フィリピン情報vol.589

フィリピン・ルソン島南部にあるマヨン山(標高2463m)で

火山活動が活発化し、山頂の火口から溶岩が激しく噴き出しています。

噴煙も高く上っていて、フィリピン当局は上空を通過する航空機に対して

飛行ルートを変更するよう呼び掛けています。

フィリピン火山地震研究所は大規模噴火が差し迫っているとして

警戒レベルを5段階中の上から2番目にあたる4に引き上げました。

フィリピン政府は山頂から半径8キロ以内を危険エリアに指定し

住民に対して安全な場所へ避難するよう呼び掛けています。

この記事へのコメント

   
プロフィール

ドリパラ
     南国ダバオが好きです。    (o´・Υ・)ノ・*:..o○ョロシクゥ○o..:*・ヽ(・Υ・`o)
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事