広告

posted by fanblog

2016年09月02日

外食でのポイント紹介について

今回は「外食でのポイント」の紹介です


皆さんは外食ってどれくらいの頻度で行っていますか?多い人は週に2〜3回くらい

行っているんではないでしょうか? あなたのその外食、支払いだけじゃないですか?

その、支払いしたレシートで何%かのポイントが貯まるんですよ


やり方は以下の通りです

1、ポイントサイトから飲食店を選び応募して受かったら、食べに行く

2、普通に支払いをしてレシートをもらって帰る

3、応募したURLからアンケートに記入し、レシートの写真をアップする


これだけで、飲食代金の25%〜100%に相当するポイントがもらえます。例えば、飲食代金の50%のお店に

2人で食べに行って代金が2万円だったとしたら、1万円相当のポイントがもらえるということなのです


この1万円相当のポイントは、

「住信銀行」「楽天銀行」「他銀行」「Amazonギフト」「iTunes」「Tポイント」「楽天Edy」「nanaco」

「ANA・JALのマイル」他

に交換することができます。



2万円全部あなたが支払う必要はありません。友達2人で居酒屋でも行けば、それくらいの金額ですよね?

でもあなたが支払う金額は、実際にはワリカンで1万円です。レシートをもらってアンケートを記入したら

1万円相当のポイントがもらえて自分の好きなように現金化や電子マネー化に換えられるので

実質タダみたいな物です。



やり方の説明は「ちょびリッチ」で説明します


どの店舗が自分に使える店舗かを

探してみましょう。

「モニターで貯める」をクリックします。
2.png


3.png「ちょびリッチモニターを探す」で行きたい

都道府県とエリアを選択、行きたいお店が

決まっていたら店名を入れて検索を

押すします。





店舗を見つけたら「利用する」をクリックします
4.png



無題.png
注意事項を読み「モニターに応募する」を

クリックします。





応募事前確認事項と、言う項目が出てきます、

ご利用ガイド、アンケートサンプルをよく読み

下の事前アンケートに答えます。

(企業側から欲しがりそうなアンケートに

するのが受かりやすいコツです。)
5.png


例えば「ご利用金額の40%還元」とあります。その横には「上限6,600pt」と書かれています。

ちょびリッチは2ポイントで1円相当なので、上限6,600ptというのは、3,300円相当のポイントと

いうことになります。

つまり、この店舗に2人で食べに行き、1万円支払ったとすると、40%の4,000円分が

ポイントバックされることになるんですが、上限が「6,600pt」までなので、4,000円分

まるまるはもらえず、3,300円相当のポイント6,600ptがもらえるということなんです。


人数が多ければ還元率より上限を重視した方が得策です。



このモニターのすごいところは、同じ店を上限人数を超えてなければ毎月1度づつ

繰り返し利用できるところなんです。毎月大量ポイントがもらえるのです。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5385452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。