2020年10月15日

先行き不透明なチャート(820日)

先週はトランプ大統領のコロナ陽性から退院までの流れで
市場が荒れていましたが徐々に落ち着いてきており
メキシコペソも上昇していました。

IMG_E1459.JPG
日足のチャートをみてみると安値を切り上げていますが高値を
切り下げています。このまま続くと三角保ち合いで
どちらにいくか、わかりづらいです。上目線でいくと上昇の途中の
押し目のようにもみえますがEMAが徐々に横ばいになってきていることから
下落に向かう可能性もありそうです。

10月中は上下に振れるような展開が続くかもしれません。
急騰急落があるとすれば大統領選が決まってからになりそうな気がします。
ただ大統領選の直前にポジションを解消する動きがでてきて
急落することもあるかもしれません。前回の大統領選の前後も
ドル円は大きく動きましたので、できればポジションを減らしておきたい
ところではあります。建値まで戻ってきたポジションは切りたいですが
何とも言えない値動きです。

【現在の状況】
  ・ 証拠金:241,968円
  ・ ポジション:4万通貨
  ・ 利益合計:549,740円
  ・ 投資期間:820日間
  ・ 平均取得単価:5.274375円
  ・ 評価損益:-9,375円
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10272659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Twitterを始めましたので、そちらもご覧いただければ幸いです。
twitter_thum.png
投資用ウェブサイトを開設しましたので こちらもよろしくお願いします。
無題.png


始め方が分からない方や疑問点などありましたら、お気軽にコメント欄から 質問してください! よろしければ以下のボタンをクリックして
応援してくだされば幸いです。
にほんブログ村 為替ブログ メキシコペソへ
にほんブログ村

スワップポイントランキング