2019年10月17日

英語で話すための発想力の作りを始める方法「あなたも2年でバイリンガルになれる!」レビュー

4fe0bbf7b3bc142e2dbb44a21a119852_s.jpg



こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

日本にいながらバイリンガルになる?

ちょっと面白い本を見つけましたひらめき
これです↓

あなたも2年でバイリンガルになれる! 福島式英語トレーニングメソッド/福島範昌【1000円以上送料無料】

価格:2,090円
(2019/10/14 15:44時点)
感想(0件)




この本は、ズバリ、日本にいながらバイリンガルになるための
トレーニング方法が書かれた本です。


内容は、英語の参考書というより、How to本的要素の方が大きい印象です。

本の構成

Unit1 バイリンガルになるための基礎知識
Unit2 初心者から抜け出すためのトレーニング
Unit3 「英語で話し続ける」トレーニング
Unit4 「バイリンガル方式英語日記」トレーニング
Unit5 「英語を飼いならす」トレーニング
チャレンジしよう!「英語でコメントし、議論する」トレーニング

意外に知らない、日本語と英語の発想の違いって?

この本で面白いな、と思ったのが、日本語と英語の発想の違いについての解説です。
分かってるつもりで、なぜ?とそこまで考えたことなかったー!という、その違いについて
掘り下げて解説されているところが、興味深かったです。

特に気になったのは以下3つ。

英語と日本語の発想の違い
英語的発想で文章を構成するコツ
英語で会話を続けるためのコツ


c5ea6bcc1189b151eedff93276b408a4_s.jpg


英語と日本語の発想の違い

日本語はよく主語が省略されますが、英語は主語を省略できません。
このことはよく知られていますよね。

しかし、これがなぜか?と考えたことはなかったのですが、なるほど、この本によると、
日本語は、人の行為よりも、その行為が行われた状況を重視するのに対し、英語は人の行為を重要な情報と捉えているので、主語が省略できない、ということみたいです。

確かに、自己主張をあまりしない日本人は「私が!」という表現を避けたがるので、
状況を重視した表現ということも分かる気がします。


英語的発想で文章を構成するコツ

これについても、日本語との違いが解説されています。
日本語の文章構成の基本は「起承転結」ですが、英語には「転」の部分がなく、さらに
結論を先に述べ、後から詳細の説明を加える、という逆の構成になります。
つまり、「結論・詳細・まとめ」の順に構成されています。

この構成の違いは、例えばプレゼンを作る場合にもスッキリ分かりやすい構成に
出来るので、こうした英語的発想で文章を構成するコツを知ることは、ビジネスでも
役に立ちます。


英語で会話を続けるためのコツ

いざ、雑談!となったときにも
なかなか何を話していいのか話が続かなくなるときがあります。
そのようなことが内容に、どうすれば英語で会話を広げられるのか、という、会話発想方法
が書かれています。



このほかにも、日本語と英語の違いを認識した上で、どのようなトレーニングをすれば効果的に英語を身に着けられるか?ということが書かれています。
発想の違いを知ることで、より英語で伝えられるようになればいいなと思いましたひらめき


あなたも2年でバイリンガルになれる! 福島式英語トレーニングメソッド/福島範昌【1000円以上送料無料】

価格:2,090円
(2019/10/14 15:44時点)
感想(0件)








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9306268
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ