2016年12月29日

英会話はハードルが高い?○○を使いこなすと、もっと簡単に英語が表現できる!

b3ed4bbea45b75671ad29b66c434499b_sA.jpg

こんにちは、不安をFunに変える、英会話向上隊、はなりです。
英語が出来る女性の収入は約4割高いと言われています。
正社員を目指すより、英語で収入アップを目指しませんか?
ここでは英会話力を身に着けるための、勉強法や、おすすめ参考書を紹介しています。

前置詞ってもっと注目されてもいいと思う

今日のテーマは前置詞です。

英会話は、何だかハードルが高い。


もし、そう感じるのであれば、一度前置詞を学んでみてください。
きっと、前置詞は強い味方になってくれます。


今日は前置詞を学ぶのに、おススメの参考書を紹介します。

中学英語の前置詞を10時間で復習する本カラー版 [ 稲田一 ]





前置詞を使いこなせるようになれば、言いたい事がとってもラクに言えるようになります。



えっ?それってどういうこと?


20161229_091718A.jpg


前置詞ってこんなにスゴイ! 前置詞のメリット!

前置詞を使いこなすメリットは、何と言っても
簡潔に言いたい事が表現できるようになること。


例えば、「私のお気に入りのポスターが壁に貼ってあります
と言いたい時。


貼るって動詞は何?
貼ってあるということは、現在進行形?でも状態を表すから現在形??どっちが正しい?



何て考えていたら、正直、パニックです!!!
ですが、実は前置詞を使えばぴかぴか(新しい)超簡単に言えるぴかぴか(新しい)んです。


My favorite poster is on the wall.





他にも「茶色の靴を履いているあの男性を知っていますか?」と言いたいとき、



Do you know that gentleman who wears brown shoes?
というより、


Do you know that gentleman in brown shoes?




という方が簡潔で、しかも文法ミスの可能性も低くなります。



こうして考えると、前置詞が、ラクに英語を話す助けになってくれることが分かりますぴかぴか(新しい)



実は難しくない!前置詞を理解する2つのポイント!

前置詞は、英会話の強い味方になってくれますが、その割には、注目されることは
少ないように思います。

中学英語の前置詞を10時間で復習する本 」では、前置詞をラクラク覚えられる、2つのポイントがあります。

イメージで覚える

前置詞はそれぞれ意味を覚えるより、イメージで覚えた方が簡単で忘れにくく、
また、応用も出来ます。


カタい文章で長々説明されるより、絵で見た方が覚えやすく、また記憶に残りやすい。
なので、「中学英語の前置詞を10時間で復習する本 」では、それぞれの前置詞に絵で説明が付いています。
これで、簡単に視覚的に理解することが出来ます。



例文で覚える

とはいえ、前置詞だけ覚えても、前置詞単体では何の役にも立ちません。
文章を組み立てる上で、使いこなせてこそ、前置詞の意味があります。


なので、この参考書の中では、いくつもの簡単な例文が紹介されています。
例文で前置詞の使い方をチェックしながら進めていくと、使い方も
理解することが出来ます。


実践!前置詞を理解すれば、こんなに表現が広がる!

例えば、「~の間」という意味の前置詞。

最初に思い浮かぶのは、「between」ではないでしょうか?

しかし、実は、「~の間」という前置詞は2つあります。

betweenamong

でも、「~の間」とだけ覚えていたら、その意味の違いって、ちょっと分かりにくい。


betweenは2つの間という意味です。
それに対しamongは3つ以上の間という意味です。



言われるとなるほど、と思いますが、絵でイメージをつかんでおくと、より忘れにくく、
間違いにくくなるのではないでしょうか?

20161229_102747A.jpg

↑こんな感じで。


感想

中学英語の前置詞を10時間で復習する本 」は、よく使う40の前置詞をたった10時間で復習出来る
前置詞に特化したの参考書です。



サクサク読めますので、英語の基礎知識がある人なら、10時間もかからないと思います。

私は前置詞の使い方を迷ったら、その都度これを開くようにしています。

20161229_091743A.jpg
↑厚さ約1.2cm。字も大きく、イラストも多いので、サクサク読めます♪



「to」や「for」など、スタンダードな前置詞だけでなく、「like」や「as」なども使いこなせるようになると、
言いたいことが、とってもラクに出てくるようになります。


また、たくさん動詞を覚えなくても、前置詞と組み合わせることで、簡単な動詞だけで
言いたい事を何通りも言えるようになります。




動詞と前置詞の組み合わせでラクに英語を話す方法を解説した参考書もありますので、
これも合わせて読むと、英会話のハードルって、グンと下がるんじゃないかなと
思います。

↓これ、本当に分かりやすくって使いやすいです。

英語は20の動詞で伝わる [ 佐藤洋一 ]




英会話って、ちょっとハードル高いな?と感じている人も、こういったところから、
無理なく始めてみてはいかがでしょうか?

送料無料/中学英語の前置詞を10時間で復習する本 カラー版/稲田一









この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5765873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
  1. 1. オンライン英会話の実態!良い先生、イマイチ先生とは?
  2. 2. 無料なのにここまで使える!おすすめ英語翻訳ツール「ヤラクゼン」を使い倒す方法☆
  3. 3. もうカンに頼らない!4か月でTOEIC700点突破!アルクの「完全攻略700点コース」
  4. 4. 初めてのオンライン英会話なら日本人講師による安心のレッスン「スモールワールド」がおススメなワケ
  5. 5. 【オンライン英会話比較】4分の1の時間で英語を学べる方法?カランメソッドとは??
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
はなりさんの画像
はなり
そもそも始まりは先生の一言でした。 英語で大学行くのは無理。 そう、高校時代、私の英語の成績は学年ビリ。 無理宣告から数年後、私はあるメーカーの海外営業として、年10回ほど海外出張へ行く生活に。 行先はヨーロッパやアジアなどさまざまでした。 しかし、3年前、国内営業へと異動となり、英語を全く使わない生活に。 やっぱり英語で仕事がしたい! その思いを胸に、2016年起業し、また、プロ通訳目指して勉強しています。 英語を武器に世界と勝負する! はなりの挑戦はまだまだ続く。
ブログ
プロフィール
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ