2021年07月26日

「やってみよう」ではなくて…




From ヨッシー

「あれをやってみたい」
「あんなことをできるようしたい」
「自分が夢中になれるものを見つけたい」

「やってみたいな」と思うことはあっても、なかなか時間が取れなかったり踏ん切りがつかなくて行動を起こせないままでいることはたくさんあると思います。

数年前に流行した歌の歌詞じゃないけど、そんな人たちには「やってみよう」という言葉を贈りたいです。

何をするにしても、最初はみんな経験がないので、どんなことでも初めから完璧にうまくできることなんてありません。

「やってみて」何度も何度も繰り返すうちに、少しずつ上達していくことになります。

新しいことをやってみたあとに、次にあらわれる問題があります。

それは「つづかない」ということです。

自分が思っていたよりも、難しかったから、あきらめてしまったり投げ出してしまtたりすることはよくあることです。

ちょっとだけかじってみても、それ本来の楽しさや充実感を味わうことはできません。

だから「やってみよう」のその次のステップが大切になります。

それは「やり遂げる」ということです。

「やってみる」という言葉を使うのではなく「やり遂げる」という言葉を意識的に使ってみましょう。

例えば、他の誰かにお願いをした時に、その人から「頑張ってやってみます」と言われた時と、「頑張ってやり遂げます」と言われた時の印象はどうでしょうか。

「やり遂げます」と言われたら、その人の強い意志を感じ取ることができます。

やる気があることを誰かに示したい時は、「やってみます」ではなく「やり遂げます」と言った方が決意の艶さを表明できます。

さらに「有言実行」の効果もあがります。

一度、口に出して約束したことは、それを実行していくモチベーションになっていきます。

やり始めたことは自分の決めて期間内、もしくは、自分の定めた目標に達するまでやり遂げることができるようになれば、自分の可能性を大きくふろげることができるようになるはずです。

自分の人生を後悔しないためにも、もしも、やってみたい何かがあれば、やり遂げる」という強い意志を持って実際の行動に移していきましょう、

4381885_m.jpg









この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10873533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
こちらもどうぞ!
" >最安値チケットをお探しの方はコチラ
" >九州グルメ大集合!
" >ご当地グルメ!いいとこどり
" >いつまでも美肌を保ちたいあなたに
プロフィール
ヨッシーさんの画像
ヨッシー
プロのコピーライターとして九州で活動しています。読者の皆さんが元気でポジティブになれる情報や、笑顔で過ごせるために役立てる情報をたくさん発信していきます。これからもよろしくお願いします。アニメを使ったプロモーション動画作成もやっています。宣伝広告作成が必要な方は遠慮なくご相談ください。
プロフィール
ファン
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ