2017年12月31日

narita


秋には追いつけず、

冬となる

冷たい風にあおられながら、

成田、「ひこうきの丘」にやって来た

風は冷たく、

そして空は青い

ここは滑走路の南に位置するところ

今日は北風なので、

着陸の姿を見ることができる

南風だと離陸になってしまうので、

飛行機の姿をまじかに見れない

なぜなら、

飛行機は滑走路の中央辺りで

上昇してしまうからだ

着陸であれば飛行機はゆっくり高度を下げ、

低速で滑走路の南端目掛けて

降りてくる

飛行機の姿をよく見るには、

着陸が良い

「ひこうきの丘」は私の一番好きな場所

写真を撮って、

早速インスタグラムに姿をアップする

いつもタグは、

機種名、機体番号、場所、航空会社名などである

他の表現は見つからないし、

飛行機好きなら邪魔にするだけだろう

飛行機のビデオやDVDなどを何度か買ったことがあるが、

必ずバックにミュージックが入っている

音楽は好きだが、

この場で音楽など聴きたくはない

飛行機の爆音に酔いたいのに、

バックミュージックにかき消され、

臨場感などあったもんじゃない

こんなビデオは大嫌いである

製作者の意図が理解できない



#B777-381/ER #JA780A #成田空港、#全日空、#日本、#ANA

この飛行機はボーイングの777と言う機体

777と767の違いが余りよく分からない

機体番号は胴体や翼に書いてあるので、

写真を拡大しながら確認する

書いてない飛行機もあるから、

特定するのが大変な時もある

日本の飛行機は一番分かりやすい


IMG_7073b.JPG


南から侵入し


IMG_7075b.JPG


IMG_7076b.JPG


IMG_7077b.JPG


目の前を通って


IMG_7079b.JPG


IMG_7081b.JPG


滑走路に着陸する



#B777-367 #B-HNO #成田空港、#キャセイパシフィック航空 、#香港、#CATHAY

これから離陸するであろう、

キャセイ航空のボーイングの777

ボーイングの777の方が767より多そうだ

調べればすぐわかるが、

多分搭乗人数の多い方が777だろう

キャセイは香港の会社だ



IMG_7083b.JPG


IMG_7086b.JPG



#B777-346/ER #JA738J #成田空港、#日本航空 、#日本、#JAL

ブログ登場3機目も777である

これはJALの777


IMG_7090b.JPG


IMG_7097b.JPG


IMG_7099b.JPG


IMG_7100b.JPG


IMG_7102b.JPG


IMG_7104b.JPG


IMG_7106b.JPG



#Bombardier DHC-8-402Q Dash 8 #JA854A #成田空港、#ANAウィングス、#日本、#ANA

ボンバルディアのプロペラ機

一度乗ってみたい飛行機だ

プロペラ機はジェット機と飛行姿勢が違う

着陸より離陸時の姿勢が極端に違う

離陸上昇する時、

ジェットは亀が首を伸ばすように、

首をぐっと上に突き出す

機首が上を向いて

尻が後追いかけるような姿勢だ

プロペラ機はと言うと、

ほぼ機体は水平のまま上昇して行く

プロベラは揚力で機体を持ち上げ、

ジェットは力ずくで機首を持ち上げ、

機首に引っ張られて尻が上がる

とでも言うような感じかな

もがいているような感じで、

血圧が上がりそうである


IMG_7110b.JPG


IMG_7113b.JPG


IMG_7117b.JPG


IMG_7118b.JPG


IMG_7123b.JPG



#B737-846 #JA304J #成田空港、#日本航空 、#日本、#JAL

ボーイングの中では小さい部類に位置する機体である

LCCなどにはこのB737やエアバスのA320が良く使われる


IMG_7128b.JPG


IMG_7131b.JPG


IMG_7132b.JPG


IMG_7134b.JPG


IMG_7136b.JPG



#B787-8 #JA806A #成田空港、#全日空、#日本、#ANA

全日空の787

ボーイングの最新型の機体である

複合材が多用され機体の線が美しい

一時期バッテリートラブルで

新聞によく載せられていたが、

今は賑わすこともない

翼端のカーブが美しい

大好きな飛行機である

また、

エンジンナセル後端のギザギザの加工は、

「シェブロンノズル」と呼ばれ

単なる飾りではないようだ

翼端とシェブロンノズルが787を特徴づけている

飛ぶ姿は、

まるで大鳥が翼を広げ滑空しているようだ


IMG_7138b.JPG


IMG_7141b.JPG


IMG_7144b.JPG


IMG_7147b.JPG



#B787-9 #N26970 #成田空港、#ユナイテッド航空 、#アメリカ、#United

ユナイテッド航空の787


IMG_7151b.JPG


IMG_7154b.JPG


IMG_7157b.JPG


IMG_7158b.JPG


IMG_7159b.JPG



#A380-841 #HS-TUB #成田空港、#タイ国際航空 、#タイ、#THAI

一般的な空港会社で今のところ一番大きな飛行機、

エアバスの380

まるでクジラが飛んでいるようである

こんなに大きなものも飛ばせるのか、

と不思議に思う

一般的なと書いたが、

ロシア製には化け物のような飛行機もある

不思議な国である

この飛行機、

当初はタイ航空しか飛んでいなかったが、

後にイギリスやフランスが姿を現し、

今では結構の数の航空会社が採用しているようだ

確か去年だか、

受注がなく生産中止になったようなニュースを見たが、

今はどうなんだろう


IMG_7161b.JPG


IMG_7166b.JPG


IMG_7168b.JPG


IMG_7171b.JPG


IMG_7173b.JPG


IMG_7176b.JPG


IMG_7177b.JPG


IMG_7178b.JPG



前や横からは解らないが、

後ろから見ると主翼の付け根が面白い

付け根に大きなカーブが付いている

「風の谷のナウシカ」にでも出てきそう

主翼の付け根だけです













※画像をクリックすると拡大表示します








2017年12月17日

秋を探して 房総のむら


秋を探して。

今回は今年の走り収めで、

バイク仲間と「房総のむら」にやって来た。

ここは地図で言うと成田のちょっと上、

印旛郡栄町。

県立の体験博物館だ。

江戸時代後期から明治初期における

商家・武家屋敷・農家などの家屋景観が

再現されている。

私にとっては少し懐かしい匂いがした。


IMG_7045b.JPG



道の両側に商家や総屋・地蔵堂などが並ぶ。

建物の中に入ると、

作業場や生活環境が現れ、

その中に展示物が並んでいる。

あっ、

この釜戸知っている。


IMG_7046b.JPG


IMG_7047b.JPG


IMG_7048b.JPG


IMG_7054b.JPG



ここでやっと、

秋を見つけた。

少し地味であり

庶民的な秋である。


IMG_7056b.JPG



目の前に農家の門が見える。

昔の地主の家だろう。

中に入ると屋敷は大きく、

母屋には屋根裏部屋がある。

ここに住み込みの作業人が、

寝泊りしていたのだろう。

庭の一角には馬小屋もあった。


IMG_7058b.JPG


IMG_7059b.JPG



軒には大根が干されている。

これでたくわんを作るのかな?


IMG_7060b.JPG


IMG_7062b.JPG



木の後ろにあるのが馬屋である。


IMG_7067b.JPG



木々は紅葉していた。

しかし、

色鮮やかではなく、

少し枯葉っぽい色彩である。


IMG_7068b.JPG



冬に咲く桜だと、

教えてくれた。


IMG_7072b.JPG



懐かしい藁山。

農家の庭でベーゴマを回していた。

担当の老人に誘われ

ベーゴマに手を差し出す。

ある年齢の人には懐かしい遊びだ。

自然に手が出て、

駒を投げ出す。

しかし駒は場に入らず、

とんでもない方向へと飛び出す。

童子に戻りひたすら無心に回す。

汗をかいたころには、

少し足腰が痛んだ。

いい汗をかいたのでお暇をし、

場内のレストランでおいしい昼食を頂き、

帰路についた。

今年の走り収めは、

これで終了だ。

来年もまたみんなと走るのが、

楽しみである。














※画像をクリックすると拡大表示します








2017年12月06日

秋を探して イバライド


ここに秋はあるか。

今回はイバライドにやって来た。

ここは以前、「ポテロンの森」と呼ばれていた。

今は「こもれび森のイバライド」と

呼ばれている。

ここは、「さわる。つくる。あそぶ。たべる。」を

基本としているので、

ただ観光としてだけ訪れると、

何か物足らない。

訪れた日は平日だったので、

駐車場はガラガラである。

その前に、

駐車場の入り口が分からず、

通り過ぎてしまった。

道路から中を見ると人影もなく、

建物の中にも人がいない。

はて今日は休みか

と思ったほどである。

来た道をゆっくり戻ってゆくと

入り口ゲート付近に車が

何台か止まっている。

これで定休日ではないことが分かった。

しばらく道を戻ると

入り口の看板に気が付いた。


IMG_7041b.JPG



入り口ゲート付近は、

こんな感じである。

誰も、

いない。


IMG_6975b.JPG



ここはゲートをくぐって奥の方面。

紅葉は、してるようだ。


IMG_6976b.JPG


IMG_6977b.JPG


IMG_6978b.JPG


IMG_6979b.JPG



とにかく、

人がいない。

右手の方にバーベキュー広場があって、

どこかの団体が賑やかに

楽しんでいた。

どこかで子供の歓声が響いている。


IMG_6981b.JPG



牧舎にはフクロウがいた。

賑やかなのは梁に停まった山鳩の声。


IMG_6984b.JPG


IMG_6985b.JPG


IMG_6987b.JPG


IMG_6994b.JPG


IMG_6995b.JPG


IMG_7002b.JPG


IMG_7003b.JPG


IMG_7007b.JPG


IMG_7008b.JPG


IMG_7009b.JPG


IMG_7013b.JPG


IMG_7016b.JPG


IMG_7018b.JPG


IMG_7020b.JPG


IMG_7021b.JPG


IMG_7022b.JPG



紅葉は見れたが、

今日は寒くて、

やはり人が少ないと、

寂しいな〜


IMG_7029b.JPG



秋咲きの薔薇が咲いている。


IMG_7035b.JPG


IMG_7038b.JPG



ここで紅葉は見れたけど、

これで終わりにするには、

ちょっと寂しい。

今年は直近に来た台風のせいで

木々がだいぶ被害を受け、

紅葉する前に枯れてしまっていた。

もう少し秋を感じる場所を

見つけることにしよう。














※画像をクリックすると拡大表示します








タグ:紅葉
posted by kaz at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉
リンク
access:
online:
ファン
検索
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
ドローンを修理する by kaz (03/14)
ドローンを修理する by obayashi (03/10)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール