2018年10月19日

第一種電気工事士技能試験を春に実施してくれたらなぁ・・・

第二種電気工事士と第一種電気工事士を同時に受けることは申込的にも可能

ECQでは過去お一人だけ第二種を土曜日に、第一種を日曜日に受験され、両方とも合格された方がおられます。

だけど

実際には試験日が土曜日と翌日の日曜日になっているので準備が半端ではない!

一般的に考えると

第二種をとってから第一種に移行するのが準備するのも計画するのもしやすい。

試験センターの試験実施の方法が少しづつ変化しつつあるので、試験センターにここでお願い!

第一種電気工事士の技能試験は3月頃にしてほしい

試験センターでの試験計画の中には電験も入っているが筆記スタイルが多いのと受験者が工事士よりも少ない傾向なので、むしろ

電気工事士試験に調整をしてもらうと第一種電気工事士を受ける人も助かる・・。

誰か試験センターの方がこのつぶやきをご覧いただければ・・・。
posted by genchan at 10:02| 第1種電気工事士

2018年07月21日

平成30年度上期の出題番号 県別

7月21日(土)7月22日(日)

N01 愛媛  山口

NO2 東京

NO3 宮城 三重

NO4 滋賀

NO5 静岡

NO6 兵庫

NO7 岡山  福井

NO8 東京 長崎

NO9 京都

NO10 千葉

NO11 岐阜 長野

NO12 山形 富山

NO13 栃木 熊本

7月21日(土)の時点でNO1~NO13までのすべての番号が出題されました。
タグ:速報
posted by genchan at 20:50| 第二種電気工事士

2018年07月17日

第二種電気工事士技能|2種取得を目指して女性受講者も奮闘しています

平成30年度も3人の女性の方が第二種の取得のために奮闘しています。

1人の方は剥ぎ取り工具がトラスコのもので1.6oと2.0oの穴が1つづつしかなく、剥ぎ取りでハンディがありますが、そのハンディもなんのその、男性の方や、ホーザンP958を持参の人にも劣らず、問題を作り上げています。

今回はその動画を紹介

公表問題NO5




公表問題NO7



チャンネル登録もよろしくお願いします。
posted by genchan at 11:23| 女性電気工事士

2018年05月24日

予想されながらも公表されてから1度も技能試験に出ていない問題とは?

第二種電気工事士技能|予想されながらも公表されてから1度も技能試験に出ていない問題とは?


平成27年度に公表されから上期下期も含めて6シーズンにわたり、予想されながらも一度も技能試験に出ていない問題がある。

確かに、今までの傾向としては、初めて公表された問題は、過去において公表年に出題されたことはない。公表されて2年は出題されないものの3年目には出題されるという傾向にありました。

ところが3年目になっても出題されなかった問題がありました。ほとんどの人が過去の傾向から昨年度(平成29)には出る確率の高い問題として予想されました。

その問題番号はNO9です。
今年はどうなるのか・・・・

詳細はECQサイトで紹介

タグ:予想
posted by genchan at 16:21| Comment(1) | 予想

2018年05月15日

CanonプリンターMG6230 エラー6A81 がなんとか復活!

CanonプリンターのMG6230がエラーの音を出し印刷がストップ
以前にもCanonのプリンターで「B200エラー」が出たことがあり、今回もまたB200かと思いきや今回は「6A81」という初めて見る番号でした。

エラー番号 6A81

CIMG0201.jpg

これはいったいどういう故障なのか?

B200の時はあきらめ半分、粗大ごみ半分、意地でも直すのつもりでなんとか直った経緯がある。CanonプリンターB200エラーが自力で直った

Canonプリンターの故障は一度は自分で直したくなる



B200の場合はなかなか手ごわいと言われていただけに直った時には、達成感があった。

やはり、久しぶりのプリンターの故障で一度は直してみたいという話になります。

まずは、エラー番号表示部分の指示が「電源を入れ直してください・・」と言うことでまずは電源を切り、同時にコンセントも抜いて1分ほど待機。

電源を入れ直して復帰を期待

それでもやはり、エラーは回避できず、これは単に電源を入れ直しては直らないと結論。

次に、サイト検索です。「エラー番号6A81」で検索。

すると、「パージユニット」などの部分に異物が混入して、正常に動作していない時のエラーのようであることがわかりました。

様々なサイトでの故障の修復方法などを見ると、これは結構めんどいことになるのかなと・・・。

しかたなく、とりあえずはインクとヘッドを取り外しました。

CIMG0202.jpg

インクはインク出口が乾かないようにセロハンテープでカバー

本体の「パージユニット」と言われている部分を見てみると

CIMG0204.jpg


上部にカバーがあるので本来は上部カバーを外して修理するものかもしれませんが、今回は外さずどのような状況になっているのかを観察。

矢印で示している部分がかなりインクで汚れています。このこびりつきが、ヘッドの動きを妨げているようです。

アルコールのウェットティッシュで拭いてみるとかなりの汚れがついている。2枚ほど使って拭き取ったがまだしっかりきれいにはできない状態。

この状態を見ると、上部カバーを外してしっかりときれいにしたいものだが、ある程度で妥協。

あるサイトによると、オイルスプレーで作動を軽くすることが書かれていました。

が、オイルスプレーと言ってもよくわかりませんでしたので、自己責任でCRC5-56が自宅にあったので、10秒ほどスプレー。

CIMG0206.jpg

 具体的なオイルスプレーの名前がないので、これはあくまでも自己責任の

範疇でやってみたものです。

CRCを使うことによる故障の責任は自己責任ということですので、完全に壊してもいいという思いであれば試してください。

電気的な故障があるかもしれませんが、スプレーした後は拭き取ることもなくそのままにして、いったんヘッドもインクも装着せず、カバーして電源を入れてみました。

表示された文字は

「プリンターヘッドが装着されていません。プリンターヘッドを装着してください」

この表示が出たということは、ヘッドを取り付ければ・・・直る??ということ?と思いつつ、ヘッドとインクを装着することに。

プリンターヘッドを装着する前にヘッドの裏をみるとインク出口周りが黒いインクでびっしり。しかもインクがどろどろで粘着が感じられるほどの状態

ヘッドのインク部分を、ウェットティッシュで何度か拭き取り、きれいにした状態で装着。

電源を入れる・・・すると

CIMG0207.jpg

OKを入れ直すと

CIMG0208.jpg

ということで見事エラー6A81の故障から復帰。

このMG6230を購入してから6年近く使用してきました。もちろんインクは詰め替えインクでインク代を浮かせてきました。

純正インクでないと保証は受けられませんので、保証を受けたい方はお勧めしませんが、保証期間が過ぎれば詰め替えインクでも十分でしょう。

エラー6A81でお困りの方は、自己責任の範疇で挑戦してみてはどうでしょう




posted by genchan at 09:24| Comment(0) | canon


運営サイト
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
リンク集
100W単結晶シリコンソーラーパネル 太陽光パネル SP100



SANWA アナログマルチテスタ SP21-P ブリスターパック入

sanwa 接地抵抗計 アナログ式

SANWA アナログ絶縁抵抗計 500V/250V/125V PDM5219S

写真ギャラリー
プロフィール
genchanさんの画像
genchan
山あいの川に鮎釣りに行ってリフレッシュしてます。 電気工事士取得の支援、特に講習会をとおしてみなさんのお役にたてればと毎年の講習を楽しんでいます。 電工資格のECQ(http://fanblogs.jp/ecq/)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。