最新記事
検索
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
プロフィール
eine.Tasse.Kaffeeさんの画像
eine.Tasse.Kaffee
読んでくださりありがとうございます。 カップ一杯のコーヒーがもたらしてくれる至福のひと時のような情報発信ができたらと思っています。
プロフィール
ファン
最新コメント

広告

posted by fanblog

2015年09月02日

A8.net【Amazon提携】審査がゆるい・通りやすいにはオチがある!




タイトル記載の
『A8.net【Amazon提携】審査がゆるい・通りやすいにはオチがある!』

−意味するところは
 A8.netでAmazon審査がゆるいと感じられる人は
「すでにサイト運営を数ヶ月以上されている方」
限定されているということ。
 すなわち、アフィリエイト超初心者は対象外!



これから私が述べることは
アフィリエイトをこれから始めたい方
アフィリエイトに興味・関心がある方
【必見】

A8.netでAmazonへの申請が通らない方も見る価値ありです!



アフィリエイト
興味はあるけど、なかなかスタートを切れない・・・
そんな方は、

悩んでいるより、
色々リサーチをしてからより
まずは、ブログの開設!
そして、毎日記事を書き、更新し続けることです!



なぜなら、
様々なASP、
成果報酬プログラムのあるサイトとの提携には
審査があるものがあり、

中でもAmazonとの提携は
ある程度の「サイト運営期間」が必須だからです!

色々なサイトを見て、
Amazonアソシエイトは審査が厳しい、とか
A8なら審査が通りやすい、という情報を鵜呑みにしていると
痛い目にあう方もいるはずです。

※実際に、私がそのうちの一人でした。




※特に、サイトを立ち上げて日が浅い方や
これからブログを始めるといった方は
私と同じ痛い目にあう可能性が非常に高いので
ちょっと長いですが、このまま続きもお読み頂けたら嬉しいです。





もちろん、

どこのブログ会社が良いか?
無料ブログか有料ブログか?

いや、ブログよりもメルマガ?Twitter?

などのリサーチにより
メリット・デメリットを把握し
最良の選択をすることは大事ですが

アフィリエイトをする上で
ブログ(Twitter)をはじめ、サイトは
他者に読んでもらうことが一番大切で重要なことではないでしょうか。


この、【他者に読んでもらう】こと
容易ではありません。

せっかく力作を書いても、
いち早く情報を発信しても、

第3者の目に留まらなければ
その記事は、その情報は読んでもらえない=伝わらない
のです。

伝わらない以上
アフィリエイトの報酬発生は困難です。



数え切れないほどのサイト、記事がネット上にある中で
立ち上げたばかりの記事は、ほぼ検索してもヒットしません
認識されないのです。

ヒット率を上げるための方法は
色々な情報が紹介されていますが、
お金をかけなくても、
コツコツ記事を書き、更新を積み重ねていけば
おのずとヒットしだします!


2〜3記事書けば充分、というのは信用なりません。
実際に2〜3記事書いたところで、
私のサイトはGoogle検索で
ページをめくってもめくっても出てこず・・・

4〜5記事というのもどうでしょう。

焦らず、必ず成果が出ることを信じて、積み重ねていきましょう!


ここで注意していただきたいポイントは
【1日にまとめて5記事書くのは、効果的ではない】ということ。

せっかく5記事書くならば、
毎日定期的に1つずつ追加していくほうが、認識されやすいのです。
(サイトをもう長く運営されている方には必ずしも当てはまりません。
 立ち上げ当初に有効的)


サイトを認識してもらい、多くの人の目に触れ、読んでもらえるようになるまでには
どのブログ会社にしようか、でもなく、有料・無料サイトかでもなく
「サイトを開設し、運営期間を築くこと」が第一に必須です!


とにかく1つでもブログを開設する。
それからでも、いくらでもリサーチは出来ます。
何を書けば良いか悩んでいても、しばらくはとにかく書く、更新を続ける。
内容は、あとからでも編集できます。
同時進行させましょう!時間は有効に!



なぜ、こんなに日々の更新・積み重ねを重要視しているかというと
新しいサイトが、認識され、
検索にヒットしやすくなるだけでなく、
「Amazon」のアフィリエイトプログラムを使うためには
審査があり、その審査に通るために欠かせないことだからです!



Amazonアソシエイトでは、最低でも3ヶ月間のサイト運営期間が必要
という、有力な情報があります。

それを知らずにやみくもに申請をし続けている方は、
一度は【A8.net】にたどり着きます。

なぜなら、A8は、Amazonアソシエイトの審査に落ちても
受かるとか
審査がゆるい
記事が5個程度あれば通る
などという情報が、トップを占めているからです。


私は、ブログは全くの初心者でしたので
今までセルフバックプログラムを何度か利用したことのあった
A8のファンブログを最初のアフィリエイトブログとして始動させました。

そして、5記事書き、Amazonの提携申請をしました。

・・・見事落ちました。

色々原因を探るべくリサーチしたり、内容を充実させたり試行錯誤し
1週間後にまた申請、落ちる。
2週間後に申請、落ちる・・・。
1ヵ月後に・・・×。

かなり凹みました。


5記事あればいいんじゃないの!?

私は思い切って、A8の問い合わせ先に質問しました。

“規約を守り、サイト運営期間も1ヶ月を過ぎました。
Amazonへの申請が通らずにいるので、
何か不備があるのではとサイトを見直したのですが
どこがふさわしくないのかわかりません。
宜しければご指摘いただき、修正しより良いサイトにし
再度申請をしたいと思いご連絡させて頂きました。”

というような問い合わせ内容。

返信は、
お世話になっております。A8.netサポートセンターです。

お問い合わせの件につきまして、プログラムの提携基準の詳細は
開示しておりませんが、開始後間もないブログについては審査に
通りにくい傾向がございます。

今少し更新を継続いただいてから、再度提携申請を行っていただけ
ますようお願いいたします。


というような内容。




もしかすると、AmazonアソシエイトのようにA8も
審査が厳しくなって、3ヶ月の期間が必要なのでは・・・

そう考え、あきらめずに毎日更新をし続けました。

2ヶ月経過のとき、
待ちきれず、ダメもとでもう一度申請をしてみると・・・

審査通過!承認されました!!!


他のアフィリエイト広告を貼っていてもOKでした!


通過に必要だったのは【期間】だった。
これに尽きると思います。


この2ヶ月は短いようで長い。

入念にリサーチをして、いざアフィリ用のブログを立ち上げると
そこから更に2ヶ月必要。
リサーチに2ヶ月かかっていたとすると
実際にAmazonのアフィリエイト広告を使用できるようになるのは
最短で4ヵ月後となります。

それならば、入念にリサーチしている期間を有効利用して
まずひとつ、ブログサイトを作り、始めることも
同時にやった方が良いです。時間は有効に。


ここまで読んで、
「サイトを作ろう!」と思ってくれた方、

この勢いで、ひとつ作ってくださいね!
作ると、最初の一歩になり、リサーチの仕方も広がりが出ます。
視野が広がるのです。
より具体的に取り組めるようになります。




無料で始めたい方
初心者の方
Amazonと効率的に提携したい方

【A8.net】に登録し、ファンブログを始めることをオススメします!


A8.neの会員登録は無料。
年間費などの費用も一切無し。

会員登録をする際に、ファンブログの設定も同時に行います。

ここで注意していただきたいのは、

最初のブログ設定時に
メインブログのドメインや、タイトル他
各種設定画面があるのですが

ドメインは、一度設定すると変更できません。
なので、ドメインだけは今後大切にできるものになるよう
慎重に設定したほうが良いです。

ただし、ファンブログは、メインブログのほかに
4つのサブブログを作ることが出来ますので、
いずれ、他のテーマでもブログを持ちたいというときには
4つまで、新たなドメインを指定してブログが作れます。


A8.netでアフィリエイトプログラムの申請を行う際は
メインブログだけではなくサブブログも含め
全てを審査対象
に見てくれますので
いずれか1つのブログが2ヶ月を経過すると、Amazonへの申請が
通りやすくなると分析しております。
※私も実際そうでした。
サブブログはあとから作成した文、運営期間が2ヶ月に達していませんでしたが
メインブログが2ヶ月経った状態で、審査が通りました。


みなさんに必ず当てはまるかどうかは
検証が必要ですが、
1つのサクセス体験として、参考にしていただき
希望を持っていただけたら幸いです。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4135349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。