広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
即日アクセス激増!!




私を登録
by BlogPeople

お気に入りリンク集
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
どんな奴???

mitsu-evo
B型みずがめ座の変人。若作り30前。
http://fanblogs.jp/edlog/index1_0.rdf

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2009年05月23日
インフルエンザ狂想曲
国の「水際対策」が失敗し、国内感染者対策が行われる前に国内感染が拡大している現在。

市民はマスクを奪い合うように買いあさっている。

マスクは「拡散防止」であって、「ウィルス侵入阻止」にはなり得ない。



この国の対策も選挙対策の一環で何ら意味のない対策を行いパフォーマンスだけが目立つ。

テレビもどんどん民主党批判のコメンテーターが目立つようになり

自民党は必死で政権を守ろうとしている。

近づく選挙にあたって信用できるのは

「今までの社会・出来事」と「これからどうすればよいか?」

ということを考えることである。

戦後60年以上も一党政治が行われ、政官共に腐敗している現在。

民主主義とは名ばかりの社会主義国家とも言えそうなこの国。

これからやっと「二大政党政治」という民主国家の第一歩にさしかかろうとしている。

それだけは阻止せねばと、各種有名人はテレビ局や各方面からの都合で自民党に有利な発言が

小沢事件以降急激に目立ち始めてきた。

民主党のイメージダウンを必死で展開して「民主党は頼りない」というネガティブキャンペーンを

全マスメディアを使って展開している。



麻生総理の「バラマキ景気対策」でたかが、1万2千円ぽっちもらったり

独立行政法人バブルが最盛期を迎えていたり

不公平な高速道路割引の裏にはETCの独立行政法人への収入がある故であったり

国内の雇用や医療・介護対策が不足していながら、フィリピンから介護福祉士を入れてくるし

子供や住宅・車の減税も今年度限りと、全くもってかけた金額に対する効果が現れていない。



ガソリン税なんかは消費税との2重課税であったり、消費税についても

食料品と贅沢品の区別もつけずに、全商品一律という所にも不公平感があるし

何よりも、民主党批判ばっかりしているが、自民党の方が企業献金の額は桁が違う。

世襲議員の問題も逃げ道を作っているし、その上で消費税を上げようとしているのだ。



今回で民主党が政権を取れないのならば、この国の国民は未来永劫「家畜」の道しかない。

金持ちは別だが。

ただただ、金を巻き上げられるだけの国民。

ATMと同じ。

必要な時に好きなだけ税金という名の小遣いを好きに使う国属の者共。

まずはやらせてみたらいい。

どうせ腐った国なら、これ以上悪くはならないだろう。




追記:

国家が腐ってるだけで、日本自体はいい国だと思う。

Posted by mitsu-evo at 18:12 | 日記 | この記事のURL
2009年05月21日
新型インフルエンザの報道や対応
マスコミは

誰が感染した とか どこに居た とか 何歳で何の身分 とか

まるで感染した人を 殺人事件 の 犯人 扱いのような報道をしている。

状況説明で更に同便に同乗の飛行機などの交通機関の人達の不安を煽っている。



対して、国は 「水際の対策」 などと 桝添大臣の パフォーマンスとしか思えないような

ふぬけた対応のために国内感染が急速に広まる結果となっている。

かなり前に水際対策と言っている段階で今の状況を想定して「発熱外来」を始めとする

「感染者治療の準備」「最初の感染者が発見された段階」もしくは「海外で確認された段階」から

準備しておくべき事で、今更対応を検討しているようでは終わっている。

大臣の顔ばっかり出ていて、国立感染センターと言うものがありながら

何の知識もない大臣ばっかりに注目が集まっている。




どう見てもこれは選挙対策としか思えない。

多分、選挙の時には「桝添さんは頑張っていたから票を入れよう」的な人間が増えるはずだ。

日本の国民なんてのはすぐに影響されやすくバカだからそういうイメージさえ作っておけば

簡単に票集めが出来る。

小泉純一郎の解散選挙が良い例である。

そして未だにどっかで小泉人気があるという時点で終わっている。



さて、マスコミは民主党叩きを必死で展開している。

小沢氏の西松建設献金事件の説明責任を謳っているが

一貫して「収支報告書に全て記載されている」という意見は変わらない。

つまり、公表しているのだからテレビで詳細な金額を報道・検証して真意を確かめることなど

たやすいことなのではないだろうか?

そもそも、収支報告書の記載漏れは「訂正」すればいいだけの話だったはず。

逮捕されるようなことがおかしいと思う。

そんなの自民党にはうじゃうじゃ居るはずで、二階堂って現役だった?大臣の献金のことはどこえやら。




植草一秀の『知られざる真実』



このサイトは面白いので注目している。

Posted by mitsu-evo at 17:13 | 日記 | この記事のURL
2009年05月19日
ブリザードフラワーを作りに
嫁さんが結婚式のブーケをブリザードフラワーで作るというので

色々自分で調べていたようで、「付き合って」というので今日はブーケ作りの一番最初の練習に付き合った。



はずだった!!!


それがだ!!


俺も一緒に作れなどと言いやがった!!!


ついでで、嫁さんの誕生日プレゼントが決まったようで、札幌駅の大丸で27000円のダイヤのネックレスと

なぜか、俺もコムサの夏用ジャケットを買ってもらった。

財布・サングラス・カバン・トレンチコート・ジャケット・・・・・

どんどんコムサ一色になりつつある。

明らかに20の時より30の今の方がオシャレになっている。



で、仕方ないのでブリザードフラワーの練習に付き合った。

主に、ワイヤーとテープを使って花を分割してワイヤーとテープを使ってくっつけて・・・・・・

と延々2時間以上も花いじり。

店員さんも嫁も俺の意外な手先の器用さにびっくりしていた。

まぁ、車のオーディオの配線加工とか、現場代人やってた時は鉄筋のワイヤー結線とか

色々細かいことはやって出来ないことはない。

花をラジオペンチで器用に曲げたりする人は滅多にいないそうで・・・・



とにかく今日はやり慣れないことやったり、今月は出費も多いわ、サブPCも逝くわで

ここ最近は時間がいくらあっても足りない。

結婚式の準備もあるのに資格を取るヒマはなさそうだな。

Posted by mitsu-evo at 00:15 | 日記 | この記事のURL
2009年05月08日
静内二十間道路桜並木

北海道は日高地方「新ひだか町」にある桜並木。

画像にもあるけど、日本の道100選らしい。

北海道じゃ今が桜の見頃。

満開になったのは一昨日で、GW明けだがまだまだ混んでいた。

この桜並木、画像だと道路の奥まで桜並木が続いているが、

実は反対側もそれ以上に桜並木が続いていたりする。

自転車の貸し出しやっているくらいなので、自転車で端から端まで往復しても

30分はかかるかなぁ〜ってくらい遠い。

ハッキリ言って端から端まで車でも10分以上かかるわ。



札幌から車で約4時間弱。

とゆーか、他はJRしか行く手段がない。

新幹線なんてものは北海道には存在しません。

東京から車で4時間って一体どこまで行けるんだろう・・・・



あっちこっち桜は咲いているんだけど、時間かかっただけあって

見るだけの価値はあった。


Posted by mitsu-evo at 20:23 | 日記 | この記事のURL
2009年05月07日
15インチホイール効果
今日は仕事で、いつもの道を通っていたんだけど

やっぱ、カーブでの踏ん張り具合や進入時の車体の反応が良くなって

ターボなしのクソミソな軽でも平均して10kmくらい速度が上がった。

140kmまでしか出ない自動車で、山道平均100km・上り坂80kmという

泣きたくなるようなスペックの自動車で10kmの平均速度上昇は大きい。

以前はカーブ進入時に60kmだったのが70kmまで出るようになったんだから。

このカーブっちゅうのはユルいカーブなんだけど、

ローダウンしてサスを硬くすればまだ走れるようになる。

ターボがないのが残念。

Posted by mitsu-evo at 20:13 | 日記 | この記事のURL
2009年04月26日
介護について
清水由貴子さんが自殺したという件について

一応、介護従事者としてちょっと語ってみようと思う。

個人的な感覚として一言で言うと、介護される人が自力歩行出来ない

自力で食事摂取出来ないなどの状態になると、家族では介護が難しくなると思う。

家族・・・・すなわち基本的には妻が介護を行う時間が多くなると思うのだが

食事・歩行が困難になってくると、日常生活の多くの時間を介護に費やさなくてはならない。

トイレ・入浴・寝返り・移動etc・・・・・・

シングル介護や老老介護という状況で親などを一人で介護すると言うことは

言うのは簡単だが現実問題として非常に困難ではないだろうか。

子育てと違い、日や年を重ねるにつれて身体状況が悪化することはあっても

好転することは少ない。

一人を介護するのに一人の介護者では足りないのだ。

施設など人数が多いと、画一的な部分が出てしまうのは仕方のないことなのだが

通常、介護は「早番・日勤・遅番・夜勤」等、それぞれの施設によるがシフト制で動く。

家族で介護というのは、この上記のシフトを一人もしくは家族でこなさなければならない。

当然、休みなど無いので年中無休で行わなければならない。

この辺が家族介護の問題でもあり、悩みでもある。



「施設に親を入所させる」という事がとても良くないことのような風潮や雰囲気を感じるが

自分の親は子供が面倒を見るという事はいいことだし、否定することはないのだが

清水由貴子さんのように「要介護度5」という自力では何も出来なくなっている状況の人を

一人で介護すると言うことは想像以上に大変なことなのである。

食事・トイレ・入浴・移動・着替え・就寝・就寝後の定期的な寝返り介助・・・・・

そのほかにも、病気や水分摂取状況や日々の体調管理・食事摂取が不可能な場合は

経管栄養での栄養補給と栄養を通している管の衛生管理など、介護の他にも看護・・・

すなわち医療の分野でのサポートも必要となってくる。

高齢になれば高血圧や心筋梗塞などの病気を発症している場合もあり

これらを一人で介護するとなると一日は介護で終わる。

それを365日、そういう状態でも10年と続くとも言い切れない先が見えない状況は

精神的な心労が絶大では無かろうか?



大切なのは、介護する側もされる側も心労が少しでも軽減される方法である。

介護される側も子供一人に自分の介護をさせているという状況は申し訳なく思うはず。

適切にサービスを利用し、施設に入所後も放っておくのではなく

毎日顔を見せに行くとか、食事時間に行き介助を行うなど

適切に利用し、なおかつ親との時間を大切に過ごすという使い方も一つの孝行なのではないか?



自分の負担と介護される側の身体状況とをよく考えて、必要なサービスを利用すると

家族介護者の心労や負担が少しでも和らぐのではないだろうか?

現実的な問題として、一人で介護を行うと言うことは非常に困難な事だと言うことを伝えたい。

Posted by mitsu-evo at 22:58 | 日記 | この記事のURL
2009年04月19日
電動自転車 ティグレX
嫁さんが、以前から言っていた電動自転車か原チャが欲しいって言ってたんだけど

ついに買っちまった。

折りたためる電動自転車ってことで選んだのがティグレX。

中国製だけど、電動アシストは1:2基準のようでパワフルらしい。

大好きな車がないので、こういう電動チャリンコの改造とか面白そう!

フル電動機能は出荷時に削除されているのが残念なようななんとやら。

フル電動機能ONで公道は走っちゃダメなんでまぁいいけど。

ブログの「はじめに」のリンク先で「電動自転車」の項目を追加したので

メンテいらずのエコな乗り物「電動自転車」に興味ある方はそちらへ。

Posted by mitsu-evo at 12:04 | 日記 | この記事のURL
2009年04月09日
帯広にプチ旅行
昨日は嫁と結婚して1周年ってことで、帯広へ1泊2日のプチ旅行してきたよ。

274号を走って、AUの助手席ナビをフル活用して昼食として「とん田」っていう豚丼屋へ。

豚肉は同じ値段で「バラ」「ロース」など3種を用意。

さすがに本場の豚丼はウマい!!

札幌にある「いっぴん」と比べると上だが、いっぴんも決して悪くない。

とゆーか、いっぴん割とうまい。

平日にもかかわらず並んだよ。

その後、「幸福駅」や「ケーキ」「まんじゅう」などが1日目。

「幸福駅」のおじいちゃんがとってもイイキャラだった。

駅前のビジネスホテル「リッチモンド」のカップルプランで宿泊。

夜は「よにき」っていう居酒屋へ。

「馬刺し」と食い過ぎにやられました。酒で具合悪いんじゃなく、食い過ぎと胃のもたれで体調悪化。

2日目・・・・日付超えたんで昨日なんだけど

「スイートポテト」に「愛国駅」「花畑牧場の生キャラメル」「バイキング」と食べ物巡り。

帰りに俺の実家に寄って生キャラメルをお土産に帰宅。

旅行の8割が「食べ物」を占めていたという「おにぎり」のロケか!?

ってくらい食べ物を求めて巡った。

俺はあんまり食べ物そこまで好きじゃないんだけどね。

でも、嫁さんは「さすがスイーツの町っ!!」と大満足のようで・・・・

しかし恐ろしいことに「夏にまた行きたい」などと言う。

食べ物旅行の恐怖再び・・・・か!?





追記

「馬刺し」には気をつけろ!

何枚も食うと脂っこさに腹がやられるぞっ!!

「生キャラメル」は・・・・・・・

そんな驚くほどのモノでもなかった。

Posted by mitsu-evo at 00:50 | 日記 | この記事のURL
2009年04月01日
介護福祉士試験合格しました!!
昨日の午後1時から発表ということで、友人宅で愛用のEeePC S101を使ってチェック。

受験番号を見間違えて変な所を見たりしたけど、ちゃんと自分の番号がありました(^_^)

今回の合格ラインは76点で、俺は82くらい。

結構ギリギリだったんだな・・・・・

気になる問84「快適な睡眠の援助」の答えはやっぱり「ぬるめの風呂」

一体、誰がそんな時間に風呂入れるんじゃっ!?

と、病院・施設勤務の方々は思ったはず。

俺も思ったし。

あとは合格通知が来て、書類を事務に出せば正社員になれる訳だ。

5月に異動がなければ、職場を札幌市内の病院に変えるだけだけどね。

あんなキチ◯イな人間と一緒にあと何ヶ月も仕事出来ないし。

Posted by mitsu-evo at 09:12 | 日記 | この記事のURL
2009年03月22日
嫁母が
週末19〜22までこっちに来ていたんだけど、

弟くんの引っ越しの準備やら、結婚式の衣装を見てもらったり、

結婚式会場で別組の結婚式セッティングを見学して雰囲気を見たり

そのあとで家の両親と食事会など忙しかった。

本当は嫁の両親の元へ行くのがスジなんだけど

家のばあちゃんが亡くなったり、去年の4月に籍を入れてもう1年とか

父の職場で退職する人がいて人数が減り、シフトが厳しく休みが取れない

など、行くに行けない状況となってしまい、急遽嫁母が札幌に来る

予定を聞いたので時間を作って頂き、家の両親との食事会をセッティング

したという結果に至る。

嫁父に電話での確認を取り、こういう状況で行けないけれども

よろしいでしょうか?

と確認したところ、「OK」の返事を頂いたので

家族の長同士の話は一応の決着がついたんだど、

嫁母の方は食事会の席でも要所要所で

「こっちに来て下さい」

との意思表示とも取れる発言(゚_゚)

ヒヤヒヤもんである。

父は酔っぱらってるんで、そこに気付いていなかったが。

とゆーか酔えるのか(--;)

俺は同じくらい飲んでも酔えなかったぞ。

「金を出せないから口も出せない」

なんて、裏を返せば金を出せれば口も出たってことだろ??

あぁ〜しんど・・・・

とにもかくにも、食事会が終わり義父以外とは家の両親は面会したので

一応の決着にはなったのかな?

Posted by mitsu-evo at 14:27 | 日記 | この記事のURL
>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。