2016年12月03日

晩秋の鎌倉


バスは東関東自動車道から首都高速に入った。

懐かしい響きの鎌倉。

最初に訪れたのは、

小学校の修学旅行。

あれは何年前になるのだろうか。

あれから月日は経ち、

う〜ん、大分経ったと言うより、

もう過去の話だ。

もう一度行って見たいと

長い間思っていた。

ここへも行こうか、

あっちにも行こうかと考えたが、

行き先を絞り、

長谷の大仏、長谷観音、竹寺とした。

バスツアーでは、

円覚寺と鶴岡八幡宮に行くことになっている。

結果的に、

時間がなかったことや混んでいたことで、

ツアーの案内先の2カ所にしか行けなかった。

今度は自分の足でゆっくり散策してみよう。




円覚寺入り口の北鎌倉駅踏切手前

IMG_5401b.JPG




電車が通過する。

江ノ電かと思ったが、ここはまだJR横須賀線。

IMG_5403b.JPG



IMG_5404b.JPG



IMG_5405b.JPG



IMG_5406b.JPG




円覚寺

IMG_5407b.JPG



IMG_5409b.JPG



IMG_5410b.JPG



IMG_5413b.JPG



IMG_5420b.JPG



IMG_5422b.JPG



IMG_5423b.JPG



IMG_5424b.JPG



IMG_5426b.JPG



IMG_5427b.JPG



IMG_5428b.JPG



IMG_5429b.JPG



IMG_5430b.JPG



IMG_5432b.JPG



IMG_5433b.JPG



IMG_5437b.JPG



IMG_5445b.JPG




日差しが暖かい〜(^^

IMG_5447b.JPG



IMG_5449b.JPG



IMG_5450b.JPG




雪がまだ残っていた

IMG_5451b.JPG



IMG_5455b.JPG



IMG_5456b.JPG



IMG_5459b.JPG



IMG_5465b.JPG



IMG_5468b.JPG



IMG_5469b.JPG



IMG_5470b.JPG




円覚寺の紅葉は綺麗だ。

鎌倉は有名な場所だけあって

良く整備され、

清潔で品格もあり、

歩いていてとても気持ちが良い。

あちらこちらで写生をしている人を見かけるが、

なぜかみんな年配の方だった。

ここは絵になる風景に満ちあふれている。

絵心があれば絶対筆を取りたくなるだろう。




次に向かったのは鶴岡八幡宮。

ここは円覚寺とは全く異なった雰囲気を出している。

いかにも観光地的と言う色が出ているし、

外国人を沢山見かけた。

失礼ではあるが、

円覚寺と比べるとちょっと大柄である。

舞殿では挙式も行われており、

周りの観光客の視線を奪っていた。

当人たちはまるで有名人になった気分ではないだろうか。



IMG_5472b.JPG




挙式が行われている舞殿

IMG_5474b.JPG



IMG_5475b.JPG



IMG_5477b.JPG



IMG_5494b.JPG




境内の池に差しか掛かると、

野生のリスに出くわした。

なんとも可愛い仕草で近寄って来る。

IMG_5478b.JPG


IMG_5479b.JPG


IMG_5480b.JPG


IMG_5481b.JPG


IMG_5482b.JPG


IMG_5484b.JPG




トンビがくるりと。

池にはウミネコが。

IMG_5486b.JPG




ゆっくり時間を掛けて散策したいところ、

鎌倉はそんなところだ。

今度来る時は、

電車で来ようか。


IMG_5492b.JPG














※画像をクリックすると拡大表示します










タグ:鎌倉,紅葉
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5680462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク
access:
online:
ファン
検索
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
最新コメント
ドローンを修理する by kaz (03/14)
ドローンを修理する by obayashi (03/10)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール