広告

posted by fanblog

2016年02月11日

Outlook2010で「要求された操作は失敗しました」のエラーメッセージ

お客様からの問い合わせで、
アウトルック2010でアカウントを追加しようとしたところ、
「要求された操作は失敗しました」のエラーメッセージが出るとの事。




訪問対応する事になりましたので、
予測できる原因と対策をまとめました。




◆予測原因1 プログラムの実行が互換モードになっている

修正方法
Outlook2010のアイコンの上で右クリック⇒
プロパティ⇒互換性タブをクリック⇒
「互換モードでこのプログラムを実行する」
のチェックを外す⇒適用・閉じる




◆予測原因2 プロファイルに問題がある

修正方法
プロファイルを修復もしくは作成しなおす。
「ファイル」を選択⇒アカウント設定で
アカウント設定を選択⇒
メールタブでアカウント(プロファイル)を
選び「修復」を選択し指示に従う⇒Outlookを再起動




◆予測原因3 アウトルック自体に不具合がある

修正方法
Outlook2010の再インストールを実行。
予めバックアップの作成やシリアルキーの
用意を行い作業にとりかかる。




訪問して予測原因1を調べたところ、
チェックがありました。
互換モードの所に。



チェックを外して試したところ、
あっさりと改善しました。
使っていた方は何故ここにチェックを
入れたのか悩みますが、
素早く復旧できて助かりました。



人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)




カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。