フィリピン情報vol.660

3月19日00時01分、ダバオ地域(Davao del Sur・Davao Occidental・Davao del Norte・
Davao Oriental・Davao de Oro)は、国内で急激に感染が拡大している新型コロナ
ウィルス(以下、Covid-19)への対策として、一斉にボーダーを封鎖し、各地域から
の入境を完全にシャットダウンした。

時を同じくして、ダバオ国際空港の国際・国内線の全便停止も実施されており
現在ダバオ地域へのエントリーは実質できなくなっている。陸路についても空路と
同じく14日間の封鎖期間を予定している。なお、ダバオ地域タスクフォースによると
地域から出ることは許可されているが、一度外に出ると、封鎖期間が終了するまで
再入境は許されないので注意が必要だ。

3月18日(水)の時点で、フィリピンでは200件近いCOVID-19陽性反応者が確認されて
おり7人の患者が既に回復している。

Davawatchより

フィリピン情報vol.658

ダバオ市によると、新型コロナウィルス対策の一環として、3月19日(木)から毎日
午後5時から朝8時まで飲食店などでアルコール類を販売することを禁じると報じた。

通常ダバオ市は、深夜1時から朝8時までのアルコール類の販売を禁止しているが
今回の施策はアルコール類の販売禁止時間を繰り上げることで多くの人が集まる
飲食店やバー等に人が集まらないようにする狙いがあると思われる。

同市では、ダバオ国際空港の国際・国内線の運航を全て停止にする処置を決めた
ばかりであるが、今後も新型コロナウィルス対策による、禁止事項・行動制限措置等
が続々と発表されそうだ。動向を注視していきたい。

Davawatchより
   
プロフィール

ドリパラ
     南国ダバオが好きです。    (o´・Υ・)ノ・*:..o○ョロシクゥ○o..:*・ヽ(・Υ・`o)
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事