広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年03月30日

ネットで購入した「Windows 7 Professional DSP版」が海賊版だった

XPもサポート終了が近いので、OS入れ替えの為、
「DPS版 Windows 7 Professional」 をネットで購入しました。
届いて一週間ほどして、いざインストールをしようと
パッケージを開けたところ・・・違和感を感じました。



ケースが今までに触った事がないほど柔らかいのです。
冊子をパラパラとめくっていると、白紙のページが幾つも見つかりました。



書かれている文章をよく観察してみると、字体はおかしいし、誤植だらけ。



昔、「Office 2007」のパッケージ版を
モバイルオークションで落札した時に
送られてきた海賊版の冊子とそっくりな雑さでした。



コピーしたと思われるページは画像が
モヤッとしているし、印刷にモアレが見受けられるのです。



海賊版と正規品のもっとも見分けやすい方法は、
ホログラムです。偽物はホログラムが無い、
またはシールになっている事が多いと
マイクロソフトの公式ページでも紹介されています。



確認してみると、シールでした。COAシールの帯も
通常はホログラムであるのに対し、
紫色の何の対策にもなりそうにない帯です。




以上の結果を踏まえ、購入した店舗に伝えたところ、
すぐに返金対応をしてくれました。
あまりにも早い非を認める対応だったので、
何かしら心当たりがあったのでしょう。



店舗の評価は良く、対応も丁寧だった事から
販売者自体も被害者ではないかと思いました。



インストールはしていませんので、認証がどのようになるかは
分かりませんが、認証が無い製品や認証をしないように
改変してある物が多いようです。



後に購入した正規品を改めてよく観察してみると、
偽造が難しいようにいたる所に工夫が凝らされている事が
良く分かりました。



海賊版ではないか調べられる方もいるかと思いますので、
画像を載せておこうと思います。


img_2638_a.jpg

シールのホログラム 
(通常はふんだんに施されているホログラムが申し訳程度に貼ってある)




img_2667_a.jpg

プロダクトシール COAシール (帯が無地の紫)





img_2596_a.jpg

マニュアルに複数の誤植 (「ハ」が「八」等)





img_2623_a.jpg

マニュアルの乱丁 
(画像は白紙のページ。モアレや不鮮明な個所が複数あり)


Microsoft Windows7 Professional 64bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】

新品価格
¥12,300から
(2015/9/9 19:35時点)


posted by エコ8 at 00:27| OS関連

20時よりナイトセール開催中



人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。