2016年11月03日

年末に多くなるプリンタの修理

先日、知人のプリンタ目詰まり相談をしてきました。


半年、プリンタを使っていないので、
インクが目詰まりをしていました。


パソコン上では、インク残量があるのですが、
乾燥でなくなってしまっていたようです。


インクを買って、
ヘッドクリーニングをしてみるように勧めました。


私もインクジェットプリンタを
使うのは年に2回です。


年賀状を印刷するときと、
暑中見舞いを印刷するときです。


印刷枚数は少ないので、
印刷コストがどうしても高くなってしまいますよね。


かといって、
互換インクは使いません。


使ったら最後、半年後には目詰まりして
二度と使えなくなるからです。


だから、純正インクを
なるべく安く購入する必要がありました。


プリンタによって全色セットがあるもの。


シアン・マゼンタ・イエローの
三色セットがあるもの。


単品しかないもの。
など様々です。


さらに年末などよく売れる時は、
値段が変動して、おかしな値段が付いていることもあります。


そんなインクの値段を
簡単に判断できるサイトを利用しています。


純正インクドットコムです。


以前は8色インクのプリンタのインクを購入するのに、
1時間もアマゾンのサイトを巡回していました。


上記サイトの組み合わせ表を参考にすると、
数分で選べるようになりました。


純正インクを購入するのに手こずっている方は、
大変助かると思います。


これからの時期は、
プリンタの故障の相談が多くなります。


前にも書きましたが、調べる為に
数千円のインクを買ってしまうと
1万円くらいじゃ直せません。


だからパソコン修理屋は
プリンタを直すのを断ってしまうのです。

posted by エコ8 at 23:26| プリンタ関連




人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール