2019年02月25日

雪の香取神宮


時は二月の初旬

この辺りでも雪の便りが届き始める

私の住むところは太平洋の沿岸で、

一年に2度ぐらいしか、

雪は降らない

でも、少し内陸に入ると、

そこには雪がある

子供の頃には

家の周りでも結構雪は降っており、

雪合戦をした記憶もある



初詣にはここに来なかったので、

久々に香取神宮に足を運んでみる

そこには、

雪があった

平日なので人もまばらで、

境内は静寂に包まれている


DSC_0495b.JPG


DSC_0499b.JPG



神社の裏には桜馬場があり、

その奥に鹿がいる

雪が降っても何のその

鹿は悠々と歩いていた

しばらく見ないうちに、

がたいは一回りも二回りも大きくなっていた


DSC_0503b.JPG



地表にうっすら積もっただけなのだが、

踏みしめると

心地よい踏み音が返って来る


DSC_0515b.JPG


DSC_0518b.JPG


DSC_0519b.JPG


DSC_0520b.JPG


DSC_0522b.JPG


DSC_0524b.JPG



祝天皇陛下御即位三十年の

垂れ幕が掛る

そして、

平成ももうじき幕を閉じる


DSC_0525b.JPG


DSC_0529b.JPG



帰りには

夕日が西の空を、

黄金に染めていった














※画像をクリックすると拡大表示します







posted by kaz at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

2019年02月14日

冬の成田山


空は暗雲で埋め尽くされ、

空気は冷たい

だが、

風はないので、

寒さは

しんどいと感じるほどでない

確か天気予報では雪だと言っていた

無料駐車場を探し求めるが、

小道を行ったり来たりで、

結局、

3回往復した

成田山公園駐車場に車を停めた

ちょうど新勝寺の裏手になるところ

停まっていた車は3台で、

料金は500円

表の方の駐車場はどれも一杯だったので、

ここは穴場の駐車場なのかもしれない

駐車場に車を停めて、

入り口を入る

何の入口かと言えば、

成田山公園である

入るとすぐに池があり、

池の右側の小高い丘があり

そこに梅の花が咲いていた


DSC_0532b.JPG


DSC_0533b.JPG


DSC_0534b.JPG


DSC_0535b.JPG



まだ3分咲きであるが、

春はすぐそこに

いるようだ


DSC_0538b.JPG


DSC_0539b.JPG


DSC_0541b.JPG



写真では人の姿は映っていないが、

平日なのにほどほどの

観光客でにぎわっていた

さすが、

観光地である


DSC_0542b.JPG



弘法大師のお言葉が貼ってあった

「向上も堕落も

他人がどうすることも

できない

その原因は皆

自分にある」

このことをどれだけの人が、

理解できているのだろうか


DSC_0543b.JPG


DSC_0545b.JPG


DSC_0547b.JPG


DSC_0551b.JPG


DSC_0555b.JPG


DSC_0556b.JPG


DSC_0557b.JPG


DSC_0558b.JPG














※画像をクリックすると拡大表示します







タグ:成田山 散策
posted by kaz at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキンング
リンク
access:
online:
ファン
検索
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
最新コメント
ドローンを修理する by kaz (03/14)
ドローンを修理する by obayashi (03/10)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール