2018年08月16日

ツイッターのアカウント凍結を回避しようとした人のアカウント凍結とは

ツイッターのアカウント凍結を回避しようとした人のアカウントを凍結?
ちょっと聞くと意味が分かりづらいですよね。


分かりやすく説明すると、フォロワーの多い人は、
アカウントを使えないようにされる事を恐れ、
もう一個作っておくことが流行となりました。
その行為が、ダメなのだそうです。


そもそもアカウント停止って、使う人がツイートできないように
する為の措置なのに、別のアカウントで継続してつぶやくことができては、
アカウント停止とは言えませんよね。


この騒動は、もう一つの弊害を生んでいます。
それは、アカウント停止されていない人のフォロワーが激減したという報告です。
アカウントを複数持っていた人は、全てのアカウントでフォローしていたのが、
アカウント停止されたことによって、解除されてしまったのです。


賛否両論あるとは思いますが、健全な運営をする為には、
複数のアカウントを簡単に作成できることは、
悪用される温床になっていたと思います。
仕方ない措置と言えるのではないでしょうか。


それよりも、YOUTUBEやフェイスブックなどのサービスも、
これからはアカウント凍結が増えてくると考えた方がよさそうですね。


【このカテゴリーの最新記事】
posted by エコ8 at 18:36| ニュースより
人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)




カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール