんも新しい年を迎えるからこそ、日本のちゃぶ台をまた、リビングに置いても良いかもしれませんね★

新しい時代に変わらないもの、家族の笑顔に通じるアイコンはインテリアかもしれませんね。

2016年12月05日

クリスマスセール、はじまります!

ブティック・エルドラードでは12月7日(水)〜15日(木)まで
年内最後のセールを開催いたしますexclamation
インナーやコートを始め、手袋・ファーの小物まで
いろいろお買い求めやすいお値段でお待ちしております。
頑張ったご自分へのプレゼントも見つかるかもしれませんよぴかぴか(新しい)

師走に入り皆様お忙しいと存じますが
時間を見つけてぜひお越しください。
スタッフ一同、お待ちしておりますexclamation×2

検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
エルドラードさんの画像
エルドラード
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。