2017年02月01日

え?その英語、間違ってる?!「ネイティブが教える英語の動詞の使い分け」で易しく正しい動詞の使い方を学ぶ

037923.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

ニュアンスまでしっかり理解して動詞の使い分けが出来る参考書

ニュアンス。

それは英語学習者が恐れる言葉。


talk=話す
speak=話す

日本語訳をあてがうと同じになりますが、だからと言って同じように使ってはいけない。


なぜなら、ニュアンスが違うから。



でも、このニュアンスまで理解するのは、中々難しいのではないでしょうか?

今日は、ニュアンスをしっかり押さえて、動詞を使い分け出来る、参考書を紹介します。

ネイティブが教える英語の動詞の使い分け [ ディビッド・セイン ]





どんな内容?

ネイティブが教える英語の動詞の使い分け
」では、3つの要素で、その使い分け、ニュアンスの違いをはっきり理解することが出来ます。

20170131_114725A.jpg

1.挿絵でイメージをつかむ

それぞれの単語の意味に沿って挿絵が付けられていますので、イメージで視覚から捉えることが出来ます。

正直、絵自体は、適当な(失礼!) 何てことないものなのですが、後から思い出すときに、意外に頭に残りやすいです。

なので、適当な絵でも(重ね重ね失礼!) 効果は大きく違うと思います。

適当に流さず、絵もしっかりチェックしてみてみてください。

20170131_114845A.jpg
こんなん。


2.説明でしっかり動詞の持つ意味を理解する

説明が分かりやすいです。
色々な言葉に言い換えながら、例を交えながら、複数の動詞を、見事に説明し分けています。

それぞれの動詞を、どういうときにどういう意味で使えばいいのかが理解出来ます。


3.例文でより具体的に

テーマごとに、いくつか例文が紹介されています。

穴埋めっぽくなっているので、一旦考えてみます。

回答は1つとは限らず、4段階でネイティブの評価が載っています。
◎:最も自然な最適な表現
○:文法的に正しいが、状況的に最適とは言えない
△:文法的に間違いではないが、上手に使わないと不自然な英語になるもの
×:ネイティブはまず使わない表現(文法的に不適切な場合も含む)

20170131_114944A.jpg


最も適するもの、許容されるもの、適さないものが分かるので、迷うことなく使えるようになりそうです。


20170131_115038A.jpg
↑厚さ約2cm。じっくり取り組む1冊です。

感想

なかなかここまで分かりやすい動詞の使い分けを説明している参考書は珍しいです。

かなり詳しいのと、分かりやすい説明なので、これは必要な時に何度も見返して使って
行きたい
と思っています。

ニュアンスって、本当に厄介です。
日本語なら、「何かおかしいな?」と、感覚で正しい単語を選ぶことが出来るのに、外国語となると、この「何かおかしいな?」となかなか気づけませんあせあせ(飛び散る汗)

なんとな~くでも、もちろん通じるのですが、でもやっぱりなんとな~くヘンな英語しゃべってるな~と思われてるのかなと思うと、もう少し動詞を深堀りして学びたいところ。

あまり難しい単語も出てこないし、説明も難しくないですが、一度目を通しているだけでも、英語レベルが違ってくると思います。

英語の動詞をキチンと理解して、正しい英語を使いこなしてみてはいかがでしょうか?

【送料無料】 ネイティブが教える英語の動詞の使い分け / ディビッド・セイン 【本】





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5884583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ