2017年10月29日

秋を探して

そろそろ紅葉が見れるかもしれない。
そうだ散策に出掛けよう。
もちろん、出かける手段はバイクである。
最近バイクに乗れてないな〜
なぜか気持ちに余裕がないのだ。

ここは東庄県民の森、
その第2駐車場。
広場の左手、小高い丘の上にある。
丘と言うか、小っちゃい山。
ここには、鉄牛和尚の墓がある。
鉄牛和尚とは、
干潟八万石耕地の開祖である。
鉄牛和尚の墓は
福聚寺に建てられている。
第2駐車場の奥に、
その福聚寺がある。

福聚寺前の散策道から
南に見えるは夏目の堰。
この堰に鴨が泳ぐ。
白鳥も飛来する。
隠れたるバードウォッチング場となっている。


IMG_6877b.JPG


西には干潟八万石が広がる。
昔はこの先ずっと湖だったのだ。
ここに鉄牛禅師が中心となり、
干拓が行われ
いくつもの村が作られた。


IMG_6881b.JPG


散策道の木々。

IMG_6879b.JPG


ふむ、
紅葉の気配がない。

南西を見下ろすと、
県民の森の広場が見える。
下の子が小さいころ、
ボールを持ってよく遊びに来たものだ。
バーベキューもやったな〜


IMG_6880b.JPG


この山のてっぺんには展望台がある。
高所恐怖症の私には酷な場所である。


IMG_6882b.JPG


散策道の道しるべ。

IMG_6883b.JPG


下道に降りる階段。
結構急な階段である。

IMG_6885b.JPG


IMG_6886b.JPG


あっ、紅葉見っけ。
と思ったら、
既には葉は枯れている。
この前の台風21号にやられたのだろう。
赤くならずに、
それこそ枯葉色になっていた。


モミジはまだ青々としている。
どの山も緑と枯葉色の二色に染まっている。
台風が景色を変えてしまった。


IMG_6887b.JPG


季節はもう寒いけれど、
まだまだ寒くなり始めてから日が浅い。
もう少し寒さに痛めつけられてから、
きっと紅くなるに違いない。

木漏れ日に誘われシャッターを切った。

IMG_6888b.JPG


IMG_6889b.JPG


IMG_6890b.JPG


紅くなったころに、
また来ることにしよう。
訪れた人は、
私ともう一人だけ。














※画像をクリックすると拡大表示します








【このカテゴリーの最新記事】
posted by kaz at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅葉
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6911586
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク
access:
online:
ファン
検索
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
最新コメント
ドローンを修理する by kaz (03/14)
ドローンを修理する by obayashi (03/10)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール