広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

phoenix
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング


広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2010年11月11日
烈火の炎32
第32話 見えない敵 恐怖との戦い!!

準決勝の相手は麗(魔) 、森直属か。

先鋒小金井のあいては月白。武器がよく似ている
ものの体力がかなり違う。

月白の魔道具は朧。それによって光の屈折を弱め
身体を見えなくするというものだ。

さすがに小金井は苦戦するものの、調子に乗った
月白に弱点を見つけて勝利する。

Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月10日
烈火の炎31
第31話 呪われし炎 「紅」の過去!!

紅麗のおかしな過去が語られる。
紅麗って、森の言うままになっていますね。
紅の死を悲しむならなんとか森をやっつければいいのに、
と思います。

ちょっと思考の方向が変。

さて、音遠の最後の切り札、つまり相打ち狙いのレクイエム
は、水鏡の円すいの力によって魔道具を壊され途中で終わる。
しかし、その円すいの技は音遠を依然として狙い危うくつきざし
になるところだった。

そう、ここでまたもや烈火の竜の一つが発現する。
円だ。

こうやって、ひとつひとつ竜が出てくるのだろうね。



Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月09日
烈火の炎29、30
第29話 妖しい唇 言霊の恐怖!!

三回戦の相手は音。

先鋒は土門と亜希

亜希の魔道具は言葉によって幻覚を生じさせるという
ものだ。

土門はあっさりとその幻覚にはまってしまうが、これま
でのふがいない戦いぶりを恥、なんとか見返してやり
たいという一心で、幻覚をはね返す。

ふ〜ん、単純といえば単純な性格。

第30話 美女の誘惑 死の二重奏!!
続く戦いは、音側の提案により、2対2の戦いとなる。
まあ、あっさりと相手の狙いに乗るもんだね。

音遠と魅希に対するのは、水鏡と烈火か。
当面は相手の術中にはまって、水鏡と烈火は犬猿の
仲。

さて、相手の魔道具は韋駄天と不協和音。
やられていたはずなのに、土門が介入し辛うじて助か
る。

それってちょっとルールがおかしいのでは?
対戦中の相手が失格になるはずなのに、なぜか土門
の負けとなるって?


Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月08日
烈火の炎28
第28話 灼熱の眼光 刹那の瞬炎!!

幻獣朗と烈火の戦い、予想通り烈火は幻獣朗の
敵ではなかった。

あっさりと捕まり、幻獣朗の野心である紅麗を倒す
ために利用されようとしている。

烈火のもつ八竜を幻獣朗は心霊術で抜き取り自分
のものとしたかったのだ。

抜き取った竜は刹那。もっとも凶暴な竜であり、幻獣
朗に従うことはしない。

逆に幻獣朗を燃やしてしまう。

刹那という竜は、その目を見たものを瞬時に焼き殺す
という話だったのだが、幻獣朗を見て燃やすことはし
たものの、生きていますね。

瑪瑙の体内から魔道具を取り出すという約束を果たす
ためではありますが、何か変ですよ。

Posted by phoenix at 09:17 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月07日
烈火の炎27
第27話 涙の訳 乱れ髪の美少女!!

瑪瑙と水鏡との戦いは、水鏡が女の子と戦うことを
拒否したために、烈火が相手となる。

ところで、瑪瑙はというと、やはり魔道具を体内に
埋め込まれていたようだ。しかも自分の父親を人質
にとられているために、幻獣朗に従わざるをえない。

そういう設定なのですが、瑪瑙の父親もなぜ人体実験
をするようなところで働いていたのでしょうね。

さっさと辞めればいいのに、変に反対するからおかしな
ことをされてしまう。

いずれにせよ、状況が分かったために、烈火は幻獣朗
の持つ魔道具を破壊し、瑪瑙と彼女の父親の呪縛を
解いて無事勝利です。


Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月06日
烈火の炎26
第26話 復活の木蓮!!人面樹の驚異!!

小金井を倒し、吸収しようとしている木蓮に対抗
するのは烈火ではなく、水鏡だ。

当然といえば当然、烈火は炎しか扱えないので
木蓮相手に戦うと、吸収されている小金井まで
焼けつくされてしまう。

というわけで、相手をするのは水鏡。

なんとなくあっさりと倒しましたね。

次なる相手は砂倉瑪瑙。仮面の下から現れたの
は女学生。

トーナメント制ということもあり、ストーリーは単純
そのものになってしまった。

Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月05日
烈火の炎24,25
第24話 獣の雄叫び 地獄の戦士!!

2回戦を前にして、風子と土門が紅麗に捕われる。

2人がいないまま戦いは始まる。
先鋒は麗(幻)の獅獣。

風子がいない状況では不戦敗となりそうだったが、
小金井が登場。といってもこれも紅麗の仕掛けたも
のではある。

第25話 衝撃!!電光石火の決着!!
獅獣というのは幻獣朗が作り出したキメラ。
本格的に獣に変身した獅獣に小金井は苦戦。



Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月04日
烈火の炎22、23
第22話 仏の豹変!もう一つの顔!!

仏の空海が鬼の空海に変身してからはもうどうにも
なりません。

一方的にやられるのみ。

第23話 命がけの試練!

といっても、空海の真の狙いは烈火がトーナメント
を勝ち進むために必要な鬼の心を持たせること。

そのために、自分は犠牲となることを覚悟していた
ようですね。

そのお蔭で、烈火は体内に宿るもう一匹の竜を
呼び出すことに成功する。

予想通りの展開です。
なにしろ竜は8匹いるのですからね。
残りは5匹となりました。

これもやがては戦いの中で出てくるのでしょうか?

Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月03日
烈火の炎21
第21話 紙の舞!吹き込まれた命!!

さすがに烈火の戦い、1話全部使っていますね。
それに次の話も。

最澄との戦いは、二転三転して烈火の勝ち。
これで火影軍団の勝利が確定した。

空海との対戦はあるはずだと思っていたので、どう
いう風に最澄に負けるのかと思っていたら、勝って
しまいましたね。

ところが、あろうことか、空海と対戦したいなどと
烈火が言い出した。

状況を考えないアホぶりですが、それがいいところ
なのかも。

しかし、最澄との戦いで足をやられているのですが、
それは一体どうなるの?

柳にでも治してもらうのでしょうか?

Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
2010年11月02日
烈火の炎19、20
第19話 鉄拳不発?!土門の切り札!!

水鏡は棒術を見切ってあっさりと勝ち。
次鋒は土門。

これも今回で勝負がつく。アニメにおける土門の価値は
少ないのかね。

それにしても魔道具を使うのが遅すぎたために、引き分け
になってしまう。

もっとも、勝ち続けると大将戦がなくなるからかもしれない
けど。

いよいよ中堅の風子登場。

第20話 爆裂!!乙女の肌の秘密!!
さすがに風子は一話使うみたいですね。

風神の使い手である風子。しかし相手は異様なほど
の速さを持っている。風神も簡単に見切られてしまう
が、そこは特訓のたまものであり、最初からの仲間。

風子は風神と爪を合体させるという、魔道具の新しい
使い方まで自ら見出したようです。



Posted by phoenix at 09:15 | 烈火の炎 | この記事のURL
<< 前へ >> 次へ
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。