フィリピン情報vol.567

パンパンガ州でビジネスマンの韓国人男性(53)を拉致、殺害したとして

複数の警官が逮捕された事件は、デラロサ国家警察長官が辞任を迫られる騒動に発展した。

上下両院からトップとしての責任を厳しく追及されたためで、同長官は去就について

ドゥテルテ大統領の判断に委ねる考えを示した。

国家警察の信頼低下は必至な情勢となっており、現政権が力を注いできた

違法薬物撲滅政策にも影響が及ぶ可能性が出てきた。






フィリピン情報vol.566

ダバオ爆弾テロでマレーシア当局が、ダバオ市爆弾テロ爆弾容疑者として

比下院副議長の息子を拘束



フィリピン情報vol.565

1月12日、13日の両日、安倍首相がフィリピンを訪問。

マニラで首脳会談を行ったあと、飛行機ダバオ市リゾートにも訪問した。

安倍首相は、大統領との首脳会談で、今後5年で官民合わせて

1兆円ふくろの支援を表明した。


Happy New Year

Happy New Year! 2017

フィリピン情報vol.564

ダバオ市爆弾テロ爆弾

ミンダナオ地方マギンダナオ州で、不審車両に乗っていた9人目の容疑者を逮捕



フィリピン情報vol.563

比犯罪率低下

ドゥテルテ政権発足後、犯罪率が31%減少。

殺人事件は51%増加

フィリピン情報vol.562

比経済予測上方修

世界銀行が比の2016年の経済成長見通しを

6.4%から6.8%へ上方修正右斜め上

フィリピン情報vol.561

違法薬物撲滅

違法薬物撲滅政策での、容疑者殺害数が6千人超え

どんっ(衝撃)警察による殺害は2102人

フィリピン情報vol.560

比貿易統計

10月の貿易統計によると、輸出入ともに前年同月比を上回る

フィリピン情報vol.559

タクシー乗車中の強盗を防ぐ方法

年末に向けて、国家警察がタクシー運転手による強盗から身を守る方法を伝授。

乗車時にカメラでナンバープレートと車体の番号を撮影するのが有効で

被害を受けた場合も犯人逮捕に役立つという。

フィリピン情報vol.558

マルコス警視正汚職

マルコス警視正に新たな汚職容疑浮上。

警官の夫を殺害された妻が上院で証言

フィリピン情報vol.557

電話会談

トランプ氏が大統領と電話会談し訪米要請、麻薬撲滅政策にも理解

フィリピン情報vol.556

人道的自由度、比は101位

カナダの研究所などが発表した人道的自由度指数で比は159カ国中

101位だった。首位は香港、2位にスイスなど。日本は32位だった。

フィリピン情報vol.555

ドゥテルテ大統領は、裕福な国々に入国を拒否された難民を受け入れる考えを示した。

同大統領はまた、難民であふれるまでフィリピンは難民の受け入れを続けると伝えた。

フィリピン情報vol.554

【ミンダナオ島】カガヤンデオロ市の高級ホテル「Pryce Plaza Hotel」

(プライス・プラザ・ホテル)が今年の大晦日を最後に閉鎖するという。



フィリピン情報vol.552

ハンバーガーチェーン「Jollibee」(ジョリビー)ファーストフードなどを運営する外食大手

ジョリビー・フーズがこのほど、イギリス、イタリア、オーストラリア、

そして日本へ進出すると発表した。同社は6月の時点で海外に627店舗展開している。

フィリピン情報vol.551

比ヤサイ外相が26日、同比ドゥテルテ大統領がアメリカとの相互防衛条約を改定し

米軍の完全撤退を示唆したコメントを発したことに関連し

現在の合意を終結させる意味は何処にもないと伝えた。


フィリピン情報vol.550

都内で27日に開催された2016ミス・インターナショナル世界大会で

フィリピン代表のカイリー・バーゾサさん(24)が栄冠に輝いたぴかぴか(新しい)

フィリピン情報vol.549

マニラ市議会は、車両ナンバープレートの末尾番号で通行規制車(RV)を行う

「コーディング」を、従来の午前7時〜午後7時を午後8時まで延長する

決議を可決した。

ただし、クリスマス時期の渋滞を緩和する一時的な措置だという。

フィリピン情報vol.548

ドゥテルテ大統領が公式訪問している中国で「アメリカとの決別」する

と発言したことに関連し、BDOキャピタルのフランシスコ氏は

同大統領による中国への「シフト」はフィリピン経済に

効果的な影響をもたらすと伝えた。

フィリピン情報vol.547

マンダウェ市議会は、セブ州の電力を供給しているビサヤ電力に対して

同市内で危険な電柱やケーブルを改善するよう勧告した。

フィリピン情報vol.546

ドゥテルテ大統領は、比米軍演習を自身の任期中に廃止すると伝えた。

米軍が技術供与を怠っている事が理由のひとつだという。

フィリピン情報vol.545

13才の少女が、ダバオ市のHIV患者で最年少患者と認定された。

どのように感染したかは明らかにされていない。

同市には1,661人のHIV患者がいるという。

フィリピン情報vol.544

オンライン賭博の増加に歯止めをかけたいドゥテルテ大統領の指示を受けて

フィリピン娯楽ゲーム公社がオンライン賭博場の運営業者に対して

より厳しいガイドラインの導入を始めた。既に197店舗を閉鎖させたという。

フィリピン情報vol.543

比国家警察は、ドゥテルテ大統領が同局に提出した

違法薬に手を染めているセレブ50人のリストに掲載されている

セレブの自宅や仕事先を一軒ずつ訪問すると伝えた。

リストの公開はドゥテルテ大統領次第だと言う。

フィリピン情報vol.542

20日にニノイ・アキノ国際空港に到着したサウジアラビア航空が

到着後に乗客を降ろさず一時隔離された。

操縦していたパイロットが誤って機内のトラブルを

伝えるボタンを2度押したことで

ハイジャックの可能性があると思われたという。

フィリピン情報vol.540

アセアン首脳会議に出席している比ドゥテルテ大統領と安倍総理大臣が

6日に初めて会談を行った。

総理は同大統領が日本でも有名で、会うのを心待ちにしていたと伝えると

同席した両国の関係者から笑いが上がったという。

フィリピン情報vol.539

米大統領府ホワイトハウスの広報官は、ラオスで7日に予定されていた米オバマ大統領と

比ドゥテルテ大統領の初会談が中止になったと伝えた。

ドゥテルテ大統領が6日の記者会見で、オバマ大統領を罵る発言をしたことが原因だという。

フィリピン情報vol.538

【ミンダナオ島】ダバオ市内で2日夜に発生した爆発事件を受けて

ドゥテルテ大統領が3日朝にメディアのインタビューに応え

市内でより厳しい取り締まりを行うと伝えた。

また「ダバオ市にはテロ以外の犯罪はない」と伝えダバオ市の安全を訴えた。

フィリピン情報vol.537

【ミンダナオ島】2日にダバオ市内で発生した爆発事件に関連し

反政府イスラム過激派組織アブサヤフが声明を発表し関与を認めた。
<< 前へ     >>次へ
プロフィール

ドリパラ
     南国ダバオが好きです。    (o´・Υ・)ノ・*:..o○ョロシクゥ○o..:*・ヽ(・Υ・`o)
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事