第二種電気工事士技能講習|京都からの岐阜のECQ講習会参加

第二種電気工事士技能講習|京都からの岐阜のECQ講習会参加


今日は先日から連日講習会に参加されている京都からの参加者紹介。

初日は、リングスリーブの刻印間違いで始まってしまいましたが、その後は欠陥をすることなく明日から2巡目に入ります。

2巡目は少しばかり施工条件を変えて取り組みます。今までと同じ条件での施工は十分クリアできましたので少しばかり変化をつけてみるつもりです。




これで、施工条件をしっかり見ることになれば、本試験でも対応できるものと思います。

今日は、たぶんでないだろう1.6の4本をリングスリーブに入れて「少」で圧着する練習を入れました。

164.jpg

1.6ミリ4本は「少」で圧着です。なかなか入りにくいので練習しておきましょう。

ECQの講習会そのものは岐阜で行っていますが、関西の方も結構来られています。京都からと考えるとちょっと二の足を踏みますが、資格を取れればそんなこともいい思い出となりますね。

ECQ講習会はちょっと遠いなぁと思われる方は、DVDの「単位作業DV」がお薦めです。これはいわゆる基本作業を手元目線で見れるのが特徴です。





第二種電気工事士技能|上期講習会に女性が4人挑戦しています。

第二種電気工事士技能|上期講習会に女性が4人挑戦しています。


29年度上期も昨年同様女性の方がECQ技能講習会に参加しています。

女性の方にとっては「中」の圧着が大変なものの、だんだんとコツをつかんでくると作品も十分時間内に作れるようになってきました。

もちろん男性同様、女性の方も、人によって差は生じるものの、学んだとおりに作っていかれるので、意外とすんなりと出来上がってしまいます。

女性はなぜ第二種電気工事士の資格に合格しやすいのか

女性の皆さんの場合は器具の取り付け、寸法どり、複線図など一度覚えてしまえばその作業を忠実に行っていきますのである面、男性の方のほうがプレッシャーを感じているようです。

先日7月5日には、NO10の問題を作成していただきました。10番は作業する部品は4パーツなので比較的早く作れる問題です。

複線図を書くところから完成まで時間を図ったところジャスト17分でした!

男性でも10分台で完成できる人ももちろんいますが、20分を超える方もいます。

是非本試験でも男性の方同様、女性の皆様にも合格を目指して頑張っていただきたいものです。

ECQの少人数制技能講習会

Amazonで第二種電気工事士関連の器具、工具、参考書を探す





第二種電気工事士技能|軽欠陥はなくなりすべて一発不合格の欠陥となる

軽欠陥はなくなりすべて一発不合格の欠陥となる



昨年までは軽欠陥として扱われていた欠陥はすべて不合格となる欠陥になりました

例えば

wakuhazure.jpg

このような状態は以前は軽欠陥で2つまで許され、合格範疇に入っていました。



今年からは、スイッチ類が取り付け枠から外れてしまえば、一発不合格になるのです。

きちんと作業が終わった時点で確認できればいいが、中途半端に外れていないとなかなか気づきにくいものです。これが本番であれば、試験後の判定中にはずれて不合格となってしまいます。

結線に欠陥がないことや複線図があっているだけに悔しい気持ちになるかもしれません。

軽欠陥と言われたものも含めて客観的に見てもらえる講習会などを活用しましょう。

今日のECQ技能講習会より

格安第二種電気工事士技能講習会|ECQの詳しい情報はこちら




第二種電気工事士技能講習|失敗して欠陥をなくしていく

昨日もECQ講習会では、地元岐阜県だけでなく、静岡県、滋賀県からも参加されました。

どうしても今年度からは欠陥そのものをなくさない限り合格することはできません。ECQサイトでもやってしまいやすい欠陥例ワースト3を挙げていますがB、まさにその欠陥をしてしまう方が多いといえます。

その一つが昨年までは軽欠陥とされていた引っ掛けシーリングの接続です。

欠陥例は

hikkake0.jpg

台座の下端から被覆が見えてしまうことです。これは角形引っ掛けシーリングですが、丸形だとなお失敗してしまいます。

講習会は失敗をすることにより、どこが欠陥かを認識できるようになります。ただし、自分が作成した完成品をきちんとチェックしてもらわないとその欠陥すら分かりません。

少人数制ならすべての方の完成品をチェックすることができます。

7月の試験まで残りわずかになりました。

ぜひ少人数制のECQ講習会を活用なさってください。

第二種電気工事士技能講習会|女性を含む4人が技能問題に取り組み本番環境に近づける

女性を含む4人が技能問題に取り組み本番環境に近づける



2017年7月24日(土)には長野県から来られた方と女性を含む4人で公表問題作成を行いました。


20170624.jpg

今まで、マンツーマンで講習を受けていた際には、自分のペースが他の人のペースと比べる機会がなかったので今回は他の人を意識した講習会となりました。

マンツーマンでの講習はまず、基本を覚える点では自分のペースで学べるという特徴がありました。

他の人との兼ね合いで技能講習を受けるメリット



今回、マンツーマンで受講されていた方が4人になったため、今まで感じなかったプレッシャーを感じ、複線図が間違ってしまったり、複線図が途中で止まってしまったりという経験をされました。

と言っても、これは講習を共に受けるメンバーが多くなればなるほどこうした経験をされる方が多いので、何も心配する必要はありません。

むしろ、こうした経験をしておくことで、本番でのパニックを回避する訓練になります。周りの人のペースが速いとかなり焦りが出てきますし、気が散らされます。

気が散らされて自分の作業ができないと感じると、試験の時間オーバーや欠陥につながる可能性も増えます。




気が散らされる環境をあえて経験しておく


独学でももちろん技能試験は突破できます。

が・・・

個人的に練習してきたものの、本番では年に一回の40分、一本勝負ということもあり、開始早々かなりの緊張感が生じます。

ここで、個人的に練習してきた人は、初めて他の人のペースに飲み込まれてしまう経験をして、今までできていたことができなくなってしまうということがあるのです。

これでは、1年に一回の試験に後悔が出てしまうこともあります。

それで、お薦めはしたいのは、あえて他の人と公表問題を作成できる環境を作り出すことです。

ECQ講習会は少人数制で5人までですが、この環境を経験するのに不足はありません。今回人数が多くなったために少し戸惑った方も、何度かこの環境で本番試験まで、メンタル面でも完成に近づけていく計画を立てています。

是非皆さんも、個人的に独りで練習している方はこうした対策をあえてしておかれることをお勧めします。

ECQ 格安第二種技能講習会(1日7000円)申込はこちら
申し込みの前に空き状況を確認

Amazonで第二種電気工事士関連の器具、工具、参考書を探す

第二種電気工事士技能試験|出題は同じ地区で同じ問題は予想されるのか?

第二種電気工事士技能試験|出題は同じ地区で同じ問題は予想されるのか?


 

第二種電気工事士技能試験で2016年度の上期の出題は、東日本と西日本の2地区に大きく分かれて出された。この時は13問中2問が土曜日と日曜日で入れ替わる形で出された。

2016年度の下期は全国を4地区に分け、13問中4問が出題された。

先に技能試験の予想サイトに頼れなくなったのはなぜという記事を書いたが、ECQ技能講習会参加者にはやはり予想が気になるようだ。

どのように考えているのかというと

「同じ問題が同じ地区で連続で出るということはないでしょう」という予想です。(予想なのかどうなのか?)




同じ問題が同じ地区で連続で出るということはないのか


技能講習会の参加者には、予想として同じ地区で同じ問題は出ないだろうと踏んでいます。

「同じ問題が出ることはない!」・・・と言われる方もいます。・・・・確かにそう考えてもおかしくはない。

しかし、出題する側(試験センター)から考えると、出題の方法を受験者の予想の裏をかいてくるということも考えられる。

「同じ地区で同じ問題が出ることはない」と踏むと試験センターが同じ地区で同じ問題を出してみんなの予想を外してしまう可能性がある。

例を挙げて考えてみよう

例えば2016年度下期には東海地区でNo10のパイロットランプ同時点滅の問題が出された。ので、この年(2017)の上期には東海地区ではNo10は出ないと予想し、No10を消去して他の問題に絞る・・・。(・・でいいのか?!)

昨年(2016年度)出題された番号は(2017年度と同じなので)No1、2、3、6、8、10でした。

上記番号の6題は出題されないと予想して、残りの番号を挙げると、No4、5、7、9、11、12、13の7問となる。

この7問に山をかけて練習すると、もしかしたら試験センターの主題方法に裏をかかれ合格から遠のくことになる。




昨年2016年度の6問を別の地区で出す可能性はないのだろうか?


東海地区で出されたNo10の同時点滅の問題の合格率がどの程度かによりますが、例えばNo10の合格率が低い場合、

合格率を下げたい場合は、申込者が多い関東・大阪地区に10番を持っていこうかなと予想してもおかしくない。

合格率を上げたい場合には、申込者が少ない地区で出題されるかもしれない。

(試験センター側から見て)同じ器具を再利用するなら昨年の問題を地区を別にして出すのが経済的といえば経済的です。

器具の入札や業者の利益を考えれば昨年の問題以外で出題することもありえます。アウトレットボックスなどは打ち抜かれた穴の位置が違うので再利用が難しい。

地区を4つに限ることなくもっと増やすってこともあるでしょう!

予想に関するまとめ


出題方法をあれこれ予想すると、やはり予想すること自体、ある意味しんどいことになります。

今年も4地区に限るとは言えませんし、もっと地区を増やして出題問題も増やしていけば、結局のところ13問すべてを把握しておかなければなりません。13問を完璧に仕上げておくようにすれば、合格に近づくことになります。

まとめとして、予想や山を張るのではなく、13問すべてを練習しておきましょう!





格安技能講習会 1日7,000円

Amazonで第二種電気工事士関連の器具、工具、参考書を探す

第二種電気工事技能|2017年度4番の電源表示灯接続

第二種電気工事技能|2017年度4番の電源表示灯接続



Amazonで第二種電気工事士関連の器具、工具、参考書を探す

ECQ講習会では6月17日(土)はNO1〜NO6までを作成しました。

今回はNO4の電源表示灯の接続をどこにするか

今まで出題されたNO4の相当する問題は平成27年7月26日実施平成26年7月27日に連続で出題されています。

NO4の施工条件として、リングスリーブと差し込みコネクタの使用箇所が上記年度で入れ替わっていました。

さて電源表示灯の接続は?


2年ともS相とT相に接続するという条件でした。

電源表示灯の出来上がりは

no4st.jpg

※試験センターの解答引用※

では、電源表示灯を別の条件で接続することもあるのでしょうか?


これは第一種ではよくあることですが、こんな接続条件があります。

S相は接地されているものとし、電源表示灯はS相とR相に接続する

この条件で出された場合は

no4sr.jpg


となります。

第一種ではよくあることなのですが、第二種では上のほうの接続が多いといえます。一般的と言えます。

2年連続で出題されているだけに今年も出題されるとしたら電源表示灯の接続方法が変わるかもしれません。

参考までに。









第二種電気工事士|技能実技 岐阜県瑞穂市からの参加

ECQの第二種電気工事士技能・実技の講習が始まり、名古屋市や福井県からの参加者がすでに問題作成に奮闘しています。

今回は岐阜県の瑞穂市から参加してくださいましたが、月曜日から今日までの3日間を集中的に行いました。

初日には時間が40分を超えるものがあったり欠陥となってしまった問題もいくつかありました。

614.jpg

レセプタクルの極性間違いは6問までは間違いなく作ってきましたが7問めで逆になってしまいました。

慣れてくるとこうした極性の違いに気づきにくくなってしまいがちです。

3日間の第二種技能講習の収穫はあったのでしょうか


3日目にはまず時間が30分前後で作成できるようになったこと。

3日目の午後には初日に時間オーバーだった問題がすべて20分台になり、しかも欠陥がなくなりました。

複線図も5分前後かかって書いていたものが、3日目には3分以内で書けるようになりました。

格安|第二種電気工事士技能講習のECQ




第二種電気工事士|複線図を結線しやすいように書いておく

第二種電気工事士|複線図を結線しやすいように書いておく






第二種電気工事士の技能・実技試験では複線図を書く人がほとんどです。

複線図は接続および電線の色を間違わずに書いておけば問題はないのだが・・・

複線図を実際の結線をする時のためを考えて書いておくなら間違いを少なくしかも早く結線できます


スイッチとコンセントの組み合わせの複線図を書いてみる






スイッチとコンセントの組み合わせが出てくる問題としては公表問題のNo4です。

まず、単線図を見てください



単線図の中のスイッチとコンセントの部分を赤丸で示してあります。

皆さんならどのように複線図を書くでしょうか?いくつかの書き方があることでしょう。

しかしながら、複線図を下のように書く事にします



複線図の赤丸の部分をご覧ください。

通常コンセントは表部分から見るとすると接地側(W)は左にあります。ところが、上の複線図は(W)側の白線を右側に書いています。非接地側黒線は左側に書いてあります。

この書き方は実はスイッチとコンセントの結線の裏側から見た状態です

裏側から見た状態で結線する


参考本などの完成写真は表から見た状態です。裏側の結線はどうなっているんだろうと思ったことはありませんか?

複線図を書く時点で裏側の状態で書いておけばスイッチtコンセントを裏を向けた状態でそのまま結線すればよいのです。

その状態がこの写真です。※写真は試験センターで出題された筆記試験でのスイッチコンセントの接続※



この写真は上のNo4の複線図と同じになっています。

コンセントのWは右側にあります

非接地側は左にあり、渡り線も斜め渡りになっていません。

接続する時に複線図とおりに差し込んでいけばいいのです。

 

 

このスイッチとコンセントの組み合わせはNO11とNO12にも使えます。この方法を理解していただけたでしょうか?
一度この方法で複線図を書いて試してみてください。




第二種電気工事士技能試験 練習用電線は何回分購入が適当か?

第二種電気工事士技能試験 練習用電線は何回分購入が適当か?


電線セットを選ぶにあたって

第二種電気工事士技能実技の練習には当然今年の候補問題の合わせて器具と電線が必要になる。

みなさんはもう揃えられたでしょうか

筆記試験もまだ受けていないのでまだと言われる方もいるでしょう。そうであっても自分で練習する時にはいずれ必要となるものです。





第二種電気工事士技能試験受けるにあたり、練習用電線は何回分購入が適当か?


さて、器具はひと揃えすれば何回でも繰り返し練習できるが、電線は一回使用すると短くなってしまうので再利用はよっぽどのことがなければしない。

時々、ECQ講習に来られる方の中には「電線セットを3回分買ったがほとんど使っていない」とか電線セットを買って自宅で練習したいのですがどれくらい買ったらいいか」などの質問を受けることがある。

せっかく高いお金を出して電線セットを購入してもほとんど残ってしまっては何にもならない。そこで練習用電線は何回分購入するのが適当なのか参考にしていただければ嬉しいです。

まず、13問を1巡する電線セットを1回分買ったと仮定して考えてみましょう!


Kシリーズ 平成28年度 第二種電気工事士技能試験練習材料 全13問分の器具・電線セット(1回練習分)

毎日仕事や学校がない人は別として

仕事をしている人なら1日に公表問題を何問作れるでしょうか?

器具を準備し、電線を問題に合わせて切断し、準備が整った時点で作成にかかります。早い人で25分以内には1問完成できるでしょう。それから作品をチェックして間違いがないかを確かめます。

続いて作った作品を解体して時間を図ると準備から解体まで1時間はかかるでしょう。

モチベーションが高ければ2問目も挑戦するかもしれません。

しかしながら、1日1問を必ず作り上げるというペースでも13日かかります。約2週間です。

電線セットを一回分購入して2週間で13問(1巡)を練習しても、練習成果が上がらなかったりするかもしれません。

土日に集中的に練習した場合はどうなのか


 

会社員や仕事を月曜日から金曜日までしている方が、休みの土、日を集中的に練習した場合はどうなるのか

ECQ講習会では朝9時から4時までで6問をこなしています。これには準備された器具と切りそろえた電線がある状態です。これをやはりすべて自分で準備して作成と解体の手順で行ったなら、4問位がモチベーション的に妥当と考えられます。

土、日で8問できれば上等と言えます。

これでいけば2週間の土日で13問(1巡)はこなせます。



2回分、3回分を買った場合


2回分なら、毎日1問づつ練習して筆記合格からやり始めても26日かかります。3回分なら、39日で消化できます。

土日限定で練習する場合、2回分なら約1カ月、3回分なら1ヶ月半で消化できます。

 

自分のペースと計画性でまずは電線セットを1回分購入してみる


現実的に考えて、自分の性格や計画性などを自分なりに見直してみると、もしかしたら毎日1問ずつ作成していくのは出来ないと考えるかも知れません。

仕事の関係で必ずしも定時で帰宅できない場合もあるでしょう。疲れて帰ってきて練習するにはモチベーションを保ち計画性が左右します。

そこで、まずは1回分の電線セットを購入してみることです。

1回分を難なく消化できたのであれば2回分を購入することが出来るでしょう。いきなり3回分購入して残ってしまえばもったいないですね。

この点を考えると電線セットを何回分買えばよいか個人的に判断できるかもしれません



最初は1回分だけ購入して、あとで電線のみを購入することができるかもしれません。
Kシリーズ 平成28年度 第二種電気工事士技能試験練習材料 全13問分の電線セット

ECQではヤフオクで電線セットを出品しています。ショップ出品ではないので常時出品しているわけではありませんが時間があれば「第二種電気工事士技能試験 平成29年度対応練習用電線(カット済み)」で検索してみてください



    >>次へ
プロフィール

genchan
山あいの川に鮎釣りに行ってリフレッシュしてます。 電気工事士取得の支援、特に講習会をとおしてみなさんのお役にたてればと毎年の講習を楽しんでいます。 電工資格のECQ(http://fanblogs.jp/ecq/)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ホーザン式サンプル動画
ガッチャン式サンプル動画

女性電気工事士に挑戦



100W単結晶シリコンソーラーパネル 太陽光パネル SP100



SANWA アナログマルチテスタ SP21-P ブリスターパック入

sanwa 接地抵抗計 アナログ式

SANWA アナログ絶縁抵抗計 500V/250V/125V PDM5219S
運営サイト
検索
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク集
RSS取得