2017年02月19日

パソコン修理屋はいくらくらい儲かってるの?

これから修理屋をやろうと考えている方には、
とても興味があることではないでしょうか。


私も初めは一日に○件の依頼があり、
月○○万円くらいの収入になるだろう。


と、単純計算をしていました。
しかし、そう甘くはありません。


多い日は一日に20件以上の依頼がある事もありました。
しかし、一週間以上依頼が1件もないこともあります。



作業員一人一日平均2〜3件ほどの依頼があれば、
やっていけます。


現在、その数字はありません。
一日平均1件を切ります。


減ったのは、出張修理を止めたのが
大きいとは思いますが、
出張修理をしていると、2〜3件では足りません。


車の維持費・移動費があるからです。



従業員を雇えば、依頼が無い時の
賃金分のリスクが発生します。



10年以上やっていて、落ち着いた形態が、
出張はせず持ち込み主体。


ただし、メンテナンス・長い付き合いのある
会社への出張はしています。


サポートのみの過去10年以上の間の月最高粗利は、150万以上。
しかし、悪い時は5万を切っています。それぐらい波があります。



それでもやっていけるだけのシステムを作らなければ、
修理をやっていくのは難しいと思います。


しかし技能が増せば、サーバー設置・LAN構築・
セキュリティ対策・クラウド化・SEO対策・システム開発・
セミナーなど、もっと割の良い仕事がどんどんできるようになってきます。


修理屋が入口の業種は沢山あります。
むしろずっと修理屋をしている方が少ないように思います。


その理由は、修理屋だけでは
安定して儲けるのが難しいからです。



posted by エコ8 at 11:51| 修理屋の本音

20時よりナイトセール開催中



人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール