広告

posted by fanblog

2016年09月02日

経由のやり方について

今回は「経由のやり方」を説明します。


登録が終わりましたら、早速買い物をしてみましょう。
今回はハピタスで説明します。


まずはハピタスにアクセスしログインします。




楽天やYahoo!ショッピング、ヤフオクなどの利用を

するには、検索で楽天やYahoo!、ヤフオクと

検索します。例えば楽天市場を検索します。
スクリーンショット (75).png



スクリーンショット (76).png


楽天のサービスがずらっと出てきます。

1番目に表示されたのが楽天市場になります。






楽天市場の利用に関する詳しい説明が

書かれています。

1%は100円の買い物で1pt

1ptは1円相当なので1%になります。
スクリーンショット (76).png



「楽天市場」というところをクリックすると、楽天市場のトップページに飛ばされるので、

後はいつも通りに買い物をするだけです。ただし、楽天内の複数の店舗で買い物をするときは、

1店舗の買い物ごとにハピタス経由で楽天市場に入り直す必要があるのが難点です。




利用後の翌営業日に、サイト上部右の「Ⓟ」をクリックして、「すべての判定中履歴を表示」と

いうところを見てみましょう。
スクリーンショット (77).pngスクリーンショット (79).png


楽天市場ではなく楽天トラベルでの利用に

なっていますが、意味は同じです。左から、

記載日、確定日、状態、ポイント、宝くじ交換券と

書かれています。このように「判定中」が

「有効」と記載がされるのが利用後

翌営業日後になり、実際にポイントが

貰える(確定する)のは楽天市場の場合

約60日後です。「判定中」が「有効」となります。
スクリーンショット (83).png




今までのように楽天のトップページから買い物を始めると楽天ポイントしか貰えませんが、ハピタスを

経由することで、楽天ポイントとハピタスポイントの二重取りです。

クレジットカード決済なら、決済で貯まるポイントも合わせて三重取りと、言うわけです。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5385428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。