広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

phoenix
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング


広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2012年07月02日
グイン・サーガ12
第12話 新たなる運命

アストリアスというのは、アムネリスを慕うあまり
か、頭がおかしいとしか思えない。

ちょっと滑稽にみえるのはアニメのせいだろうか?
それとも本当に滑稽なのか?

モンゴールの目的はアムネリスとナリスを結婚
させて、民情を宥めるというもの。

それはナリスも承知の上で、仮面舞踏会に参加
したのだが、やってきたアムネリスはなんとナリス
に一目惚れ。

それを察知したナリスは何事かを企むようだ。

で、グインはというと、あまり出てこないね。



2012年07月01日
グイン・サーガ11
第11話 戦士たち

モンゴールを退けたグインは、自らの謎を解く
ために、旅立とうとする。

一方で、グインに負けたモンゴール皇女は、
父親から結婚を命ぜられる。

その相手がクリスタル大公ナリスのようだ。

まあ、おかしなことに、パロスに侵入してなに
かをなそうとしたものの、裏切り者が身近に
いたわけだね。

それも、どうやらナリスに惚れた女から、とい
うのだから、厄介な男のようだ。

ひょっとして、容姿端麗、武芸に優れ、策略
にも長けているとか?


2012年06月24日
グイン・サーガ10
第10話 辺境の王者

セム族はあっさりと居場所を探られてしまう。

モンゴールの攻撃が近づくものの、見張りも
置いていないセム族は気づくのが遅すぎた。

一方的に追いやられる中、漸くにしてグインが
到着だ。

ラゴンが知る風穴を通ったために、なんとか
間に合ったらしい。

それにしても、この戦いでモンゴール7,000人、
セム族2,500人ぐらいが死んでいるのだね。

戦いが終わったが、さてグインはどうするのか?

自分探しの旅に出るのか、ノスフェラスの王と
なるのか?


2012年06月22日
グイン・サーガ9
第9話 ラゴンの虜囚

ラゴンに囚われたものの、そのボスを挑発して
戦いをするが、相手は強い。

やられそうになったときに、狼王が示した一つ
の棒らしきものが、グインの手のひらから出てくる。

なんとそれがアクラ、ラゴンの神。

ちょっと出来すぎですけど、まあこんなものでしょう。

ラゴンの信頼を得たグインだが、モンゴールとセムと
の戦いはすでに始まっている。

果たして間に合うのか?

近道か何かがあるのでしょうね、おそらく。

2012年06月20日
グイン・サーガ8
第8話 狼王との出会い

モンゴールとの対峙も長引いてきた。

グインの考えでは、このままではセム族が
負けると考えていた。

そこでグインはラゴンに援軍を頼もうと考えていた
のだが、そのラゴンは存在自体が謎に包まれている。

まあ、常識的に考えれば、急ぐに間に合わないはず
なのだが、そこはお話しだ。

奇跡的に間に合うはず。

2012年06月18日
グイン・サーガ7
第7話 ノスフェラスの戦い

モンゴール1万5千とセム5千との戦い。

一見無謀にも思えるが、地の利のあるセムの
方が有利なのは間違いない。

ただでさせ恐れられているノスフェラス。
そこを攻略しようというのはそもそも無理かも。

まあ、セムが分裂していればそれも可能だが、
グインがまとめてしまうと、それは無理。

さて、グインの戦略はというと、至極まともな
ものでした。

が、イドなる化物を利用しようとはね。
それならもう圧倒的にグイン側が有利です。


2012年06月16日
グイン・サーガ6
第6話 セム族の集結

囚われの身から逃げ出したグインたちには追って
がすぐにもかかるが、幸いにもセム族が助けに
くる。

逃げおおせたグインたちだが、様子を見にいくと
モンゴール兵が1万5千ほども終結しているではないか。

どうやらモンゴールの目的はグインたちを追いかける
だけではないようだ。

ノスフェラスの制覇。

セム族の奥にあるノスフェラスの瘴気の谷に行く
ことが目的。

そこには様々な謎を解明する緒がありそうで、
うまくすれば、世界を征服することも可能だと
考えている。

1万5千のモンゴール兵を迎え撃つセム族は
すべて合わせて5千。

ま、勝つでしょうけど。

2012年06月14日
グイン・サーガ5
第5話 宿命の出会い

宿命の出会いとは、グインとモンゴールの強兵
のことか、それともリンダとアムネリスのことか?

グインたちはあっさりとモンゴールに捕まるもの
の、傭兵のサンドワームを利用した陽動作戦で
連れ出すことに成功。

とは言いながら、追っ手もすぐに出てくるのだね。

今回の追手の隊長もひょっとしたら今後も出てくる
人なのか?

とにかく次々と登場人物が増えてくる。

2012年06月12日
グイン・サーガ4
第4話 死の河を越えて

ケス川という魔物の住む川を筏で下っていく。

が、その途中モンゴールの白騎士団と出会う。

筏は魔物に破壊され、辛うじて白騎士団とは逆の
対岸に上陸するものの、歩いてこの地を抜けること
は極めて難しい。

よくしたもので、セム族の子どもがこの近くに住んで
いるらしく、そこに来るように、またお礼をしたいと
言うのだね。

それにしてもモンゴールの姫とは?



2012年06月10日
グイン・サーガ3
第3話 紅の傭兵

黒伯爵の様子がおかしくなり、傭兵とグインとの
戦いは延期となる。

その夜セム族がこの砦に攻撃をしかけてきた。

どうやら、黒伯爵の様子がおかしいのは、血を
欲しているからのようで、その血をセム族によっt
補給していたようだ。

それを怒ってセム族が襲ってきた、ということの
ようだね。

で、黒伯爵は人間ではなかった、一種の死霊の
ようなもの?

グインは黒伯爵を倒して砦から脱出。

いいね、話の展開が速い。

>> 次へ
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。