2019年12月17日

DQ10の効率が良い職人レベル上げランプ錬金職人編(65〜70編)

について書いていきたいと思います

今回も俺が実際に上げた経験を元に書いています(すでにランプは70です)

今回は65〜70です
今回も星3の皮のてぶくろに攻撃時4%でヘナトスをパル狙いでレアドロップ(通常ドロップもよい)狙いです
最初の1回目だけ錬金してレアドロップがついたのとインフレの影響で今なら45万ぐらいなら売れる通常ドロップを売って、残りは捨ててよいと思います
今でもこれが最も効率がよいと思います
上級でも1回目はそこそこ成功率が高く尚且つパルは成功より経験値が高いと言う利点もあるので良いですし
1回目にレアドロップか通常ドロップがついたの以外は全て捨てるので倉庫も圧迫する事も無くて良いです

皮のてぶくろが平均15000Gぐらい、素材が結晶3600Gとうまのふんが平均100G計算で後は素材屋で買うとして素材の合計が54880G、職人道具はパルの確率を少しでも上げる為に光の錬金ランプですが、星0はパル狙いの影響で高いので星1で1回分が平均4500Gぐらいなので、1個あたりの原価は約59380Gです
職人経験値が元気玉+30%料理状態で失敗33、成功161、パル194、大成功258です

昔に比べると原価は相当上がってるので黒字で上げるのは運がよくない限り厳しいと思います
(特に皮のてぶくろは安めの時に買わないと高騰してると20000Gを超えてる時すらあるので事前の準備が重要です)

ランプ錬金職人65の時点での経験値は402637で、70のカンストで経験値が505137なので
その差は102500です、前回の60から65が91225だったので前回よりも必要経験値が11275上がっています
毎回確実に必要経験値が上がり続けています

今回も職人制限があるという事でカンストまでの回数を記録しておきました
今回は683回でカンストしましたので、1回あたりの経験値は150(小数点以下四捨五入)ぐらいです
錬金の場合は失敗やパル率などによって大きく違いがでますがパル狙いで失敗もあるので平均で成功ラインを超えるのはかなり厳しいです
ランプ錬金職人は650回をこえて来ましたし、次回は700回は確実に越えてきそうです

これで70までにかかる費用が出ます、59380×683で40556540Gですね
これに料理23回分+なので料理1回分が大体1万Gとすれば23万Gを+した40786540Gかかる事になります
これだけだとかなりの大赤字ですが、ここからレアドロップと通常ドロップが出来た分の利益を引きます
今回はレアドロップが7個、通常ドロップが9個出来たので、レアドロップが1個当たり手取りで平均450万Gぐらい、通常ドロップが1個あたり手取りで平均45万Gぐらいとして3150万と405万で3555万Gぐらいの利益なので
40786540Gから35550000Gを引いた5236540Gぐらいが今回の費用です
時給50万Gだと11時間ぐらいで取り戻せる額です

今回は赤字がそれなりにでましたね、注意点としてはレアドロップが出来た数に赤字などが大きく左右されるのでレベル上げも大ギャンブルなのが錬金職人です、レアドロップが後2個多く出来ていれば黒字ですけどね

ランプ錬金は元気玉はかなり使います今回は23個使いましたので作業時間のみで約11時間30分に素材を買う時間などもあるので14時間30分ぐらいはかかると思います
一番効率が良い方法でこれなのでやはり錬金が一番レベル上げに時間がかかりますね
モチベが無い中で今回は結構つらかったです、錬金はこの方法でもこれだけ大変だからね

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
廃プレイヤーさんの画像
廃プレイヤー
プロフィール
リンク集